「ほっ」と。キャンペーン

Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Shall we dance?

今日は映画を観に行きたかったのだけど、観たい映画とスケジュールが合わず、
DVDで我慢。
映画館が近くにあるのは嬉しいけど、なかなか観たい映画が午前中にやってくれないっ!
レディースデイくらい、奮発して朝からガンガンやってくれればいいのになぁ~~

で、観たのは「Shall we dance?」。リチャードギアとジェイローのリメーク版です。
オリジナル版もとても楽しんだのですが、リメーク版もいいじゃ~ん。

登場人物の設定などは同じで、ヘンなキャラクターによる愉快さは同じですが、終盤、
奥さんが輪に入るところが大きく違う展開。
オリジナルは、奥さん、ずっと萱の外だもんね。
それが、ハリウッドでは、タキシードに赤い薔薇で奥さんを誘ってダンス。
パーティにも一緒に行く。挙句に、ジェイローとの最後のダンスの途中で、
「Hi, this is my wife」と紹介して、奥さんも、ダンス仲間たちの仲間入り。
そいで、み~んなの生活が明るく展開されていく様子を垣間見て、おしまい。
ん~~、私は、こっちのほうがいいかなぁ~~。

オリジナルは、ヒューストンの小さなシアターで観ました。
面白かったのは、観終わったあと。
劇場の出口にラジカセがあり、音楽が流れていました。
そして、出てくる人々がその曲に合わせて社交ダンス!
「え?!みんな、踊れるの?!」
と驚くほど、出てくる人々がどんどんパートナーの手を取って踊りだすので、びっくりすると同時に、「踊れなきゃ!」と思ったものでした^^

ま、そんなことで、気分もよくなったところで、仕事でもしましょう。
d0125208_12274818.jpg

これ、Lotteの贅沢マンゴーのチョコ。この頃、フルーツの香りたっぷりのチョコレートが幾つか出てますよね。これも、ほんとに、濃厚なマンゴー味。すばらしい。
そして、ちと高いせいで売れ残るのか。よく特売コーナーに半額で出ているので、尚うれし^^
カップと小皿は、新しい作家さんのものですよ。
[PR]
by mikasselection | 2008-05-28 12:36 | 鈴木史恵 | Comments(8)

竹口要さんの遊び心

竹口さんの作業中に陶房をお邪魔するのは、とても楽しいです。
いつも、変ったことをされていて。
d0125208_17301069.jpg

なんだ??
石??
裏返すと、
d0125208_17304648.jpg

あな??

型にはめ込んで、できた2枚をくっつけ、ひたすら磨いて、継ぎ目をなくす。
そして、小さ~~な穴を開ける。

「相変わらず、細かいことしてますね~」
「相変わらず、細かいことしてますよー」
と、竹口さん。

さて、これが何かお知りになりたい方は、是非、のぞいて見て下さい^^>こちら
「いろいろ」コーナーにアップしました~

以前は、人差し指の先くらいの小さな葉っぱ型の粘土を、布で磨いていらっしゃいました。
「なんですか??」
「ブタの耳です。」
(写真が無くて、ごめんなさいっ!竹口さんの作品には、めちゃ、可愛いブタのオブジェがあるんです。)
「もーーなんで、こんなん作っちゃったんだろーー。まさか、まとまった数の注文がいただけると思ってなくてぇーーー。ぜったい、もっと値上げしてやる~」
と、言いつつ、先日の陶器祭でもお値段据え置きでしたけど。^^

楽しい作品を、真面目に真面目に作られている竹口さんです。
[PR]
by mikasselection | 2008-05-24 17:41 | 荒木義隆 | Comments(4)

