「ほっ」と。キャンペーン

Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

バンコク旅行記ラスト・ホテル情報

滞在したのは、川沿いのシャングリラホテル。
旦那さんが旅行の計画を立てるのが大好きなんで、任せっぱなしなんですが、いつも、トリップアドバイザーやホテルズ.com、Expediaなどネットを駆使して「ここ!」ってところを、ベストレートで予約してくれます。

今回、彼のお眼鏡にかかったのが、シャングリラホテルでした。
d0125208_1656386.jpg
d0125208_16564135.jpg

外観は、ちょっと古く感じられ、往年の豪華さは無いんでしょうが、
d0125208_17222929.jpg

d0125208_16584685.jpg

リバーサイドということで、解放感があり、船着き場からは専用ボートが結構マメに出ているので、川を使っての移動、そして、スカイトレインの駅もすぐということで、便利でした。
あ、ここ、、、
d0125208_1722168.jpg

朝ごはんのついでに、パンを投げてみると、、、下には
d0125208_17231390.jpg

ぎょぎょっとするほど大きな魚たち。
まるで養殖場のようでした・・・。チャオプラヤー川、恐るべし。こんな魚がいっぱい泳いでるんですねーー

お部屋の方は、なかなか広くて、
d0125208_1713243.jpg

d0125208_1731431.jpg
d0125208_1721539.jpg

エクストラベッドを入れてくれてたリビングルームとベッドルームの2部屋。
d0125208_1744154.jpg

フルーツは毎日入れ替えてくれました。毎回、マンゴスチンだけは完食☆
バスルームもゆったりしてたし、アメニティはロクシタンで揃ってたので、ご機嫌♪
d0125208_176280.jpg

(時々、ホテルの口コミ評価を読んでると、日本人の人のコメントに、“バスタオルの交換がなかった”ってことでマイナス評価をしている人を見るのですが、“希望に応じて交換”ってスタンスも多いんだと思います。ここも、バスルームにはそんな注意書きがありました。エコロジーを考えてます、もし、交換が必要で有れば、バスケットにタオルを入れておいてください。って。良いことだと思います。タオル掛けに干しておけば気持ちよく乾くので、私たちは交換をお願いしたのは、1回だけ。)

d0125208_17343285.jpg

部屋からの眺めです。周りに学校が何校かあり、朝の様子を眺めているのが楽しかったです。校庭や屋上、屋内の広場に全校生徒が8時に集まるんです。どこの学校も。
センパイに聞いたら、「王様の歌を聞く時間」だそう。

d0125208_17363979.jpg

こちらは、ラウンジで朝ご飯のとき。ツアーに出掛けるため、6時半頃ですが、眼下には、バンコク名物の渋滞が始まろうとしています。

1階のロビーラウンジでは、毎晩のように生演奏が繰り広げられ、賑やかだったんですが、
驚いたのは、日曜日。
d0125208_17264852.jpg

ダンスパーティです。
髪をセットしてシルクの素敵なお召し物のおばさまたちと、きっとそのパートナーの若いダンサーたちが、生演奏に乗って踊りまくっておられた。ロータリーには超高級車が並んでるし。
d0125208_17313521.jpg

私たちはその光景に見とれながら、サンデーバッフェ。
・・・この旅行で一番驚いたのは、貧富の差です。

そうそう。私が一番楽しみにしていたマッサージ。
結局、一回しか行けなかったけど・・
d0125208_1741058.jpg

3人で。
私はオイルマッサージで心地よくうたた寝してましたが、タイ古式マッサージをオーダーしていた二人は、
「すっげー、しごきの時間だったよな!!」
って二人で意気投合してました。
ただ、その時は苦しくて息も絶え絶えだったみたいですが、その後、
「肩がほぐれてる~」
と喜んでました^^

おしまい!
[PR]
by mikasselection | 2013-08-30 17:46 | お出掛け | Comments(0)

美味しかったタイ♪

d0125208_16415537.jpg

タイ料理、美味しかったです~!
ガイドブックにも美味しそうな写真がいっぱい。行く前から、「おいしそーーだな、タイ!」って、期待で胸がいっぱいでした☆

ほぼ、タイ料理ばかりを食べた6日間でしたが、ほんとに美味しくて。
でも、美味しいものを食べられたのは、タイ在住のセンパイのおかげです。経験者がいないと、なかなかああはいかない気がします。センパイ、かんしゃ!!

