Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

山本泰三さんの器たち、再入荷~

昨日は、かっこいい山本泰三さんから、かっこいい作品達をいろいろ頂いてこれました^^
Mika'sのセレクションのなかでは、若干高めのお値段が付いている山本さん作品。
ですので躊躇しがちな私ですが、陶房を訪ねると、
ん~~~、やっぱり素敵だなぁ~~~~
と感じ入ってしまいます。独特の空気感ですね。土味を生かした懐かしいような雰囲気と
都会的な雰囲気が入り混じっているような。

しばらく再入荷を期待していなかった作品も数点あるので、これからサイト更新の準備をします~>>これからかいっ!

これ、、、
d0125208_10235472.jpg

ドラマ「アラフォー」の朝食シーンに登場していたお茶碗だと思うんです。
目ざとく見つけた私は、そのことを山本さんに報告してみると、
「そうらしいですね。僕は見てないですけど、聞きました」
と、他にも「おやっ!!」と思った方がいたらしい^^
大きさと形も、かなりいい感じですよ。
・・・早速使おう、そいで、写真も撮ろう!と、昨夜水に漬けておいたのですが、
米が無いっ! ひぇ~~~んっ。

こちらは再入荷した小ぶりの蕎麦猪口ちゃんです。
d0125208_10282570.jpg

先日、お隣さんに頂いた金柑。あまり美味しいものを食べた記憶がなかったのですが、
これは、酸味があって、おいしいっ!
蜂蜜に漬けるといいよ、と聞いたので、半分を蜂蜜漬けにして、飲んだり、食べたり。半分は生でかじってます。
ビタミン採ってる!って実感~^^ おいし~!ありがと!
[PR]
by mikasselection | 2009-01-29 10:36 | 荒木義隆 | Comments(8)

岡崎勉さんと堂本正樹さんの器~ご連絡~

今日は良いお天気です!久しぶりにお布団干してます!うれし~

さて、ご連絡です。
いい話から^^

岡崎勉さんですが、昨日陶房を覗いたら、棚にいっぱい作品が並んでました~
まだ窯に入る前の姿ですが、次回の窯焚きに向けて、作品準備中!
「うまくいったら、またバンバン作るわ」
と。・・・聞き間違いだったかな?にわかに不安な気持ちも。。
焼きあがるのは、2月末以降とのこと。
さてさて、、、どうでしょうね。楽しみです。

次は、、、、すみません、、、のお知らせです。

堂本正樹さんの輪花シリーズ。
新しい黒の輪花も、お鉢も、あんまり可愛くて、喜び勇んでサイトにアップしましたが、
焼き上がりは、2月上旬になる模様。
すみませ~~~~~~ん。
ご注文いただいてますが、発送はもう少し先になりますので、、、、お待ちくださいね。

更に、、、
ご予約分が、発注分を抜いてしまったので、今朝からお詫びのメールを出しておりますー。
余分に入手できることを祈りつつ、、、まずは、無事に焼き上がってくるのを待っております。
すみませんーー。

こんなときには、、、
d0125208_14461272.jpg

和みません?!
信楽で見つける景色。
洗濯物たち、いつも最高に気持ちよさそうなのです^^
[PR]
by mikasselection | 2009-01-27 14:51 | 荒木義隆 | Comments(2)

ちょっと一息

d0125208_1554712.jpg

干してます。
昨日、奥田さんの陶房に伺うと、出来たての器が、撥水剤の中に浸かっておりました。
つめたーーーい液体の中から一枚一枚引き出してもらい、タオルで拭いて、底磨りをしてもらい、頂戴してまいりました。出来たてホヤホヤ~~
もう少し、干しといて~ということでしたので、このように。。。

その後、夕方の英語クラスに、子どもが3人やって来ました。
「そぉぉぉ~~っとしててよぉ~。触らんといてよぉ~~~」
とお願いすると、
「なんで?もう、割れてるやん」
「ほんまやー。こんなに割れてたら、もーあかんやん」
・・・・^^;
「これね、ひび割れっていう模様なのっ」
と、わたし^^ 

毎回陶房にお邪魔して、仕入れてくる器たち。
一つ一つ、作家さんの手から受け取ってきます。
そうすると、いいことがいっぱいあります。
まず、作家さんの目線が勉強できます。
「あーー、これはやめとこ。」
奥田さんが目を光らせているのは、「へたれ」。
お皿を横から眺めて、反っていないか、ゆがんでいないかを見てくれます。私はこれを見落としがちなので、私が選んだものを再点検しながら、「これは、へたってるから、こっちにしたら?」と助けてくれています。