昨夜の一皿

昨日、信楽へ行ったついでに、鶏肉屋さん、「かしわ・秋田」に寄ってお買い物。
夕食の一皿は、、
d0125208_1355372.jpg

軟骨~!先回は、「皮」を購入したのですが、今回は、軟骨を。
家族3人、大好きな部位なんです~。
でも、焼き始めて、はた、と疑問が。
「どこまで焼けばよいのか?」
お店で、調理法は聞いてきたのだけど、ここのところは聞かずじまい。
急いで火を止めて、電話してみました~。すると、電話口で困ったお兄さん。
「んーー、どこまでやろ??僕は強火で2、3分なんですけどねぇー。」
「お肉は、生でもいけるもんやって、以前おじさんに伺ったんですが」
「せやね。でも、今回は骨ですからねぇ。おやじの言ったことがそのまま当てはまるかどうか。」
と、戸惑い続けるお兄さん。でも、最後は、
「ま、本能的に“うまそう”と思ったところで、火を止めてみてください。」
と、自信満々な声でこう告げられました。
そういうわけで、「うまそう」と思うところで火を止めてみました。
結果は、

大変、美味しかったです~^^ 大成功! >きっと。

ところで、今日も快晴。お布団などいろいろ干したら気持ちよくなって、のんびり。
友達のブログ等をのぞいて、ゆったりしております。
Yukiさんのアートブログ
Houstonで同時期を過ごしたお友達。在米中に大学、大学院でアートを極め、
美術館でキュレターのお仕事もしてたYukiさん。帰国後は東京でお教室を開きながら、
なにやらお洒落な生活!時々、Graceに登場してます。
知識が豊富で、読み応えのあるブログなんですよ。

そして、Yukiさんと共通の友達でもある、Kanaちゃん
世界中を旅するカメラマンで、よく消息不明なのですが、ブログによれば、今は東京?
6月から銀座でショウ?
時を止めたような、静かな印象の写真達。でも、引き込まれるんです。
一昨年かな? 制服姿の美少年を撮りたいんだけど、子どもに声を掛けると
怪しまれるし、モデルクラブを通すと高い、、ということで、娘の友達にモデルをお願いし、
Kanaちゃんははるばる夜行バスで滋賀までやってきたのでした。
そのときの写真が、つい、先日、送られてきました。
d0125208_13433541.jpg

d0125208_13435051.jpg

あたしも何度か撮ってもらったんですが、彼女の望む雰囲気がまったく出せなかったようで、
プリントの過程まで進んだものは一枚もなかったような・・・;

なんにせよ、友達の活躍を見ると、あぁ、私もがんばんなきゃって奮い立たされますね。
さてさて、まずは、椅子から腰をあげましょ^^
[PR]
by mikasselection | 2008-05-23 13:53 | 鈴木史恵 | Comments(4)

快晴!

ちょっと暑いですが、気持ちいいですね~
外を歩いていると、懐かしい香りを肌で感じます。子どもの頃の初夏の香り。
草花の匂いと、気候ですかね。
d0125208_14492083.jpg

田んぼに水が入ると、これまた景色が美しくなりますね~
最近、よくドライブ中に「キジ」に横切られます。凛と美しく、なんともカッコイイ。
深い深い緑と赤が見え隠れする羽。ピンと伸びた尾(?この表現ヘン??)。
桃太郎がお供に連れて行きたくなった気持ちが分かります。
・・・しかし、キジってこんなに身近にいるものなの??土地柄でしょうか?

さて、今日はお天気に誘われて、新しい作家さんを訪ねました。
d0125208_14528100.jpg

いつも近くを通っているのに、その筋には入ったことがなかった!というところ。
ちょっと小高い場所にある、古い学校を使った陶房です。
すっごく静かで気持ちの良い場所!
d0125208_1453668.jpg

「鹿が出ますよ」
だそうです。

陶器祭のテントでお隣だった若い作家さん。
4日間、ご両親と一緒にいらっしゃったのですが、めちゃめちゃ「いい人」というのが
びしびし伝わってくるような方であり、ご家族でした。
やっぱり、いい人の作品がいいですよね^^
人柄が現れているというのか、いい人が作る作品は優しいです。