まずは、最初の夜。
バーンカニタというちょっと高級なタイ料理レストランに連れて行ってもらいました。
d0125208_1765871.jpg

前菜。小鉢に乗ってるいろいろを葉っぱに巻いて。
d0125208_1773722.jpg

蟹カレーとか、サボンのサラダとか。香辛料も効いてるんだけど、ココナッツミルクも混ざってマイルド。
他に、グリーンカレーやトムヤムクンも♡
d0125208_17145778.jpg

デザート。センパイが、タイっぽいものをオーダーしてくれました。
マンゴーは季節に食べるともっと美味しいよ、ってことでしたが、十分おいしかった。マンゴー&甘いもち米・アイスクリームのコンビ、絶妙♪

別の日は、新しいショッピングセンターのなかのフードコートに連れて行ってもらいました。
d0125208_17183119.jpg

いくつかのお店からパパパッとタイ名物を集めてくれました。
d0125208_17185842.jpg

パパイヤのサラダ。うまいっ
d0125208_17191286.jpg

タイの焼きそば。これまた、うまいっ!
それに、安かった~~

それから、次は自分たちで行ったベトナム料理。使ってる野菜が似ているから、きっと「美味しいに違いない」と思って。
d0125208_17252382.jpg
d0125208_17253637.jpg

デパート内のレストランだったんだけど、これも大正解でした。安くておいしい!

こちらは、道路脇に展開していた屋台の写真。
d0125208_17272228.jpg

お肉も魚もそれはそれは美味しそうだったんだけど、、1年くらい住んでからじゃないと、無理かな^^;

あちらこちらで頼んだのは、「パイナップルジュース」。
d0125208_17293921.jpg

パイナップルもパイナップルジュースも美味しかった^^
「ママ、一年分のパイナップル消化したんじゃない?」
と娘。娘ちゃんはと言えば、どこでもかしこでも、「スイカジュース」とスイカ。
彼女も一夏分しっかり消化したんじゃない?

あとは、嬉しい事に、ホテルのラウンジが充実していたこと。
d0125208_17334781.jpg
d0125208_17332417.jpg
d0125208_17341856.jpg

スウィートルームに泊っていた特典で、24階のラウンジがいつでも利用できました。
午前中は朝食。午後はアフタヌーンティ、夕方はカクテル、、、。それぞれちゃんとしたお料理やスウィーツが並んでいて、アルコールまでフリーで、ありがたいったら。
中途半端な時間にホテルに戻っても、ここで少しお腹を満たして、次へ移動、ってできました。
物価の安いタイなので、ホテル代も抑えられるかと思っていたのに、ここに決めた旦那。最初はぶーぶー言いましたが、結果、「ファインプレー」でした^^

つづく・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-29 17:41 | お出掛け | Comments(0)

アユタヤ王朝のあと・・

さ、ネットショップの更新を後回しにして、旅行記。←数年前からまったくアルバム作りをしていないので、家族の思い出記録にとっても役立つ・・

バンコク4日目は、「水上マーケットとアユタヤ」のツアーへ参加。ちょっと早起きです。
今回のツアー参加者は我が家の3人とお母さんと娘さんの親子二人の5人。日本語が上手なタイ人さんガイドに率いられて出発です。

まずは、ダムヌンサドアク水上マーケットに向かう途中、「ココナッツファーム」へ。
ガイドさんいわく、ココナッツが豊作なこの地は、豊かな農村で、昔ながらのタイの暮らしを楽しむために、バンコクからも週末に子どもをホームステイによこしたり、のんびり休暇を過ごしにやってくる場所なんだそう。

水脈豊かでココナッツ畑に用水路がくまなく敷かれています。
その豊かな水のおかげで、ココナッツの花から蜜がタラーンと出るそう。
それを煮詰めると、ココナッツシュガーができる!と。世界中でココナッツが採れても、砂糖ができるのは「ここだけです!」とガイドさん。
(一昨日のガイドさんは象さんが大好きで、象さん贔屓の話が多く、この日のガイドさんは、ココナッツが大好きな感じで、ココナッツがどれだけ素晴らしい作物であるかをたっぷり力説してくださいました☆)
特に興味が無かった場所でしたが、他と違ったココナッツ畑の景色がなかなか楽しかったです。

