Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

信楽陶器祭2009・秋

信楽陶器祭、10月10、11、12日です。
陶器祭の楽しみといえば、いろんな作家さんの作品を一度に見て廻れること!
d0125208_11224132.jpg
d0125208_11225655.jpg

おまけに、作り手さんがそこにいらっしゃいますのですから、いろいろ聞きながら器選びができるのです。

話しかけにくい、、、と思っていらっしゃる方も、気軽に話しかけてみてください。
とっかかりやすいクエスチョンとして、、、そうですねぇ
「これって、信楽の土なんですか?」
っていうのはどうでしょう?
『えぇ。粗めの土をブレンドしたりしてます』など、きっと、土にまつわるお話が聞けます。>えっ?!そんなこと聞きたくない?!
では、
「これって、お茶にも珈琲にも似合いそうですね」
という感じは?器一つ一つにいろんな思いが詰まっているでしょうから、そんな一言から、秘話が聞けるかもしれませんよ。

たくさんの作品を見て、食卓に並ぶ食器を一気にそろえるも良しですし、一点モノを選ぶのも良いものです。
手作りの陶器、一点一点、個体差があります。
d0125208_11322532.jpg

微妙な違いを見ながら、「好き!」と思える一品を選ぶ、、、、楽しいです。

以前、ある会館の館長さんと重要文化財の方の作品を眺めながら、
「どういうものが名品なんでしょう?」
とベタな質問をしてみたら、
「一目ぼれするものがええもんなんです。ええもんは、やっぱり、一目見て、ええんです」
とのことでした。^^

反面、使って初めて魅力が伝わってくるものもありますよね。
d0125208_11363544.jpg

山本泰三さんの陶房で頂いたコーヒーです。
こんなに美味しいコーヒーはちょっと久しぶりでした。間違いなく、カップのせいです!
このカップ、珈琲が綺麗に見えるのです。まず、見た目が美味しそうなんです。
そして、程よい重み。もち手のしっくり感。多すぎない量。内側に篭る湯気。
レトロな珈琲屋さんの重厚なカウンター越しに座っているような気分になれました。
これは、使わせていただいて大きく印象が変わった作品のひとつでした。

・・会場でお茶を出してくださる方はいらっしゃらないと思うのですが、「直感」と「イメージ」を頼りに、グルグル会場を廻って、自分にとっての名品を探す。こんな楽しみがいっぱい詰まっているのが、陶器祭!!ですよ~~♪
[PR]
by mikasselection | 2009-09-30 11:52 | 荒木義隆 | Comments(6)

秋のたのしみ

連休、そして、週末。この週末は、小学校の運動会でしたので、昨日、娘は代休。
よって、やっと今日、平日に戻った私です。なんか、疲れたなぁー

でも、秋ですよ、いつの間にか。美味しい季節ですね~~
d0125208_9305081.jpg

飯椀・山本泰三さん作品)
ご飯!旦那の実家が田んぼを人に貸しているので、そこから純コシヒカリが廻ってきます♪う~ん、おいしっ。セレブな気分だわ~^^(??)
d0125208_9331084.jpg

そして、秋刀魚!一匹60円くらいで買ったものを、旦那が外のBBQグリルで上手に焼いてくれました。安くて美味しくて、いいですな~~

そして、そして、やっぱり、秋の行事の目玉は、子どもの運動会。
d0125208_936990.jpg

娘ちゃん、超苦手であろうハードル走。無事にゴールできて、ほんとに、よかったっ
なんていうか、700人規模の学校ですから、迫力の運動会です。
d0125208_9381240.jpg

オオトリは、6年生の組み立て体操。
d0125208_937669.jpg

他人の子ども達を見ているだけでも、ジィーンとしますなぁ。
応援に来てくれた母に
「娘ちゃんが、出場してたら、感動しすぎて泣いちゃうだろうな~~」
と言ったら、
「そーだね!そりゃー、じーんときちゃうねぇ」
と言うので、
「んじゃ、私がやってたときも、感動した?」
「・・・・・へっ?」
「なによ、その『へっ?』っていう反応は?!」
「んまぁ、子育てしてる時期って言うのは、余裕がなかったからねぇ」
「は?!んじゃ、なんの感動も無かったってこと?!」
「まー、それどころじゃなかったってことよ」
「なにそれー!」
ってな平和な会話をしていた一家でした☆・・・しかし、何事に置いても、娘と孫との間に大きな差がある我が両親なんですけど?!