岡崎さんは、器の裏、、高台の中を覗いて、釉薬の縮みからキレがないかをよーく見てくれます。私が見落としていると、「こんなん、売ったらかんでー」と戒めてくれます^^

日々勉強^^

さて、昨日は仕入れDayで、今日は梱包Day。
梱包は、なんだか、めちゃめちゃ疲れますー。6つでGive Up。。。
で、いっぷく^^
d0125208_1614924.jpg

このお菓子、懐かしくないですか~?!>えっ、知らない?!
たぶん、結構歴史の長いお菓子だと思いますっ。
一袋100円でしたが、でも、たぶん、かなり銘菓だと思いますっ。
外はサクッ。中のクリームもどきも、甘さ控え目。いけますぞ~
[PR]
by mikasselection | 2009-01-23 16:24 | 荒木義隆 | Comments(8)

藤本秀さん 個展変更のお知らせ

どっしりした野趣あふれる焼締め作品を作られている藤本秀さん。
今週、個展のため東京入りされる予定でしたが、変更になっております。

 渋谷の「穴窯陶廊 炎色野
 1月22日(木)より、館内の3分の一ほどのスペースに、藤本さんの作品が並びます。
 25,26日はお休みです。
 

さて、元々個展が予定されており、そのために、年末から窯焚きされた藤本さん。
今回は、お弟子さん抜きで、一人で窯詰めをされたそうで、いつもより一日多い4日間を費やしたそう。火の回りを計算しながら、窯に作品を並べていく、、、この作業が、最も頭を使い、クタクタになる作業なんだそうです。

ところが、、、
窯焚き最終日、お母様が急逝され、窯を途中で止めることになり、
納得のいく作品数が予定より少なくなってしまったとのこと。
それゆえ、個展というかたちではないそうですが、新春早々に焼き上がった作品達は、
本日、東京へ向けて送られたそうです。

楽しみにされていた方には、申し訳ありませんが、藤本さんも、今回の上京は見送られております。しかし、信楽の厳しい冬の山で焼かれた作品は健在です。足を運んでみてくださいね。

藤本さんご一家は、新春早々に深い悲しみに沈んでおられましたが、私達は、その後、そんなことが起こるとは知らず、、、
冬の窯焚きは、炎がより綺麗だと聞いて、お正月明けにお邪魔し、楽しいひと時を過ごしておりました。
d0125208_10453830.jpg

眩しい黄色の炎の中に、作品達が並んでいる様子は、圧巻です。

旦那がちょっとお役立ち。
d0125208_10464693.jpg

薪の「細割」。ピンポイントで薪を投げ入れるために、通常の薪を更に細く。
慣れないナタ使いにヒヤヒヤしながらも、友達と二人、精を出しておりました^^

私達女性陣は、あったかいお夕飯準備。
d0125208_1050458.jpg

伊賀豚のお鍋。伊賀豚、うましっ。
d0125208_1051580.jpg

こちらは、かす汁。・・・実は、生まれて初めて頂いたと思います、私。うま~い
それから、もう一つ、大ご馳走は、、、
d0125208_1052361.jpg

コンロで焙ってからお鍋に入れてくれた、「玄米餅」。
玄米を杵でついた餅だそう。プチプチした食感が堪らない。目から鱗の美味しさだったのですが、なんせ、玄米をつくということで、餅つき現場では、大層悪評なんだそうです^^
めちゃめちゃ、硬いっ
ということだそう。
それでも、また食べたいし、餅つき機で手軽に作れない?と聞いたら、玄米のもち米を探すのが大変なんだそうです。

4人集まった子ども達は、陶房の外、、恐らく氷点下のなか、大はしゃぎで、歌ったり踊ったりして汗をかいていました。・・まぁ、夜空の下で大騒ぎできる場所は、かなり限られてますからね。

と、、、、食いしん坊日記ではありませんでしたね^^;

藤本さんの作品には、お客様から、いつも素晴らしいお言葉を頂戴し、勉強させて頂いております。

More
[PR]
by mikasselection | 2009-01-20 11:17 | 荒木義隆 | Comments(4)

焼き上がりの違い

サイトの更新をしようと思いつつ、遅れてますので、まずはこちらで・・・
奥田章さんの片口とおちょこですが、毎回、少しずつ焼き色が異なってましたが、
「これから、このタイプでいきたい」
ということで、当面、こちらになりそうです。
d0125208_14175125.jpg

ひび割れが入った、トロ~ンとしたアイボリー。
すでに、こちらのタイプをお送りしていて、お客様の反応は「かわい~!」です^^
おちょこも。
写真に写しづらいのですが・・・
d0125208_14202599.jpg

キャラメル風です。そして、クリームが垂れているように、とろりと釉薬が流れてます。
こちらも、「かわい~!」と評判上場です。ありがとうございます~
d0125208_14224166.jpg