さて、ココナッツファーム。
d0125208_14573245.jpg

ココナッツの蜜を煮たてて、
d0125208_17493589.jpg

固める。単純な作業ですが、いい香り。
料理に使うとほのかにココナッツの香りがしますよ~ってことだったので、購入。

少し行くと、ボート乗り場です。ここからボートに乗って、目指す水上マーケットに向かいます。
d0125208_1502753.jpg

いろんな人種の観光客たちが次々乗り込み、そして、ボートは続々出発。
d0125208_14595624.jpg

ボートは良く整備された用水路を軽快に進みます。
水は濁ってますが、イヤな匂いはありません。なかなか爽快。
d0125208_1535699.jpg

ココナッツ畑と用水路の間に家が並んでいます。
どの家も開けっ放しの暮らし^^ 家の中まで覗けました。のんびりした空気が素敵。

15分は乗っていたかなー。マーケットに到着したら、今度は手漕ぎボートに乗り換えて、マーケット散策。用水路脇に並ぶお土産屋さんをウィンドーショッピング、、みたいな。
d0125208_1543886.jpg

食べ物屋さんはボートで近づいてきます。
d0125208_15838.jpg
d0125208_1574046.jpg

異文化な風景☆
「お腹を壊したらあかん」という気持ちでいっぱいだったので、なかなか手が出ませんでしたが、揚げバナナはガイドさんから分けてもらい、試食しました。おいしかったですよ^^

40分程の時間を過ごし、今度はバンコクを挟んで反対側の「アユタヤ」に向かって出発。
アユタヤの町に入り、ホテルでバイキングランチを済ませると、世界遺産のなかへ。
d0125208_15143592.jpg

400年以上前に栄えたアユタヤ王朝の遺跡が広い範囲にわたって点在しています。
じっくり回っても素晴らしいのでしょうが、私たちは、非常に手短に回れるプランで。。
d0125208_15154833.jpg
d0125208_1516393.jpg

d0125208_1517473.jpg

戦争に負けて、或いは、その後、盗賊によって落とされた首。。。物悲しい雰囲気たっぷりの仏像です。
d0125208_15163729.jpg

ハスの花をお供えしたり、金箔を貼り付けてお参りするんだそう。
・・でも、お参りして願い事がかなうと、お礼参りする習慣なんだそうで、、、、お参りせず。
d0125208_15161240.jpg

傾いた仏塔も。・・なんとなく、ラピュタ帝国の画を思い出した私。

帰りは車の中で爆睡しているうちに、バンコクに到着。6時近かったので、街中で下してもらい、食事をしてからホテルに戻りました。
つづく・・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-28 15:31 | お出掛け | Comments(0)

バンコク・王宮エリア

今日はなんて気持ちの良い日!すずしぃ~!夏休みということを忘れてしまいそうです。
d0125208_151179.jpg

旅行もあったので、8月3日から実家に預かってもらっていたポポ。昨日、両親が連れてきてくれました。
久しぶりに会うポポは、、、
すっかり、モサモサになって☆
私たちにはツーンって感じで素っ気なく、ジジババにぺっとり。
・・・ポポ、怒ってた??
しばらくすると機嫌を直してくれて、翌日、ジジババを見送る頃には、以前のように「うちの子」になってくれてましたけど・・・・。ごめんよ、ポポ。

さあて、バンコク3日目はゆっくり朝ごはんを食べてから、王宮エリアに向けて出掛けました。
宿泊したホテル・シャングリラから途中まで行くボートが出ていたので、それに乗り、出発。
ホテルの専用ボートはいつも空いているので快適なんですが、水上バスとなっているボートは、地元の人々と観光客で結構な混みようです。おカネの払い方も独特。
d0125208_15203419.jpg