<追伸>秋刀魚のお皿は堂本正樹さんの売れっ子です。早く焼き上がってきて~!と念を送っている最中ですので、、、しばし、お待ちを!
[PR]
by mikasselection | 2009-09-29 09:50 | 鈴木史恵 | Comments(4)

信楽の楽しみ方 その2

のんびりとした田舎町・信楽ですが、お立ち寄りスポットは結構あるんですよ♪
信楽駅から307号線をずっと宇治田原へ向って走っていくと、朝宮地区に入ります。
朝宮茶の里です。
d0125208_1764758.jpg

お茶屋さんが点在していますが、
「洞之園」、一押しです!
d0125208_1654054.jpg

迫力の看板を見つけたら、狭い駐車場に車を押し込むか、歩道に無理やり停めるか、、
車が停められなさそうなことが多くて、なかなか立ち寄れなかったのですが、先日、やっと寄ることができました。(食いしん坊「くま先生」も太鼓判^^)
お持ち帰りも出来ますが、「朝宮茶」を頂くためにも、席についてみるのがお薦めです。
d0125208_16572969.jpg

お茶がねぇ~、それはそれは、おいしいんですよ。ものすごいマロヤカ。
2杯目からは自分で淹れるのですが、是非、お店の人に、美味しい淹れ方を聞いてから、お湯を注いでくださいね。
お餅も栗ぜんざいもカキ氷も美味しそうで悩みましたが、わらび餅セット580円(だったかな??)を注文。
d0125208_1705391.jpg

お抹茶付きですよ~
d0125208_1711263.jpg

とろろ~ん
最初の一切れは、トロトロ。最後の一切れは、歯ごたえ有り、というわらび餅。
注文を聞いてからお店で作っているそうで、夏場は冷めにくいので、氷水に浮かせて登場。わらび餅は、徐々に冷えていき、食べ進むうちに歯ごたえがでてくるのです。
量が多くて、お腹いっぱい。コストパフォーマンス、かなり高いと思います。
家族へのお土産に買って帰った「おはぎ」もとっても美味しかったです。

青空の下、ドライブに出かけて、こんなところで一服したら、それはそれは、大満足な休日になること、間違いなし!です☆>あ、お洒落なお店では断じてありませんっ;
[PR]
by mikasselection | 2009-09-25 17:26 | 富田正・正祥窯 | Comments(2)

信楽の楽しみ方

さぁ、9月も終わりとなりました。
もうすぐ、信楽陶器祭です!
10月10,11,12日の3日間。場所は、「信楽陶芸の森」 たのしいですよ~

そんなわけで、毎度のことですが、信楽の街の面白さを少しご紹介!
そもそも陶都って不思議な場所なのです。
d0125208_15294347.jpg

d0125208_15301087.jpg

普通に、当たり前のように、家の前、お店の前に陶器が放置されてます。
先日、奥田さんにその不思議さを訴えてみたところ、
「まさに、今、ここにアルバイトに来てもらってるオランダ人たちが驚いとったことや!」
「そうでしょう、そうでしょう。」
「あれは、誰のもんや、って言うから、30年前からずっとあそこにあるもんや、って教えてやってんけど、不思議なんかなぁ」
「アルゼンチンから来てた友達が、教室内の置時計を見て、あれは『持ち主が無いもの』=『持って帰ろって気になる』って悩んでましたから、道端に置いてある陶器は、相当悩ましいもんだと思いますよ」
・・店先の植木鉢などもほぼそのままの状態で、夜も休日も放置されてますけど、無くなることって無いそうなんです。
d0125208_1543486.jpg

陶器って産業として存在しているだけじゃなく、芸術でもありますから、アートも。

そして、信楽は、作り手と売り手が一緒に存在している街だから、作家さんの陶房を訪ねるのも楽しいですし、小売店さんをのぞくのも、また、楽しいですよ。
d0125208_1545345.jpg

特にファンシーでもない店構えですが(失礼っ)、中にはいると、、、
d0125208_15461034.jpg

素敵な個展が開かれていたりします。
上記は、「陶夢」さんで開かれている中川雅佳さんの個展風景です。
陶夢さんは、ちょっと町外れにあるので、行きにくいのですが、駅前のお店でも、あちらこちらで個展は開催されてますので、足を運んでみればきっと目の保養になりますよ。

陶器祭、Mika's Selectionでお馴染みの作家さんたち、み~んな出店されますから、お楽しみに!
(追伸:奥田章さん、谷寛窯さん、出店されません。散策路内に陶房がありますので、陶器祭前後、是非、そぞろ歩きで訪れてみてください)
[PR]
by mikasselection | 2009-09-24 15:59 | 富田正・正祥窯 | Comments(6)

