Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ペット!

娘ちゃんのペット紹介です^^
先日、カナヘビを逃がしてあげて、今は新しいペット。
なんでしょう~?
d0125208_10462652.jpg

水を用意して、水草の種と、そのイキモノの卵をいれて、、、
d0125208_10473437.jpg

2,3日後には水草が生えて、、、
d0125208_10475418.jpg

生まれてきたのは、一匹の「かぶとエビ」。
5匹くらいはかえるかと思って、名前を用意して待っていた娘でしたが、残念ながら
一匹しか生まれてこない様子。
でも、すくすく大きくなっていて泳ぎ方も面白くて、なんだか目が離せません^^

とはいえ、数週間の命のようで、もう少ししたら、寂しいお別れがきちゃうみたいですが。。

これは、「科学と学習」の付録なんですよ。
その前の月は、サボテンとタマゴ茄子、綿の種が入っていました。今、それらは
ベランダで成長中。
昔よりグンと付録の質がグレードアップ。至れり尽くせりで、手間要らず。
まぁ、それがいいのか悪いのかはわかりませんが、でも、まぁ、娘が一人で
せっせと本を読んで、ワクワクしながら準備しているのは、見てて可愛いっ^^

可愛いといえば、先週は、小学校の学年行事で「親子活動」があったのです。
親子でスポーツ。
「リレー」「しっぽとり」「転がしドッチ」
何をどう勘違いしたのか、私は勝手に「リレー=二人三脚」と思い込んでいて、
前日、しっかり娘と練習してのぞんだんです。
そしたら、ただ、走るだけでした。
「おかしいなぁ~~~~。二人三脚って書いてヘンかった?」
とママ友に聞けば、
「どこにぃ~」
と。でも、中に一人、居ましたよ。
「あたしも、そう思ってテン!なんでやろ?」
って^^ いやいや、思い込みって恐ろしいっ

学校近くの市民体育館で親子活動を終えて、学校に帰る子ども達。
d0125208_1102056.jpg

甲賀のこんな景色、大好きです^^
[PR]
by mikasselection | 2008-06-30 11:02 | 今井美奈 | Comments(6)

次回更新の予告(予定)

Mika's Selection、アップしなきゃっと気がかりだった木の小物をアップし終わって、
焼き上がりを待っていただいたお客様への発送が終わって、、、、
気を抜いていたら、、、、、
はや、6月も終わりに。。。。およよ。
すみません~~
次の更新予定だった、山本泰三さんの作品達が、またまた遅れるとのご連絡で、
あぁ、さびしい、、、と。

ということで、こちらの蕎麦猪口だけ、近々アップいたしますね。
d0125208_13481675.jpg

何しろ、使い心地が良い器なのです。
冷たいお茶にも熱いお茶にも合いますし、ヒンヤリデザートにも、
ほら~いいかんじでしょ?!
これは、暑さ本番を迎える前にご紹介しなくちゃね^^

あとは、一旦廃盤になっていた奥田章さんのリバーシブルな台皿。
d0125208_13514766.jpg

こちらも、もうすぐ焼き上がってくる予定です~
使いやすい磁器と冷たくない白。インパクトのある演出ができるこちらの器。
気に入っていたのですが、「磁器の土が無くなった」ということで、休業中でした。
けれど、ありがたいことに、何人かの方から問い合わせのお便りを頂き、
それを奥田さんに伝えに伺ったところ、、、、
「ん。よし。作りましょう!」
Yes! みなさま、どうぞ、いろんな声をお届けくださいね^^

奥田さんは、台皿をろくろで作られます。
d0125208_1421467.jpg

ろくろでこんなに広い面積を平らにするなんて、、、作業の様子にヒヤヒヤしてしまう私。
なのに、話しかけてくれるので、
「あ、だまって仕事しててくださっていいですよ。静かに見てますから。おもしろいし。」
と、私。