船着き場は、バス停のボート版。ボートに掲げられている旗の色が目印になります。
d0125208_15214342.jpg

ボートは、並々とした水量のチャオプラヤー川を水しぶきを上げながら快走します。スピードもあるので、風が気持ち良い♪

目的の停泊所で降りて、ごちゃごちゃした屋台の中を歩くと、間もなく王宮寺院。
d0125208_15292245.jpg

めちゃめちゃ賑わってます。地元の子どもたちの修学旅行??遠足??バスからタイっ子たちもどんどん降りてくるし、観光客もいっぱい。欧米人の若いバックパッカーもいっぱい。
お目当てのワット・プラケオの中に入ると、、
d0125208_15461333.jpg
d0125208_15464628.jpg

d0125208_1537224.jpg
d0125208_15373292.jpg

金箔やタイルで装飾された建物や仏像は、豪華絢爛。
きらびやかで荘厳。
d0125208_15374618.jpg

本堂には翡翠の仏様。

次は、地図上ではワンブロック先になっていたワット・ポーへ移動。
・・・建物が大きいのでワンブロックも遠い・・
屋台で絞りたてを売っていた「ザクロジュース」を飲んで喉をうるおし、、到着。
d0125208_1557573.jpg

黄金の寝釈迦仏。体長46Mだそうですよ。
d0125208_15594054.jpg

他にも黄金の仏像コレクション。壮観。

ここまで見物したらいい加減に疲れてきたので、一旦ホテルへ。
ラウンジで軽食を取って一息ついたら、夕方からバンコク一高いビル、バイヨークタワーに登るために再度出発。
ここは、行きにくそうな場所だったこともあり、センパイにヘルプのお願い。
大学時代のテニス部のセンパイがバンコクに在住して13年。ありがた~い^^
d0125208_1624031.jpg

74階だっけな?ここでエレベーターを乗り換えて
次は、83階まで。そこから階段を上ると、
d0125208_1643621.jpg

回転展望台。風が強い!吹きっさらしで、、、、なかなかの速さで回っている展望台。。大丈夫??
ちょっと怖かったけど、慣れてくるとかなり気持ち良い。
83階がラウンジになっているので、チケットにくっついていた「ワンドリンク券」で飲み物を一杯ずつ頂き、夕暮れの景色から夜景に変わるまでの時間をまったりと。(ってか、20年ぶりに会うセンパイと弾丸トーク)
d0125208_1645081.jpg

夜景を楽しんだところで、お腹も空いて来たので、夕食を食べにレッツゴーしました。

つづく・・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-26 16:10 | お出掛け | Comments(0)

楽しかったバンコク・カオヤイ国立公園

バンコクに着いた翌日、目を付けていたオプショナルツアーを申し込むために、現地の旅行会社を訪ねました。相談の結果、「カオヤイ国立公園」、「アユタヤ」行きのツアーを申し込みました。
両方とも朝7時くらいにホテルにピックアップ。朝早いし、値段もそこそこ高いのが残念でしたが、ガイドさんの話を聞きながら回れるというのは、ありがたい。

まずは、バンコク2日目、「カオヤイ国立公園」。
7人の旅行者、ガイドさん、運転手さんの9人で出発。
最初のストップは、バンコク郊外のガソリンスタンド。
トイレ休憩です。
今までに出会ったことが無いタイプのトイレで、ドキドキ。清潔ではあったんですが、、、良く分からない;;
私より繊細な娘ちゃんは、目的達成できず★

次のストップは、「市場」。
d0125208_16494252.jpg
d0125208_1650941.jpg

食材が豊富!「なんだ、これ?」っていうものがいっぱい。
・・ただ、フルーツ、野菜、調味料コーナーはよかったんですが、足を進めるたび、「ギョ!」とする光景も・・
d0125208_16553738.jpg
d0125208_16552847.jpg

肉に魚に、、、、うーーん。ほんとに、食材豊か。
テントの中でおばちゃんが、魚をバーンバーンと木の板に打ち付けてたり、鶏の内臓を出して鍋で煮てたりしてたんで、、、これまた、私より繊細な娘ちゃんの後ろ姿はカチンコチンでした。
ぐるりと回って車に戻ると、買ってきたばかりのフルーツをガイドさんが
「みんなで食べましょう~」
と配ってくれました。
多少食欲が無い時ではありましたが、手で皮がむけるものばかりで、どれも美味しい。(特に、マンゴスチン、めちゃうま♪)

