Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

越前蟹、バンザイ!

恒例の冬の味覚旅行を満喫した週末が終わりました~
帰国一年目は、伊勢海老を求めて相差の民宿へ
二年目は、ふぐを求めて淡路島の民宿へ
そして、今年は、蟹!
私が、「蟹がいい!」と言い、旦那が何日か調査し、
結果、福井は三国の「越前蟹」が一番うまいらしい、ということで、
じじばば4人連れの7人で、三国の民宿へ、食道楽の旅。
じゃじゃ~ん
d0125208_9565931.jpg

まず、ランチは、海岸沿いの民宿へ。
刺身定食、海鮮丼、そして、「のどぐろ」。
わたくし、初めての「のどぐろ」でした。お噂どおり、なんと油がのったお魚なんでしょう!!
うま~い!!
夜は、いよいよ民宿「よしかわ」の蟹フルコースです。
d0125208_1055482.jpg

甲羅にくっついた「カニビル」が気持ち悪いのですが、これがくっついていればいるほど
美味しいとのこと。。。
「越前蟹はミソが美味しいよ。蟹身をつけて食べてや」
との言葉どおり、ミソをつけていただきましたよ。
そして、わたくし、またまた初めての「焼きガニ」。
d0125208_1061026.jpg

濃厚です!!
うま~~い!!!!!
あと、刺身、お鍋、ぞうすい、という献立でした。
いつも、かなり賑やかな宴会になる我一家ですが、みんな蟹に夢中で、
おしゃべりどころではありませんでした^^
みんな、だまってモクモクと。

安くて美味しい民宿、さいこー!
部屋は二部屋の仕切りをどけてもらって、16畳に7枚の布団をずら~と
横一列に。縁側を更衣室にして、3家族で過ごしました^^

翌朝、近くのお店をぶらぶらと。
d0125208_1094520.jpg

蟹の茹で上がる、いい匂いがあたり一面、ぷぅぅ~~~~んっと。たまりませんっ

冬の日本海。
予想通り、お天気には恵まれませんでしたが、そんなことへっちゃら。
とにかく、美味しい旅でした。

日本はうまいっ!

・・・ところで、昔、アメリカ人と話している際、蟹やエビの味噌が美味しいよね、と話していて、
ミソを「ブレイン」つまり、脳みそ、と訳したところ、
「I don’t think crabs have such a big brain! 」
と言われました; ・・・その通り。あんなに立派な脳みそがあったら、きっと
そうそうやすやすと捕まってくれないでしょうね^^

あ、観光も。
水族館と東尋坊。そして、天然温泉もいいお湯でしたよ。お肌、ふるふる。
d0125208_10134183.jpg

あぁ~ん、また行きたいっ!!
[PR]
# by mikasselection | 2007-12-03 10:30 | 富田正・正祥窯 | Comments(6)

クリスマスの器

都会ではイルミネーションが綺麗になって、流れる曲もクリスマスになって、
きっと、ムードが高まりつつあることでしょうね~

でも、ここらにいると、うっかりクリスマスを見過ごしそうな・・・
だから、サンクスギビングの翌日、ちゃ~んとクリスマスの飾り付けを済ませましたよ。
英語に通う子ども達も喜んでくれてます^^
d0125208_1521815.jpg

d0125208_15212269.jpg


器もクリスマスを楽しめるようなものを集めようとしているのですが、
作家さんたちの各陶房、品薄だわ~~~。信楽焼が一番よく動く季節なんでしょうねー
d0125208_15223835.jpg

新しい作家さん、堂本さんの花柄のお皿です。
可愛いんです!
でも、ちょっとなんですー

岡崎さんのところでは、あのぽってり粉引きの器ばっかりを追加してきました。
d0125208_15235417.jpg

「それ、なんかつまらんくないか?」
と、ご本人が不安そうだったマグ。でも、安定感があって、そして、やっぱりどこかのんびり
しているこの雰囲気。いいんじゃない?
[PR]
# by mikasselection | 2007-11-30 15:27 | 荒木義隆 | Comments(6)

伊賀のカフェ

昨日、お隣のMichikoさんも誘って、岡崎勉さんのところへ行きました。
陶器祭で一緒に販売してくれた彼女は、岡崎さんの器だけを知っていましたが、
本人を知らない。

陶房について、お茶を淹れて頂き、話をしている途中、Michikoさんが、岡崎さんに向って
「え?もしかして、岡崎さんご本人なんですか?」
「え?そうよ」
「せやけど」

「そ~~~なんですか?!なんだか、器のイメージと違ってて、、、
あ、お若いとは思うんですけど、でも、もっと、若い方が作っておられるのかな、って。
もう一人、別の方が出てこられるのかな、、って待ってたんですよぉ。
え~~~~、ご本人なんですか?
え~~、器が、すごくイマドキのカフェや雑貨屋さんにあるような可愛さだから~~~~」
と、面白い反応^^

岡崎さんは、どうしていいかわからないような顔をしながら、
「そぉか?意外か?そんなこと、あらへんやろ。いなかくっさい、ぼてっとした器は、
わしにピッタリやろ?」
と。ーーなんか、、、ただただ笑っていた私です^^

そんなこんなで、長々とおしゃべりをして、お仕事の邪魔をしたあと、岡崎さんに
伊賀の有名なギャラリー&カフェ、「やまほん」に連れて行ってもらいました。
ギャラリーには、すごくすごく繊細なガラスや、センスの良い陶器、木工、そして、ホウロウが
綺麗にディスプレイされていて、とてもアートな空間でした。
噂どおり、ステキ、ステキ!