薬味を盛ると、楽しいですね。私が今更ながらはまっている「柚子こしょう」。旦那が
弘法市で買って以来はまっている「唐辛子」(なんか、いい香りがします)と山盛りお葱。

作品達、一窯一窯焼き上がりが微妙に異なってきます。写真で営業しているネットショップは、だから、時々・・困ります。
だから、ネットショップに登場したくないという作家さんもいらっしゃいます。
でも、ネットの楽しさもありますしね。
不安なことがありましたら、先にメールでいろいろお問い合わせくださいね。

さて、実は、3月末にお引越しを控えている我が家。
不安のほうが大きいのですが、最近やっと、照明器具を取り付けたり、カーテンを選んだりと楽しい作業に入り、ちょっとワクワク感がでてきました。
d0125208_14295480.jpg

「関西」は、知らない土地なので、滋賀がギリギリ、、、って気分でしたが、更に西へ。
今度は京都の端っこです。
(信楽までの距離は、20分のところが、今度は1時間弱となりますが、新車「軽」でがんばりますから~!)
作家さんたちにもお知らせしているのですが、反応が面白い。
岡崎さん
「おっ!その辺りは、面白い“市”がいっぱいあんで~。さっそく、XX市、覗いて、最近どーなっとるか、おしえてぇな。」
藤本さん
「奈良にも近いな。奈良はえぇ“筆”があんでー」
^^
昨年は、この小さな2LDKから170以上のご家庭へ信楽焼が飛んでいきました。
今度は、もう少し場所に余裕ができそうですから、撮影も梱包も在庫確認も、、、、もっとラクになるかな~と期待してます。「飛躍の年」になりますように!
[PR]
by mikasselection | 2009-01-19 14:44 | 荒木義隆 | Comments(8)

スープカレー

雪ですよ。。。
甲賀の冬も4度目ともなると、雪も覚悟の上ですが、、、、、困った。
実は、今月から私の愛車は新車なんです。むふ。
ワゴンR。念願の軽!
便利です。
もー、ここらの細い道を走るにはもってこい。

しか~し、
車を買うには至ったけど、もう一つ先のタイヤを買うところまでは手が回らなかった。(首が回らなかった。)
なので、ノーマルタイヤなんですよねぇぇぇぇ
そろそろ信楽まで出かけたいところなのですが、今日は、朝からずっと降っているので、ヤメです。明日は行けるといいなぁぁぁぁ
d0125208_135451.jpg

ほら、かわいくないですか?この器^^
年末に立ち寄らせて頂いた、女性作家さんの作品。
使い心地も良いし、何しろ、手元にあるだけで、にっこりできる可愛らしさ。
今後のこと、お話させて頂きたいな~~~

ところで、昨日の残り物のカレーを薄めて、ジャガイモ、人参をチンして、ゆで卵と一緒にカレー汁?に浮かべて、本日のランチにしてみました。スープカレ~
と言っても、、
スープカレーって、まだ食べたことが無いので、レシピを引いてみたら、基本的に残り物のカレーをリサイクルするような作品では無いらしい。
ま、美味しかったから、いいや!って思ったのですが、一息ついてみると、
「本物はどんな味?!」
と、やたら気になってきました。たべたいっ!
[PR]
by mikasselection | 2009-01-15 14:09 | 荒木義隆 | Comments(10)

旦那自慢

むふふふふ。週末の家族での会話を思い出して、ひとりでクックックッと笑っております。

だってね、、
金曜日。会社での新年会を終えて帰宅した旦那。
ただいま~に続いて、うれしそ~な顔しながら、
「おもしろかったで~。今日は、チーム対抗で、絵しりとり、っていうのをやったんやって。
そしたらさ、隣のチームが、『もち』『チーズ』、で、次のやつ、何やったと思う?」
・・・考える娘と私。
旦那が一人、大笑いしながら、
「『ズボン』!あはははははははは」
彼のテンションの高さに、置いてけぼりになった私と娘ですが、一呼吸置いて、大笑い^^ 
「・・・っていうか、大の大人がそれで盛り上がったわけ?」
「そりゃ~、盛り上がるさ!」
「ふ~ん。」
「いいな~~!!うちもやりたーいっ!」←娘

で、娘のリクエストでしりとりをやっていたら、
「たくあん!あっ!!!」
で負けたのが旦那。
「んじゃ、次はパパからいくで~。チャーハ、、あっ!」
だって。 ↑しりとりしながら、「中華料理食べたいなー」と思っていたら、つい、出てしまったらしい。お腹がよじれた^^