正祥窯の富田さんのブログでは、タタラから作られる様子が紹介されてます。

まったく皆さん、ほんとに、魔法の手をお持ちです!
[PR]
by mikasselection | 2008-06-27 14:14 | 荒木義隆 | Comments(6)

ランチ自慢

前日の夕飯の残り物によって、私のランチは、時折、ものすごく
嬉しいものになったりします。
昨日は、これ~^^
d0125208_11294031.jpg

桜海老の掻揚げ丼でしたの~~
前日に残った段階で、バンザイ!をした私です^^
少し前に叔母がお取り寄せして送ってくれた静岡の桜海老。
一箱はパスタにして、もう一箱は大事に掻揚げにしました。
うまかでしたよ~

サイドにみえるは、人参とツナのサラダ。
(じぇりぷりさんに教えて頂いたものですよ~)
ツナと人参をごま油で炒めて、お醤油とちょぴっとマヨネーズ。
朝ごはん用に作ったので、卵もいれました。

その前の日は「あんぱん」でしたからね。これはシアワセでした。
で、午後は元気に英語クラスでバースデーパーティ。
d0125208_11385485.jpg

英語でクッキング~
Let's make a happy face!
不評なピーナッツバターをホイップクリームに変更したレシピノートで。
二人は
「Yammy!」
と言いながらガツガツと食べ、
二人は
「もったいなくて食べられん!」
と言うので、ラップに包んで持って帰らせました。
家で自慢するそうです^^
[PR]
by mikasselection | 2008-06-25 11:43 | 奥田章 | Comments(8)

おいしっ!

これこれ!
週末、偶然休憩に入った大津のサービスエリアに、「叶匠壽庵」が。
知らなかった~~
d0125208_13581262.jpg

こちらのコーナーには、「ひやし飴」「もっちり白玉」とか、なんだか魅力的なフレーズが並んでいるものの、モノは全て「完売」~
その中で、完売かと思ったロールケーキ3種類が、一本だけ残ってました。
残り物か、、と少しためらいましたが、これもご縁!と持ち帰り、、、
昨日、頂きましたよ。
d0125208_13595779.jpg

「近江米栗ロール」
もっちりしたスポンジに、モンブランをもっと爽やかにしたような栗クリーム。
一口食べて、「えっー!」というほど美味しいではないか!

解説によれば、「近江産うるち米で焼き上げたしっとり滑らかな黒糖風味のスポンジに、渋皮栗と栗餡を合わせた栗クリームを巻きました」とのこと。
素晴らしいっ!
(ケーキなんだけど、和風なので、熱いウーロン茶と堂本正樹さんの豆皿で。
こちら、レース柄のような模様だけど、渋い器とも合わせたくなるお皿です)

ところで、ちらりと写っているのは、アジサイ。
昨日、娘が下校中に近所の方から頂いたそう。
「もっとお花がいっぱい咲いているのもあってんけど、それはとれへんかった」
と言うのが、おかしいやら、かわいいやら、可哀想やらで、クスッと笑ったら、
「笑わんといてよ!うちだって、お花がいっぱいなのがよかってんもん!」
と怒られました。ごめん、ごめん。
でも、とっても綺麗よ^^
[PR]
by mikasselection | 2008-06-24 14:16 | Comments(6)

読書

sorgueさまの日常を拝見していて、
キャンドルの灯が素敵だな~と、思い、薄暗い今日、なんとなく
昼間っから灯してみました。
d0125208_13583149.jpg

ゆらゆらオレンジっぽい灯は、なんとなく、癒されますね~

でも、やっぱり、なんか陰気な気分に。
d0125208_13591898.jpg

お供が遠藤周作、、「海と毒薬」、、、
だからかな。

月曜日からなんだか憂鬱だ、、、と思いつつ、止められないのである~。

梅雨時は読書に限るのだけど、、青春モノって年でもないし、
ロマンスというのも興味が尽きた、、、
元気になるような本が読みたいけど、なかなか選択が難しい;
[PR]
by mikasselection | 2008-06-23 14:05 | 鈴木史恵 | Comments(11)

藤本秀ー信楽集大成ー 黒田陶苑にて開催!