次の寄り道スポットでは、
d0125208_17323100.jpg
d0125208_174742.jpg

水牛に引かれてお散歩です。ユラユラ気持ちいい^^
草ボウボウの水田が広がります。大らかな農業っぽいんだけど、気候に恵まれてますから、年に4回収穫できるそう。飢え無い国のようです。

そして、いよいよ、カオヤイ国立公園に到着。
d0125208_17124822.jpg
d0125208_17122470.jpg

ジャングルを10分程トレッキング。200段の階段を下りた先に
d0125208_17151640.jpg

ドドーンと立派な滝!雨季だったため、水量も多くて、水しぶきも飛んでくる!なかなかの迫力でした。
この山には象も多く生息しているらしく、時々、子象が滝に落ちる事故があったそう。それで、象よけの柵が作られ、また、象が降りてこないように山の上の方にバナナの木を植えてあるんだそうです。

一休みしたら、今度は200段の階段を上って、車に戻り、少し走って別の公園へ。
d0125208_1719229.jpg

どどーん。
象さんが歩いてきます。
「さあさあ、乗っておくれ」と言う感じで乗せられると、
d0125208_17215145.jpg

象さん、ジャングルをゆく。
d0125208_203568.jpg

そして、結構な流れのある川へ突入。
象さん、たくましいっ。
象使いさんは、前を走りながらナタで草木の枝を切り、放り投げる。それを、象さんが鼻で掴んで、食べる。・・どうも、そのため、象は象使いさんの思惑通りに進んでいるよう。。
とてもワイルドな象乗り体験で、大満足。
その後は、公園内で美味しいご飯を食べて帰路へ。4時過ぎにホテルに到着したかな。
予定より少し早めに帰れたので、そのあとは、夜のお出掛けへ。
盛りだくさんの内容で楽しい一日となりました。
つづく・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-25 17:30 | お出掛け | Comments(0)

夏休み終了~

長らくお休み頂きまして、、、
にもかかわらず、覗いてくださった方、ありがとうございます!
お休み中にご注文頂いた器たち、昨日から発送始めてます。
お待たせしていて申し訳ありませんが、もうすぐ到着しますからね~~~

d0125208_14464186.jpg

夏休みは、シンガポールエアラインの新しい飛行機で(偶然、就航記念でした。2階建て。エコノミー席はテレビ画面が大きくなったくらいで変わり無いようでしたが・・)、バンコク6日間の旅へ。
d0125208_14522781.jpg
d0125208_14515677.jpg

思ってた以上に広くて、都会!
d0125208_1454284.jpg

日本のデパートなんかもあって、ショッピングエリアは日本と似たような景色。
でも、少し視線の先を変えると、
d0125208_1453626.jpg

d0125208_15181042.jpg

d0125208_145838100.jpg

雑然とした活気に満ちた下町風風景が。

どこに泊ろうか熟考を重ねた結果(←旦那が)、川沿いのシャングリラに決めました。
町の中心部に新しくて豪華なホテルが幾つもあるので、そちらの方が便利で良いのでは??と
思ったりしましたが、結果的には大満足でした。
d0125208_1593257.jpg

ホテル専用ボートがあったので、ボートも使えたし、スカイトレインの駅もすぐ。
d0125208_15115615.jpg

このスカイトレインというのがかなり優れモノで、めちゃめちゃ便数が多いし、分かりやすいし、清潔かつクーラーガンガン。切符も一日券を買ってしまえば、あとは乗り放題という便利さ。
初めてのタイ旅行でしたが、かなり快適に、十分楽しんで来れました☆
つづく・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-23 15:15 | お出掛け | Comments(0)

夏休みのお知らせ

d0125208_1612216.jpg

残暑お見舞い申し上げますーー
・・クピッと冷酒で乾杯。

全国津々浦々、帰省ラッシュ、お出掛けラッシュの模様。
お盆になりましたね~~

そんなわけで、Mika's Selectionも夏休みを取らせて頂きます☆
13日~20日まで、発送業務をお休みさせて頂きますー。
ご迷惑お掛けいたしますが、どうぞお許しくださいーー。

d0125208_1612982.jpg

タンドリーチキンの夕飯。
無印良品の素にマリネして焼いたもの。なかなか美味しかった~。スパイス類って殆ど持ってないので、これは助かる♪ リピしよ~

ではでは、
みなさまにとっても我が家にとっても、良い夏休みになりますように。
[PR]
by mikasselection | 2013-08-11 16:15 | Comments(0)