別の日。
「そーいえばさ、会社の○○さんが、『XXさんって、すごいんですよ。娘さん(息子さんだったかな?)が、イルカの親戚と結婚してるそうなんですよ』って言うから、びっくりしてさ。
『へっ?XXさんの娘さんって、シャチなんですか?!』って聞いたら、なごり雪のイルカだってさ。あれはびっくりしたよ~。あはははははははは」
って。
相手の反応が気になった私です。

そして、夜は、これで大爆笑。
d0125208_13543288.jpg

この前に読んだ「動物園の一週間」が気に入ったので、続けて借りてきた「斉藤洋」作の2冊。「ぼくのおじさん」と「黄色いポストの郵便配達」。
寝る前に娘に聞かせているのですが、私と旦那が二人で涙を流して大笑い^^ 
小学2、3年生のおこちゃまに読み聞かせの本を探している方に、お薦めですわ~

そんな旦那が大好きなのは、アンパン。
d0125208_13505481.jpg

昨日は、お隣さんが焼き立てを届けてくれました。ふわふわもちもちで、おいしいのなんの。
d0125208_135350100.jpg

旦那がかぶりついている姿は絵にならないので、これは、娘ちゃん。

そんな彼ですが、Mika'sへは、力強い応援をしてくれています。
この週末、福箱が届いたお客様からの嬉しいメッセージを読みながら、
「みんな喜んでくれてるみたいで、よかった。よかった。僕も鼻が高いよ。」
だそうです^^

と、どーでもいいことで、とても楽しめた週末でした~。失礼致しましたー。ちゃんちゃん
[PR]
by mikasselection | 2009-01-13 14:10 | 鈴木史恵 | Comments(10)

岡崎勉さんの器が再入荷!

・・・なんて、書くと大量に入荷があったかのようですが、「ちびっと」再入荷!です^^;
d0125208_9193629.jpg

でも、そろそろ最後の仕入れになるのかなーと思って出掛けたので、これは、嬉しいのです。

じつは、夏ごろから、こちらのブログでチビチビお知らせしているように、岡崎さんは、今までの作品作りを一時ストップされて、新たな挑戦のため、せっせと穴窯作りをされていました。

岡崎さんの作品は、派手さは無いのですが、使っていくうちに、じわ~~~~っと好きになっていく器です。
「使いやすいなーと思って使ってもらえればいい。名前で買ってもらわんでもいい」
ということで、作品にはサインを残さない岡崎さん。それでも、全国各地、いえ、海のむこ~の方にも根強いファンの方がいらっしゃいます^^

なのに、、、
「もう今までの作品は作るのやめた」
との宣言。
釉薬の原料となる灰が変化したため、納得のいく作品が作れなくなった、と。
・・・私は、寂しいっ。やっぱり、この器たち、存続して欲しいっ!
それで、お客様達からいただいた感激のメッセージをお届けしたりしながら、「なくなっちゃうのは寂しいなぁ~~」光線を送っておりました。

したらば、昨日、
「もう一回焼いてみよ、思ってな。うまくいくかどーか、わかれへんけどな。」
とのお言葉。
黄色い歓声と拍手~!

というわけで、そろそろ岡崎さんコーナーを打ち切らなきゃ、、と思っていたのですが、撤回^^
そんなに種類はありませんが、手に入れてきたもの、「再入荷」表示にしてありますので、ご覧くださいね。
[PR]
by mikasselection | 2009-01-08 09:34 | 荒木義隆 | Comments(8)

あけましておめでとうございます!

d0125208_21113770.jpg

友達のお家の鏡餅です^^ 鏡餅のなかの鏡餅という出で立ちでしたので、パチリ。
家も、祖父母が揃って元気だった頃は、毎年28日に近所の人が集まって杵と臼でお餅つきをしたものですが、それも、、、う~ん、、、30年以上昔の話になってしまいましたね。

さて!2009年が始まりましたが、皆様、元気に新年をお迎えでしょうか?!
私は仕事納めしてから、連日120%の満腹度。
食べ過ぎの日々です^^;
ま、冬の脂肪はあったかくていいか!と思ってます。
今年も元気に楽しく過ごしていきたいですね。
家族揃って健康に過ごせますように。


「福箱」本日夜中までです~
ゆっくり考えて頂いたのか、今日になってからの応募がすごいっ!
新年早々なんだし、、ハズレくじは少ない方がよかろう、、と、急いで追加を考えております。
現役バリバリの器たちを詰めておりますので、お店のほうが品薄になるやもしれませんが、、
また、今年も作家さんたちに頑張って頂こう^^

では、本年も、どうぞ、よろしくお願い致します!
長谷川美香
[PR]
by mikasselection | 2009-01-05 21:33 | 荒木義隆 | Comments(2)