1時間以上たっぷりインタビューさせて頂き、器も見せていただいて、さて、帰ろうか、、、
というとき、プップ~!!とクラクションが鳴ったと思ったら、
どやどやと大きなお尻の外国人のお客様。
信楽の伝統工芸士であられるお父様の常連さんだそう。
「ちょうどええところに、居てくれた。ちょっと助けてくれへん?!」

神戸に駐在中のアメリカ人、オーストラリア人のご夫人たち。
「もうすぐマレーシアに転勤なの~。最後なのよ!だから、サプライズ・プライスで分けて!」
という強引な交渉を経て、びっくりするくらいの破格値でお湯飲みをご購入。
通訳しながらびっくりしている私の顔を見ながら、彼女は、
「I know, I know, but those are the gift to my best friends. I will move!」
と、かなりずうずうしい。あとから、陶房の奥様は、
「いつも、すごいんやわ~。うまいことちょっとB級のもんを見つけてピッパリ出してくんねん。
あれも、ちょっとだけ底に釉薬が溜まってたやつやわ。」
と。でも、信楽の小売店で作品を見て気に入り、陶房を聞いて訪ねてきて以来、3年ほどの
お付き合いだそう。
その間、50万の壷を5万で売ってくれとお願いされていたそうですが、今日も、
最後だから1万円で!とめちゃくちゃなお願いをされていたお父様です^^

というわけで、楽しいひと時を過ごして、今、頂いた作品を見つめています。
・・かわいいっ
ネットショップ初お目見えの作家さんだと思います。まだ29歳。
お楽しみに!
[PR]
by mikasselection | 2008-05-22 15:15 | 荒木義隆 | Comments(4)

一服タイム with 新作

新作を揃えて、一人でお茶してみました。いい気持ち^^
d0125208_14561474.jpg

ポットに合うカップを、、、と思ってお願いしていた山本泰三さんのそばちょこカップ。
非常に上品で素敵な焼き上がりです。
山本さんの器たち、ちょっとばかりお値段高め、、と言う気がして、手が出しにくい私ですが、
陶房にお邪魔すると、やっぱり、あれこれ欲しくなるんですよね。
小心者の私は、お客様にも何度も「ちょっと高くないですか?」とご相談してます^^;
皆さまからのメッセージは、
「確かにちょっと割高感はありますが、他に似たものを創っていらっしゃる方がいないですよね。
山本さんだけの器と言う感じがします」
「ちょっとしたことなんでしょうが、他には見当たらないので、集めてしまいます」
「やっぱり好きなんです。だから、お値段、気にしません!勿論、お安くなれば大歓迎(^^)」
とのご意見。まったく、その通りですね^^

お願いしている他の器がまだ焼きあがってこないので、こちらのカップも待機中。
もうしばらくしましたら、山本さんの器、数点アップできると思いますので、
もう少し、、チラミセで^^

それから、ソラ豆型の豆皿は、竹口要さんの新作です。かわいいでしょ?!
でも、渋いでしょ?!色といい、形といい、またまた小技の利いた作品です。
こちら、近々アップしますね。

もう一つ、漆のトレー。こちらは、日野椀の北川さんとMika'sのコラボ作品。
陶器祭りに向けて仕上げて頂いた四角トレーと、長トレーに続いて、可愛いサイズ。
お茶の時間にぴったりざんす。

昨日、北川さんより
「在庫が枯渇してます。」
との連絡があり、貸して頂いているものをとりあえずお返しに^^
新聞などに掲載されたこともあり、各デパートからも引き合いがあるらしいのですが、
「んなこと言われても、在庫が用意できへんし」
ということと、
「どこでも買えるもんにしたないしな」
ということで、限られた販売ルートでの販売を続けたいとのこと。
優雅なお椀たちです。
「陶器祭で手にとって見ていただけたのが、嬉しかったですね~。
皆さん、木目が綺麗だとか、色艶がいいとか言ってくださいましたよ~」
などとおしゃべりしていたら、最後は
「はよー、店舗持ちーや!」
と。はいはい、私もできたらいいな~なんて思ってますけどね^^

