Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

クリスマスの器

都会ではイルミネーションが綺麗になって、流れる曲もクリスマスになって、
きっと、ムードが高まりつつあることでしょうね~

でも、ここらにいると、うっかりクリスマスを見過ごしそうな・・・
だから、サンクスギビングの翌日、ちゃ~んとクリスマスの飾り付けを済ませましたよ。
英語に通う子ども達も喜んでくれてます^^
d0125208_1521815.jpg

d0125208_15212269.jpg


器もクリスマスを楽しめるようなものを集めようとしているのですが、
作家さんたちの各陶房、品薄だわ~~~。信楽焼が一番よく動く季節なんでしょうねー
d0125208_15223835.jpg

新しい作家さん、堂本さんの花柄のお皿です。
可愛いんです!
でも、ちょっとなんですー

岡崎さんのところでは、あのぽってり粉引きの器ばっかりを追加してきました。
d0125208_15235417.jpg

「それ、なんかつまらんくないか?」
と、ご本人が不安そうだったマグ。でも、安定感があって、そして、やっぱりどこかのんびり
しているこの雰囲気。いいんじゃない?
[PR]
by mikasselection | 2007-11-30 15:27 | 荒木義隆 | Comments(6)

伊賀のカフェ

昨日、お隣のMichikoさんも誘って、岡崎勉さんのところへ行きました。
陶器祭で一緒に販売してくれた彼女は、岡崎さんの器だけを知っていましたが、
本人を知らない。

陶房について、お茶を淹れて頂き、話をしている途中、Michikoさんが、岡崎さんに向って
「え?もしかして、岡崎さんご本人なんですか?」
「え?そうよ」
「せやけど」

「そ~~~なんですか?!なんだか、器のイメージと違ってて、、、
あ、お若いとは思うんですけど、でも、もっと、若い方が作っておられるのかな、って。
もう一人、別の方が出てこられるのかな、、って待ってたんですよぉ。
え~~~~、ご本人なんですか?
え~~、器が、すごくイマドキのカフェや雑貨屋さんにあるような可愛さだから~~~~」
と、面白い反応^^

岡崎さんは、どうしていいかわからないような顔をしながら、
「そぉか?意外か?そんなこと、あらへんやろ。いなかくっさい、ぼてっとした器は、
わしにピッタリやろ?」
と。ーーなんか、、、ただただ笑っていた私です^^

そんなこんなで、長々とおしゃべりをして、お仕事の邪魔をしたあと、岡崎さんに
伊賀の有名なギャラリー&カフェ、「やまほん」に連れて行ってもらいました。
ギャラリーには、すごくすごく繊細なガラスや、センスの良い陶器、木工、そして、ホウロウが
綺麗にディスプレイされていて、とてもアートな空間でした。
噂どおり、ステキ、ステキ!

そして、お隣のCafe NOKA (カフェ、農家??)も、
d0125208_9214045.jpg

「ここはどこ?」
という別世界でしたよ。
静かで温かくて、そして、なんと言ってもカフェオレの美味しかったこと!
ケーキも是非いただきたかったのですが、子どもの帰宅時間が近づいていて、
急ぎ足の私たちは、断念。>今でも後悔!

こんな景色のなかに、ポツリと建っています。
d0125208_9265790.jpg

また、ゆっくり行けたらいいなぁ~
でも、現実には、なかなかお茶を飲みに行く時間ってないっ。。
[PR]
by mikasselection | 2007-11-29 09:33 | 富田正・正祥窯 | Comments(0)

奥田章さんの、美味しそうな・・・

これ、美味しそうではありませんか?
d0125208_9584858.jpg

リッチなキャラメルみたいな・・
d0125208_9591551.jpg

じつは、この前まで完売だった奥田章さんの箸置きなんです~
d0125208_10087.jpg


先日、サイトに仲間入りした「箸置き」が好評。
なんと言っても、この上なくシンプルなのにカッコイイ。
お客様からも、「存在感がある!」などのコメントが届きます。ありがとうございます~

追加を頂きに、奥田章さんのところによってみると、以前、手に入らなかったこちらも
あったので、頂きました。
他にも、この柔らかい白のタイプも素敵です~
d0125208_1034661.jpg

お箸置きは、いろいろ並べたいなぁと思っていたのですが、なかなか難しいんです。
やっとお気に入りが並べられます。
明日、、、ん、、明後日には、サイトにアップできると思いますので、覗いてみてくださいね。