や~ん。うっかりご案内が遅くなってしまいましたー
藤本秀さん、今日から銀座で個展です!

炎が描く緋色の素晴らしさを、是非、ご覧下さい。
黒田陶苑
こちらで今日から26日まで。
私の憧れで、一度は訪れてみたいギャラリーです。今回で5回目の藤本さん。
作意が表立たず、大胆で、迫力があり、自然界の様々な色が楽しめる、、、そんな
作品達です。
なかなかネット上ではその魅力全てを表現することができません。
お近くの方、のぞきに行ってみてくださいね。
d0125208_11523839.jpg

d0125208_1152586.jpg

d0125208_1221886.jpg

使うの難しそう?
いえいえ、焼き締め作品も、意外に普通に使えますよ^^
d0125208_1225744.jpg

こちらは昨年。軽トラで上京される前日の準備中のところ。
d0125208_1234082.jpg

今回はどんな作品に出会えるのでしょう^^
[PR]
by mikasselection | 2008-06-21 12:06 | 荒木義隆 | Comments(4)

ゴーヤ

苦い!うまい!のゴーヤ。この時期、身体に効く~って感じで好きです^^
でも、2本入りを買うと、あまりがち。
どーしようかな~と思っておりましたら、お気に入りのブログでレシピ発見。
いつも、なんて、ゆったりとして、そして、美味しそうな生活なんだろう、と感心しきりの
「ばーさんがじーさんに作る食卓」
家には、ナンプラーもバターも無かったのですが、「香ばしい材料を入れたら良さそう」でしたので、冷蔵庫の中の賞味期限1日切れのタラコとジャコを入れてみました~
d0125208_13152585.jpg

たぶん、参考にさせて頂いたレシピとはゼンゼン違う味になったのだと思いますが、
美味しかったんですよ!
「これは??」
と、旦那と娘は不気味そうだった煮干も、美味しかったよ~

奥田さんのモーニングプレート、チャーハン食べやすい!
つまんない炒め物も素敵に盛ってくれるし、なかなかお薦めです^^

それから小鉢には、牛スジの煮込み。コラーゲン、コラーゲン。
圧力鍋を使うと、ほんとに調理時間が短縮できる!
も~、なんて嬉しい。思い切って買ってよかった^^
[PR]
by mikasselection | 2008-06-19 13:27 | 荒木義隆 | Comments(9)

「私の仕事館」と子どもと器

話題の「私の仕事館」へ行ってみました。
京都の南の方にある新興住宅地内に位置しています。
我々にとって、その辺りは、信楽を抜けて、お茶処「朝宮」「宇治」を抜けると到着できる、意外に近い京都なのです。

すご~い建物。圧巻です。スキスキの空港みたい。
d0125208_10553830.jpg

ここ、何が話題かと言うと、「財政難」。
まぁ、そうでしょうねぇ~~。なんで、こんなにゴージャスなものを建ててしまったんだろう??と思うほど、素晴らしい建物。勿論、各お仕事紹介コーナーも、よくできてます。
d0125208_1058023.jpg

TVのお仕事コーナーでは、キャスターになってみたり^^NHKの本物機材なんだそうです。

他にも、電車の運転手になったり、消防車に乗ったり、オフィスコーナーでは、ケーススタディを楽しめたり、ヘアーアーティストコーナーでは、自分の顔写真にいろんな髪型を乗せて遊べたり。かなり、遊べました。

大人700円、子供200円の入館料は、結構お値打ち感があります。
有料での体験も多いのですが、小学生には無料コーナーだけでも、十分。
子ども子どもしていなくて、すべてが結構リアルなので、中高生のほうが楽しめるかもしれません。

年間パスポートは、ファミリーで4000円。いいんじゃない~?!