写真を整理してたら、週末の悲しげな写真が。
d0125208_15133936.jpg

遊園地・・・さすがに日焼けが気になるようになりました。。
もう、一緒には遊べないわ、、、。
日陰で上を通ってゆく娘とパパのアトラクション見送る私の図です~
[PR]
by mikasselection | 2008-05-20 15:16 | 荒木義隆 | Comments(4)

英語クラスの再開と主婦ランチ

GW中、お休みにしていた英語クラスも、今週から再開。
2週間空いたので、なんだか、すごく久しぶり!という感覚。。
いつものように、
「Hello, everybody! How are you? 」
と聞けば、
「Hello, Mika. I'm fine thank you. How are you?」
と。で、そのあと、子どもたちが自ら、
「おぉ~!覚えてるヤン、おれ!」
「せやな、結構、いえてるやんか!」
って、感激しておりました; でも、確かに^^

復習をちょっとしたあと、少しタイミングがずれましたが、
Mother's day specialということで、クラフトとメッセージカード作りをしました。
記念日ごとに、大げさ気味に家族に愛を伝える、、これも、アメリカ文化じゃないかしら。

Happy Mother's Day!のほかに、メッセージの例を5つほどあげました。
「Lovely mom!」、「You are the best mom!」、「Thank you, mom!」など。
反応は、
「Thank you, mom にしとこ。一番、普通やしな」
とか、
「だいすき!の気持ちをこめて、I love youにする~」
とか。
d0125208_13452133.jpg

d0125208_13453373.jpg

字を書くのは、つまらなくても、飾りつけなどをして書いていくと、イラストでも
描いているような気になって、アルファベットにも愛着がわかないかな~という狙いです。
聞いたり、話したり、読んだり、書いたり、、、英語、好きになってくれるといいな~
そして、それ以上に、外国への興味につながってくれたら、いいな~

国によって習慣や言葉が違うことを理解していくことが、視野を広げることにつながると
いいなぁ、と思いながら、進めています。
・・・しかし、予期せぬことも多く、子どもからもいっぱい学んでいる私です。

さて、さて、
ところで、
旦那がよく、会社の食堂のランチにぶつくさ言ってます。が、
私のランチを紹介すると、
「まぁ、感謝しとくか」
と。
昨日と一昨日の私のランチ~
d0125208_13595946.jpg

前の夜のグラタンを温めなおした一昨日。
d0125208_1403265.jpg

更に残ったものを、パスタに変身させた昨日。
・・・お腹の弱い旦那は、「恐ろしくて食べられない」そうです。
[PR]
by mikasselection | 2008-05-15 14:14 | 奥田章 | Comments(8)

おいしいもの

おとなりのMichikoさん、先日、栗東の「滋賀のいいもん市」に出店したんですよ。
Michikoさんのパンはほんとに、もっちりしていて美味しいので、応援していたんです。
是非、のぞきに行こうと思っていたのだけど、娘も私も体調悪しで、あとでお話だけ。
肌寒い一日となってしまったようだけど、家族みんなで奮闘していたようですよ。
当日はバタバタして、写真も撮れなかったそうで、前日のシュミレーションの様子を、、
d0125208_1534547.jpg

d0125208_1535787.jpg

これを見て、がんばったね~!って歓声を上げた私です。
ひとつひとつ、とってもきちんと手を掛けられていて、すごくMichikoさんらしい仕上がり!
本人いわく、ドキドキして、いつも以上に衛生管理に気をつけて、手がバサバサになるまで
洗い続けて作ったそうです^^