そう。奥田さんに、つい先日参加されていた名古屋ドームでのイベントについて伺ってみると、
どうも大盛況だったらしい。
私も存じ上げている幾つかのウェブショップの方のお目にも留まったようで、
全国区になりつつあります、奥田さん。>え、なに、このモヤ~っとしたもの。ヤキモチ??^^
そして、
「な~んか、カフェの方とかもめちゃ見に来てくださって、、、」と。
さすが、名古屋。喫茶店激戦区ですものね。で、
「噂には聞いてたけど、モーニング、すごいな。腹いっぱいになるやん!」
と、ご機嫌でした。
ここらの人には、馴染みが薄いんです。喫茶店の「モーニング」。
私が、「週末の朝、コーヒー飲みに行くところがない!」と近所のママ友に訴えても、
尾張地区のモーニングの素晴らしさを力強く語っても、
「なんで、わざわざ外にコーヒーなん?そんな、朝から」
と呆れられるのです。
文化の違いだわ~

ところで、紅葉が綺麗な信楽ですよ^^
d0125208_10191139.jpg

[PR]
by mikasselection | 2007-11-27 10:20 | 荒木義隆 | Comments(2)

甲賀の遊び場

昨日、今日と晴天に恵まれた甲賀です。うれしっ!
今朝は、地区の掃除に参加し、その後、「青土ダムエコーバレイ」というところへ行きました。
綺麗に色づいた山の中へのドライブでした。
驚いたことに、同じ甲賀市なんですけどね。・・・甲賀市って、市町村合併時にかなり大規模な合併をしたんですね。

ダムに着いて、案内図を見てみると、かなり広い範囲にいろいろなアトラクション?がありそう。
まずは、「ちょっと恐い浮桟橋」へ。
d0125208_19254672.jpg

静かな水面を歩いているようです。
魚釣りの人、ピクニックをしている人などが居るのですが、とても静か。
山にはいろんな色に色づいた木々があり、いい景色!

そして、遊ぶものもいろいろありました。
オフロードバギーやバッテリーカー、キャタピラ探検車とか。
私と娘は、一人30分500円で「ホビーサイクル」を選びました。
d0125208_19283729.jpg

いろんなヘンチクリン自転車があり、とっかえひっかえ乗れるので、30分があっという間でしたよ。
それから、パパの強い希望で、グランドゴルフを。
24ラウンドのコースがあり、一人一日300円也。
起伏に冨み、また、なかなかナローで、障害物もちょくちょくあり、なんだかいいコース!
d0125208_1932428.jpg

お年寄りのお遊びだなんて、バカにすること無かれ。なかなかいい運動なんです^^
で、すっかりバテたところで、3時。パパは、すかさず
「よーし、次はバドミントンするか?」
シーーーン
「ン、、、、じゃ、ボールであそぼっか?!」
シーーーーーン
「Nobody listens to me!!!」
と叫ぶ彼を押さえ、
「もう疲れたから、帰ろう。買い物行かなきゃいけないしぃー」
と、帰ってきました。ほっとに、よく遊びたがる人です。

そんなわけで、楽しい連休が終わりました。明日から、また頑張ろうね!
[PR]
by mikasselection | 2007-11-25 19:45 | 富田正・正祥窯 | Comments(2)

Happy Thanksgiving!

d0125208_11511545.jpg

今日、第四木曜日は、アメリカでは感謝祭。
みんながターキーを頬張る日ですね。
普段は、I fix dinnerと言っているアメリカ人も、この日ばかりは、朝からCookしているはず。
ターキーは、なんせ、大きいので、解凍に一日、マリネに一日、そして、焼くのに半日。。
パサパサして美味しくない、なんて言っている人は不幸な方ですよ~
ターキーだって、調理法次第でとってもジューシーで美味しくなるんだから!
ただ、でかすぎるので、その後のリサイクル法も極めないといけません。
ターキーパスタ、ターキーサンドイッチ、ターキーラザニア、ターキースープ。。。

とにかく、そんなわけで、クラスでは「ターキー」をご紹介。
資料が集められなくて苦労しましたが、絵本を一冊読んで、七面鳥の写真を見比べて、、、
それから、Let's make a turkey!
丸裸のターキーに、いろんな色の羽をつけ、そして、I'm thankful for・・・
感謝しているものをいろいろ挙げていき、習いたての小文字を使って単語を書いてみました。
なかなか楽しいひと時となり、そして、出来上がったターキーも可愛らしかったです^^