うれしい日

シルバーウィーク、いいですね!
9月後半にこんな連休があるって、嬉しいじゃあ、ありませんか!皆様、いかがお過ごしでしょうか?
なんと言っても、気候がいいですものね。家にのんびりしているだけでも幸せってもんですよね。

我が家は、9月20日に大記念日がありました。
d0125208_20155392.jpg

娘ちゃんのお誕生日~♪
誕生日秒読みに入ると、
「あ、8歳もあと2日だ!」
「今日は、8歳最後の日か~」
と、徐々に興奮していき、当日は朝からニッコリ。
誕生日が嬉しいお年頃で羨ましいかぎり^^
でも、私達夫婦にとっても、2000年の9月20日は、本当に人生で一番幸せな日でしたので、それ以後、この日はとても特別で嬉しい日です。いつまでもこんな気持ちでお祝いできますように・・・

連休は、そんな娘ちゃんの弟役ぽぽちゃんも居るので、近場で遊んだり、庭の家庭菜園の植え替えなどに時間を費やしています。
曇り空の今日、出掛けたのは、生駒山。
d0125208_20232077.jpg

大阪の街が半導体チップみたい。
d0125208_20235535.jpg

シャビーな感じがなかなか良い遊園地☆
d0125208_20241371.jpg

怖ろしげなお化け屋敷。なんか、懐かしい香りです^^
[PR]
by mikasselection | 2009-09-22 20:26 | 富田正・正祥窯 | Comments(10)

塩豚の行方

う~~~~ん
豚バラの塊に天然塩をふってラップにくるんで、48時間置く。
d0125208_15405330.jpg

・・・と、2日前に仕込んでおいたんだけど、、、
何つくるんだったっけ??
なにか、とても美味しそうなレシピを見つけたので、早々に用意したんだけど、
どこで見つけたレシピだったのかも、はたまた、何をつくろうとしていたのかも
思い出せないっ
とりあえず、庭のハーブを摘んでみた。洋風にしようかな・・
いやいや、葱ソースかなんかで和風にしようかな・・・
いや、、何をつくろうとしてたのかが、とっても気になるっ。
でも、思い出せる気配も無い。なんてこった。

う~~~~~~ん

ま、いいか
d0125208_15441936.jpg

刷毛目小鉢
最近になって、つい買ってしまうアイスクリーム。
涼しくなってきて、やっと、スーパーから家まで持ち帰れる気がするからなのである。
カップのまま食べるより、ほんのちょっと手を掛けると量がセーブできる☆>一応、カロリーのことも気にしていたりはする;
[PR]
by mikasselection | 2009-09-18 15:48 | 鈴木史恵 | Comments(4)

静かな・・・

静かな午後、、、と書こうとしたところ、どうやら、幼稚園児たちがご帰宅の模様。にわかに、子ども達の足音、笑い声、叫び声で賑やかになってきました^^
爽やかな晴天ですもの。子ども達は外に繰り出すのでしょう。

こんな陽気になると、使いたくなる器は、、
d0125208_1541768.jpg

山本泰三さんの黄粉引きの器たち。こちらは、万能な7寸浅鉢です。
こってり味付けしたお料理にも、柔らかい雰囲気のお料理にもよく合いますね。
我が家のは、既に3年使っているので、少々色が濃くなってます。
先日再入荷した分は、なんだかあどけなくみえる、淡い肌色。使い込むほどに、育つ器ってところですね。

小学校の方からは、パーン、パーンという音と、時折歓声。運動会の練習でしょう。
昨日、
「赤白帽子が破れちゃったのぉー。」
と出された赤白帽子。
d0125208_15114185.jpg

^^ 今、チクチクが終わりました☆
娘ちゃん、明日は恥ずかしくありませんように。
[PR]
by mikasselection | 2009-09-17 15:17 | 荒木義隆 | Comments(0)

すっきり!

今日は税務署、その他へお出掛け。ずっと疑問だったことがいとも簡単に解決し、すっきり!
「こんなことなら、早くこればよかったですっ」
「皆さん、そうですよね。警察署と税務署はなかなか足が向かないところでしょう。」
ほんとに^^
出先でお腹がグーグー鳴ったので、イカ焼きをつまんで帰宅。イカ焼き、いいわ~
ファンです。関西に来てよかった^^
帰宅して、ほっ。濃い目の紅茶とスコーン。
d0125208_15184421.jpg

(カフェボウル
ポット花小皿
キャンプのときに買ってきた「はちみつ」なんですけど、すこぶる美味しい。
いろんな種類を味見させてもらった中で選んだ一つ、初夏の花々。爽やかで、すっきりした甘みなのですよ。

そして、今日、もう一つのすっきりは、、、
d0125208_15203425.jpg

ぽぽちゃん!
サークルの中では、上手にトイレの上で用を足しますが、部屋へ出すと、あっちこっちで粗相の連続です。そろそろ覚えて欲しい!と切に願っているのですが、
今日は、リビングで遊んでいる途中、おトイレに戻ってその上にウンチ!
きゃ~~~~!
娘ちゃんが初めてオマルにウンチしたときの感動が甦りました!
ぽぽちゃん、がんばってぇ~
[PR]
by mikasselection | 2009-09-16 15:25 | 鈴木史恵 | Comments(6)

秋といえば、運動会!