予算が掛かりすぎていて、問題の施設のようですが、利用者にとっては、この
お客さんの少なさ、施設内の案内人さんの多さが、かなりいいです^^
また行けますように。

ところで、話はかわり、子どもがいると高価な器は使えへんわ~と、家でお茶する
ママ友たちは、作家モノの器を手にとって言うのですが、子どもにも伝わるものってありますよ。

私は、娘をよく陶房にも連れて行くのですが、そのとき、作家さんがゆっくり丁寧に
仕事している様子を感心してみています。当然のことながら、作家さんがろくろ上で、
粘土を扱う手付きって、これまた、出来上がりの器を扱うより、うんと丁寧です。
その様子を見ていることもあって、この頃、器屋さんでも、ものすごーくお行儀よく
作品を手にとって眺めてます。
d0125208_11174287.jpg

北川さんの漆器が大好きな彼女。
先日も陶房で、両手で器を持ち上げて眺めていた彼女に、北川さんが
「おりこうやな~。好きなコースター、あげるわ!」
と、プレゼント。
フルーチェをうれしそ~に、こんな風に食べてました^^

*注意:すべてにお行儀がよいわけでは、まったく、ありませんー!!!
机の上にはノートを広げるスペースもないし、なんといっても、月曜日は週末の間に
ひっくり返った部屋を見て、憂鬱なため息がでる私なのですー。
[PR]
by mikasselection | 2008-06-16 11:27 | 富田正・正祥窯 | Comments(4)

街角トリップ

なんて、カラリと良いお天気!
サルを恐れず、窓を開け放って、のんびりしてましたが、先ほど、ちょいと用事を済ませに外へでました。

今日の用事は、図書館、銀行、郵便局。・・・地味だ。

いい具合に車の中に日傘があったので、図書館に車を停めて、大荷物を抱えてブラブラ歩いて郵便局へ。
ここへ越して3年経ちましたが、古い商店街、歩いてみたいなぁーって思いつつ、実現できていなかったのです。

ブラブラ歩くと、やっぱり。
車からは見えない景色。
初夏の日差しで、とびきり新鮮。
d0125208_15251298.jpg

d0125208_15252569.jpg

d0125208_15253828.jpg

およ。こんなところに道があったんだ~
d0125208_1526849.jpg

そうそう。一昔前はこんなタバコ屋があったもんよね~
d0125208_15262367.jpg

手造り足袋?!
d0125208_15263461.jpg

初めての小さな郵便局。窓口などは新しいんだけど、全体に、昭和の雰囲気~

いやいや、なかなか楽しかったのです^^
[PR]
by mikasselection | 2008-06-13 15:31 | 鈴木史恵 | Comments(4)

信楽で見つけたアジアの手作り

今日、アップしたのは、器との暮らしをより楽しんで頂けるような小物類です~
陶器祭のときに調達して以来、使っているのですが、どれも優秀。
やっとサイトにもアップです~

この組み合わせ、いつもウケます^^
d0125208_166389.jpg

福田英明さんの大き目のマルチカップは、種類を揃えず、バラバラで。
このカップ、ちょっと口が広がっているので、ちゃんと香りも楽しめるんです。
「こういうカップで紅茶もいいね~」
と喜んでもらえますよ。

そして、今日、アップしたコースター。
フライパンみたいな形。コースターにカップを乗せて運びます^^

こちらのコースターは、福田さんがタイで調達してきているもの。
職人さんの手彫りですよ。
「そら、手仕事やわ。大した機械なんてあらへんから」
とのこと。なんとも味のある木なのですが、これは、80年ほど前から屋根に使われていた
木材を再利用したものなんですよ。

それから、ラオス職人さんの手作りもあります。
こちらもあちこちに手彫りのあとが残る作品達です。
d0125208_16163589.jpg


ラオスのトレーを高級版に変身させたのは、こちら。
d0125208_1617916.jpg

北川さんが惜しげもなく、8回も漆を重ねてくれました。
お値段はぐんと上がりますが、強度もうんと増してます。
見比べてくださいね。Mika's Selection
[PR]
by mikasselection | 2008-06-10 16:19 | 荒木義隆 | Comments(8)