私は翌日、
「残ってない?」
とのぞきに行って、大ファンのレーズンパンと、食パンをお買い上げ。
d0125208_1510453.jpg

おいしっ。
ベーグルもほしぃ~ってところですが、残ってませんでした。ざんねんっ

滋賀の「いいもん市」とは、こちら
一度行かなきゃ、と思ってる月に一度のフリーマーケットです。
買い食いするには、めちゃよいところみたいですよ^^

それから、こちら。
滋賀の銘菓といってもいいんじゃないかしら。
d0125208_15132176.jpg

彦根にある「いと重菓舗」の「埋れ木」です。
なんとも、美味しいのですよ。彦根に行かなきゃ、食べられないと思っていたら、、、
土山サービスエリアにあるというじゃあ、ありませんかっ。
通りがかった方、試してみてくださいね~

サイトのほう、岡崎勉さんの器をちょっとアップしましたよ。
ご覧下さいませ~
[PR]
by mikasselection | 2008-05-14 15:23 | 鈴木史恵 | Comments(2)

母の日

昨日の夕方、娘がこんなフラワーバスケットを用意してくれました!
d0125208_16301676.jpg

近所の空き地には、今、綺麗にワイルドフラワーが咲いているのですが、
カナヘビの餌を取りに行ったついでに、集めてくれたようです。
きれいだな~って思うのを集めてきたんだよ、って、うれし~

そして、その横に、丁寧に風呂敷で包まれたものが。
何かと思って開けてみれば、、、
d0125208_16315261.jpg

「おべんとう - 海」??
からだがだるくて寝ていた私に、お弁当屋さんが届けてくれたらしいです^^
(2年生の作品??ってな気もしますがね^^;)

旦那は、近所でパック寿司と、鉄人サカイのスウィートポテトを買ってきてくれました。
d0125208_16341828.jpg

ちょっとモソモソで、イマイチかしら^^

で、昨日、調子が悪かったのは、どおも、風邪ではなく、アレルギー?
鼻が詰まって、詰まって、くるしいっ。
だから、今日、朝一で、初めて耳鼻科に行ってみました。
花粉症ではあるのですが、いつも、まぁ、季節性のものだから、、、、
まぁ、あと少しだから、、、、と行かずじまいだったのですが、さすがにこの時期ですし、
なんせ、両方の穴が詰まって、悲惨!

初めての耳鼻科は、なかなか恐ろしく、
もうちょっと丁寧に扱ってくれてもいいのにぃ、と思う苦行の連続でしたー
[PR]
by mikasselection | 2008-05-12 16:52 | 鈴木史恵 | Comments(4)

お疲れの週末

娘もお疲れだったのか、木曜日、5時まで外で遊んできたあと、部屋に戻ってきて、
「お熱、はかってみてー」
と。計ってみると、38度6分。
とにかく、シャワーでも浴びてきて欲しいほど汗びっしょりだったのだけど、
しょうがないので、寝させると、夜から腹痛が始まり、たいへん。
金曜日は、お休みして、病院へ行き、そのあとは、ずーっとトイレとベッドを行き来。
辛そうで、かわいそうだったのだけど、昨日は、トイレから
「ママー、来てぇ~」
「なになに?!」
「どぉ?ウンチ、かたまってきたでしょ?!もー大丈夫だよね?」
って、元気になりかけたウンチを見せてくれました。
本人もいつになく大変だったようで、うれしそうでした^^

そんななか、金曜日に予定されていた家庭訪問は予定通り行ってもらいました。
d0125208_14391053.jpg

きっと、家庭環境などを見る良い機会なんだと思うのだけど、先生も遠慮しているのか
あまりキョロキョロせず、話すだけ話してさっさと帰られました。
話をしっかり聞ける、といつも誉めて頂ける娘ちゃんですが、ひとえに、ヒューストンで
通っていた学校がよかったんでしょう。
一人ひとりに発言させることを大切にした学校だったのだけど、同時に、人の発言を
しっかり聞くこともすごく重要視してたところだったから。
おまけに、バイリンガルだったため、しっかり聞いていないと先生が何を言っているのか
理解できなかったんだろうと思われますー。気の毒だったなぁ~と思うのだけど、
まぁ、いいほうに生かされていると考えましょう。