昨日は町民運動会でした~
開会式での話に寄れば、「7000人規模」らしいですが、まぁ、、、3000人くらいの運動会だったことでしょう。それにしても、40自治体、40チーム対抗ですから、盛大ですよっ
引っ越した先に町民運動会なるものがあって、嬉しい私達夫婦^^
d0125208_11373326.jpg

でも、なんせ、人数が多いので、出場できる種目が無いっ。走りたくてしょうがない旦那は、「成人リレー」を狙ってましたが、新参者が登録できるものなのかどうか、、。初年度は、様子見として、50メートル走で我慢することに。
で、、、
d0125208_11403945.jpg

小学生には人気の徒競走ですが、中学生以上~成人の部、、、となると、、、
成人は、旦那一人??>かなり物好き。
係員さんに
「無理せず、怪我の無いようにな~」
と肩をたたかれながら、中高生とともに徒競走です^^
d0125208_11424662.jpg

普段、「中学生のときも、高校生のときもダレよりも速かった」と豪語しているだけに、この結果に、娘と私は、
「まぁ、頑張ったけど、普通だよね」
と。旦那はといえば、
「この後、横の子を抜かしたから、俺は2位や。しかも、この子、フライングやったしな」
とどこまでも大人気ない。
こちらは、娘ちゃん。
d0125208_11455675.jpg

球技も鉄棒も縄跳びもマット運動も幅跳びも苦手な彼女ですが、頑張りました^^
私は、、
d0125208_11484720.jpg

ちょっとぉ~、一個も入りませんでしたわっ
たのしかった☆
[PR]
by mikasselection | 2009-09-14 11:51 | 鈴木史恵 | Comments(4)

珈琲牛乳

昨日、娘ちゃんの宿題を横で見ているうちにケンカ勃発。
だんだん憎たらしいことも言うようになってきた3年生。結構、陰気な雰囲気になったもんです。
で、まぁ、、ひと通り勉強時間も終わったので、私から
「珈琲牛乳でも飲もっか?」
と言ったら、
「わーい。丁度、うちもそれを言いたかったんだって。でもさ、何て言おうかなーって考えててん。ママ、まだ怒ってるかなー、普通にお願いしたら、ダメって言うかなーって」
と。
こういうとこ、可愛いんですよねぇー^^えらく、素直に話してくれる・・・。私はそんな子じゃなかったんだけど。
d0125208_13594134.jpg

(カップ&ソーサー)
涼しくなったので、ちょっとあったかいものと一緒に、あとは、ガールズトークで^^
「XXくん(娘ちゃんの意中の子)と、けっこうおしゃべりしてんねんで」
「へぇー。どんなこと?」
「ん、、防犯ベルのこととか、、、まぁ、地味な話よ」
ぶぶぶぶぶ
みたいな^^

そんな私達の読書の秋は、こちら
d0125208_1434773.jpg

娘ちゃんが読んでいるのは、「魔女の宅急便」。映画のお話以外にいろんなエピソードがあって、7巻まであるんですよ。図書館で覗き見してたら、キキとトンボ、結婚するみたいだし☆かわいい物語です。
私は、「徳川家康」。夢中ですっ。戦国武将の気概たるや。一城を背負う主の苦悩と戦い。そして、民衆のことを思えばこその天下統一への野望。いやいやロマンたっぷりの長編です。26巻まで、、、読破できるか?!

そして、今日のハッピーは、、
d0125208_1415649.jpg

プランターのバジル、既に終わりにかかってますが、プランターの外に、こぼれ種からか、いっぱい小さな芽が出ていたので、幾つかを植え替えておいたら、大きく育ってきました。いい子たち♪

そんなわけで、今日も梱包作業中にトラブル発生したりとワサワサしてますが、、一息入れて、がんばりましょう。
そうだ!この週末は町民運動会なのに、先ほど、またまた学校から緊急メール。インフルエンザでの学級閉鎖が2学級になったみたい。
気をつけましょうね。
[PR]
by mikasselection | 2009-09-11 14:20 | 鈴木史恵 | Comments(6)