愛読中

d0125208_1449246.jpg

冷やし中華。かまぼこ、キュウリ、もやし、ハム、トマトのトッピング。
それに、昨夜の残りのシュウマイをちびりん・・と。
加藤浩司さんのドットのお鉢。小さいかなーと思ったけど、ぴったりでした。

さて、気づけば、もう、8月9日。立秋が過ぎましたよ!
お盆休みですね~~
毎年7月の間は、永遠に続くと思われる子どもたちの夏休みも、8月になると飛ぶように過ぎませんか?
お盆休みが明けると、すぐ学校ですね=
・・・子どもたち、宿題、進んでますか?^^

ところで、ここんとこ、ブログもすっかりご無沙汰で、、、
何をしていたのかと言うと、、
d0125208_1565761.jpg

古いマンガ、「SLAM DUNK」にはまってまして;
これ、かれこれ、20年前に少年ジャンプで連載されていたマンガです。
1995年から渡米した私たちは、もっぱら、旦那さんの後輩が送ってくれるのを心待ちにしながら愛読してました。
・・・旦那さんの後輩さん、ご苦労なことで、読み終わったジャンプから「SLAM DUNK」だけを切り取って、二月分程まとめてアメリカまで送ってくれてたんです☆
今ほど情報社会じゃなかったし、日本の書籍を向こうで買う余裕も無かった当時、送られてくるこのマンガが楽しくって楽しくって^^
心の糧でしたよ。・・しみじみ。

で、この夏、運動嫌いの娘ちゃんが、運動部に入って初めての夏休みってことで、
「これ読んだら、部活も倍、楽しくなるんじゃ??」
と思って、中古本を大人買い。
結果、私が一番楽しんでるので、娘はどうだか知りませんけど、、、、
私のバドミントン熱には、火がつきまして☆
やる気もりもりで出掛けているこの頃です^^
d0125208_15175855.jpg

・・娘ちゃんの水筒、1ℓx2&私の水筒。
夏痩せも重なり、なんだか身が締まってきたこの頃☆ふふふ
[PR]
by mikasselection | 2013-08-09 15:24 | 主婦のたのしみ | Comments(0)

休息中

d0125208_14294197.jpg

コーヒーブレイク☆
こちらのグラスは、荒木桜子さんの作品。先日再入荷しましたよ。
ストローを使わず、直に口付けて欲しいグラスです^^ 

今日は、部活オフDayということで、部活仲間でプールに行くという計画を立ててました。娘ちゃん。
車でしか行きづらい場所。
嫌な予感的中で、送迎役はわたしに。・・・他のお母さんたち、忙しそうなんですもの。わたしだって仕事してないわけじゃないんですが、娘にしたら、
「ママは、、、行けるよな??」
って感じで。
で、今朝。
雨の予報そのままに、プールに到着した時は、空、真っ暗で、大雨。
それでも、一足先に到着していたもう一グループが既にチケット買って入り口で待機しているとのことだったので、中学生たち、車の中で水着に変身して雨の中を駈け出して行きました^^

連絡があったらすぐ迎えに行こうと思ってましたが、その後、天気回復。
きっと、楽しんでいることでしょう。

というわけで、一人ご飯。
d0125208_14371216.jpg

ご飯にお豆腐と塩辛乗っけて。
>たぶん、これが美味しいと思うのは、我が家では、私だけでしょう。
>>でも、この器が使いたくて。奥田章さんのトクサ丸椀

こちらは、昨日の夕飯。
d0125208_14402640.jpg

ローストビーフ。フライパンで焼いたお肉にソースをかけただけのお手軽版ですが、このソースが上手にでけた!ご馳走になりました。
献立は、冷蔵庫にあるもの任せだったので、実は横にししゃも、お味噌汁が並んでます;;
「・・なんか、へんな献立だね」
と言われましたが、ほんとに^^;

さて、では、お迎えに行ってきます~
[PR]
by mikasselection | 2013-08-01 14:46 | うちのご飯 | Comments(0)