で、そうこうしている間に、わたしもぐったり。
昨日、今日と倉敷で行われているクラフトフェアに、竹口要さんが出店してます~!
と宣伝しようと思いつつ、こんな時間になりましたー。
すみません・・

竹口さんには、陶器祭が終わったあとに、
「岡崎さんの作品はすごくいいものなのに、なんで、あんなに安い値段をつけてたんです?」
「そうですか?すべて岡崎さんに言われるがままの値段だったんですが」
「あれは、安すぎるでしょう。見たところ、B級でもなかったし。かえって、よさが伝わりにくく
なっちゃうんじゃないですかねぇ。もっと、値段を上げたほうがいいんじゃないですか。」
とのコメントが。
究極の日常使いの器を目指す岡崎さんなので、おそらく値段を吊り上げようとはしないでしょうが、秋に向けて「見せ方」、いろいろ研究すべきだなぁーーなんて思ってます。
d0125208_14512723.jpg

とにかく、早く元気にならなきゃ。
[PR]
by mikasselection | 2008-05-11 14:54 | 今井美奈 | Comments(2)

祭のあと

陶器祭の後片付けに、ウロウロしております。
4月末から賑わった信楽の街も、すっかり、ひっそりと。

5月2日~5日までのCeramic Fairにお越しいただいた皆様、
ありがとうございました!
「ブログ見てます!」
と、声を掛けてくださった方々、
そして、サイトをご利用いただいているお客様のなかでも
初めてお目にかかれた方々、、
嬉しい出会いがたくさんでした~!
ご訪問、本当にありがとうございました!
d0125208_16262988.jpg

d0125208_16264614.jpg

開催中は、どーも、慣れないことに、いっぱいいっぱいで・・
終わってから、やっと眠れてますー^^;

それに、サイトをご覧頂いている方にも、何かお土産になるものを、、、と思いつつ、
全く余裕がなく、終わってしまいましたーー
写真も無いくらい・・・

昨日は岡崎さんの陶房で片づけをしながら、
「いやぁ~、疲れたなぁ。今度は、お互いもっとはよーから準備せなかんな」
と、岡崎さん。
ほんとに・・・

でも、祭での出来事を話していると、
「自分で自分のもんは、どーやって売ったらええか、わからへんわ。
どないして、うってくれはったん?」
「手に取っていただければ、良さは分かって頂けますから^^」

初めて岡崎勉さんの器を手に取られた方々もいらっしゃると思います。
きっと、皆さんにご満足いただけているんじゃないかな~と思っているのですが、
また、ご感想等々、是非お聞かせくださいね!

それにしても、朝から晩まで一緒に居てくれた旦那と娘に感謝!
特に、わたしの計算間違いを心配して??ずっと、店番に付き合ってくれた
旦那さま、たすかりました~
d0125208_163331.jpg

娘は日焼けの痕がバッチシと。
・・・しかし、気付いたら、なんと安上がりなGWだったことでしょう!

そして、期間中にHappy birthday to me! 39回目の誕生日。
流行のアラフォーですよ、いぇ~い!・・なんちって。
なんだか、近いものに焦点を合わせるのに時間が掛かるようになっちゃったわよ。
d0125208_1642098.jpg

また、秋の陶器祭、そして、来年のゴールデンウィークには、皆様に
出会えますように~!

では、溜まってます発送の準備等も明日から再開できそうですので、
お待たせ中の皆様、どうぞ、今しばらくお待ち下さいませ!
[PR]
by mikasselection | 2008-05-08 16:43 | 荒木義隆 | Comments(6)