そして、お隣のCafe NOKA (カフェ、農家??)も、
d0125208_9214045.jpg

「ここはどこ?」
という別世界でしたよ。
静かで温かくて、そして、なんと言ってもカフェオレの美味しかったこと!
ケーキも是非いただきたかったのですが、子どもの帰宅時間が近づいていて、
急ぎ足の私たちは、断念。>今でも後悔!

こんな景色のなかに、ポツリと建っています。
d0125208_9265790.jpg

また、ゆっくり行けたらいいなぁ~
でも、現実には、なかなかお茶を飲みに行く時間ってないっ。。
[PR]
# by mikasselection | 2007-11-29 09:33 | 富田正・正祥窯 | Comments(0)

奥田章さんの、美味しそうな・・・

これ、美味しそうではありませんか?
d0125208_9584858.jpg

リッチなキャラメルみたいな・・
d0125208_9591551.jpg

じつは、この前まで完売だった奥田章さんの箸置きなんです~
d0125208_10087.jpg


先日、サイトに仲間入りした「箸置き」が好評。
なんと言っても、この上なくシンプルなのにカッコイイ。
お客様からも、「存在感がある!」などのコメントが届きます。ありがとうございます~

追加を頂きに、奥田章さんのところによってみると、以前、手に入らなかったこちらも
あったので、頂きました。
他にも、この柔らかい白のタイプも素敵です~
d0125208_1034661.jpg

お箸置きは、いろいろ並べたいなぁと思っていたのですが、なかなか難しいんです。
やっとお気に入りが並べられます。
明日、、、ん、、明後日には、サイトにアップできると思いますので、覗いてみてくださいね。

そう。奥田さんに、つい先日参加されていた名古屋ドームでのイベントについて伺ってみると、
どうも大盛況だったらしい。
私も存じ上げている幾つかのウェブショップの方のお目にも留まったようで、
全国区になりつつあります、奥田さん。>え、なに、このモヤ~っとしたもの。ヤキモチ??^^
そして、
「な~んか、カフェの方とかもめちゃ見に来てくださって、、、」と。
さすが、名古屋。喫茶店激戦区ですものね。で、
「噂には聞いてたけど、モーニング、すごいな。腹いっぱいになるやん!」
と、ご機嫌でした。
ここらの人には、馴染みが薄いんです。喫茶店の「モーニング」。
私が、「週末の朝、コーヒー飲みに行くところがない!」と近所のママ友に訴えても、
尾張地区のモーニングの素晴らしさを力強く語っても、
「なんで、わざわざ外にコーヒーなん?そんな、朝から」
と呆れられるのです。
文化の違いだわ~

ところで、紅葉が綺麗な信楽ですよ^^
d0125208_10191139.jpg

[PR]
# by mikasselection | 2007-11-27 10:20 | 荒木義隆 | Comments(2)

甲賀の遊び場

昨日、今日と晴天に恵まれた甲賀です。うれしっ!
今朝は、地区の掃除に参加し、その後、「青土ダムエコーバレイ」というところへ行きました。
綺麗に色づいた山の中へのドライブでした。
驚いたことに、同じ甲賀市なんですけどね。・・・甲賀市って、市町村合併時にかなり大規模な合併をしたんですね。

ダムに着いて、案内図を見てみると、かなり広い範囲にいろいろなアトラクション?がありそう。
まずは、「ちょっと恐い浮桟橋」へ。
d0125208_19254672.jpg

静かな水面を歩いているようです。
魚釣りの人、ピクニックをしている人などが居るのですが、とても静か。
山にはいろんな色に色づいた木々があり、いい景色!

そして、遊ぶものもいろいろありました。
オフロードバギーやバッテリーカー、キャタピラ探検車とか。
私と娘は、一人30分500円で「ホビーサイクル」を選びました。
d0125208_19283729.jpg

いろんなヘンチクリン自転車があり、とっかえひっかえ乗れるので、30分があっという間でしたよ。
それから、パパの強い希望で、グランドゴルフを。
24ラウンドのコースがあり、一人一日300円也。
起伏に冨み、また、なかなかナローで、障害物もちょくちょくあり、なんだかいいコース!
d0125208_1932428.jpg

お年寄りのお遊びだなんて、バカにすること無かれ。なかなかいい運動なんです^^
で、すっかりバテたところで、3時。パパは、すかさず
「よーし、次はバドミントンするか?」
シーーーン
「ン、、、、じゃ、ボールであそぼっか?!」
シーーーーーン
「Nobody listens to me!!!」
と叫ぶ彼を押さえ、
「もう疲れたから、帰ろう。買い物行かなきゃいけないしぃー」
と、帰ってきました。ほっとに、よく遊びたがる人です。

そんなわけで、楽しい連休が終わりました。明日から、また頑張ろうね!
[PR]
# by mikasselection | 2007-11-25 19:45 | 富田正・正祥窯 | Comments(2)