また、私のクラスでは、誰かのお誕生日には、オヤツの時間を作って、お祝いしています。
先日は、スモアーを。マシュマロを焼いてクッキーに挟んで食べる、アレです。
d0125208_11362898.jpg

キャンドルであぶって、柔らかくなったマシュマロをビスケットにはさみました。
「あまーーーーい!!」
アメリカのキッズは、これにまだチョコレートを挟むのにね^^

さて、アメリカ全土、今夜を境に街はクリスマス一色に大変身です。
ホリデーシーズンの到来~!
ワサワサと忙しいような、浮き足立ったような毎日が一ヶ月続きます。
いい季節です~

家の部屋も、この連休中に、クリスマスにしなくっちゃ!
[PR]
by mikasselection | 2007-11-22 11:53 | 奥田章 | Comments(4)

ミクシイって?

d0125208_1084164.jpg

素晴らしいイチョウの木でしょ?!北海道の景色みたい??
甲賀の景色です^^
旦那の通勤路にあり、毎日見とれるそうです。

さて、サイトにステンレスなど小物をアップしました。
キッチンの小物、そろえていくのも楽しいですね。
12月も目前。ホリデーシーズンです~
友達を招きたくなります。

友達といえば、この土曜日、じつに13年ぶりの再会を果たしてきました。
名古屋でのOL時代を共に過ごした同僚と、先輩、そして、可愛かったワカモノ。
私は、今は無き、早稲田予備校名古屋校にお勤めだったのです。
カウンセラーと言う名の学校事務。地味な響きですが、でも、河合塾、
代ゼミに完全に押されていたこじんまりした予備校だったからこそ、
担当クラスがもらえ、生徒達と苦楽を共にし、それはそれは充実した
楽しいOL生活だったのですっ。

予備校が存在していれば、それなりに卒業生も顔を出してくれるのですが、
なんせ、無くなってしまったので、卒業生達の行く末が分からず、さびしい~
高校や大学じゃないので、同窓会もないしねー

でも、ほんの5人の再会がとても楽しかったので、なんとかして、もう少し
関係者を探し出したくなりました。
Mixiがいい、というアドバイスがあり、招待状を送ってもらいました。
わたくし、まだ、未体験ゾーンです、Mixi。
旦那は、「出会い系サイトといっしょちがう?やらんほうがいい!」と言うのですが、
どんなもんなのでしょう??
どきどき。
[PR]
by mikasselection | 2007-11-21 10:23 | 鈴木史恵 | Comments(10)

週末のご馳走

この週末は、私の実家に帰省していました。
日曜日、母がプル友(プールで会う友達)とBBQをするというので、
我々3人も顔を出すことに。

車で2,30分のところなのですが、すぐ裏手が山になっていて、なんともいい景色のお宅!
d0125208_10131815.jpg

で、近所の人々も集まって、結構な人数のおばあさん、おじいさんです。
(本人たちは、若いつもりの人々で、みんな元気、元気。)
d0125208_10143575.jpg

BBQコンロでは、じゃんじゃん肉が焼かれ、テーブルには、たくさんの田舎料理。
これが、どれもおいしいの~!サトイモや、サトイモの茎の煮付け、
大根や、大根の葉っぱ。どれも、この辺りの畑から届けられたものだそう。
d0125208_1016749.jpg

手作りのチーズの燻製が激ウマでした。とん汁と炊き込みご飯もあったようですが、
私たちは、すでにお腹一杯。。残念ながら辞退でした。
これ、器たちも、手作りなんですって。
集まっていた母のプル友たち、趣味は、園芸、陶芸、ウォーキング、畑に旅行、、、、。
で、しょっちゅう集まっては、カラオケやったり、こんな風にBBQだそう。
なんて、いい暮らし~~~~

裏山に階段があって、上まで登れるよ、と教えてもらったので
おばばパワーから抜け出して、お散歩へ。
d0125208_10211232.jpg

風が吹くと、雪のように落ち葉が舞う!
色とりどりの落ち葉が一面を覆っていて、すっごく綺麗でした~
可愛い丸々とした男の子。腰より高い階段を、テンポ良くよじ登っていました^^

どうもご馳走さまでした~
[PR]
by mikasselection | 2007-11-20 10:31 | 富田正・正祥窯 | Comments(2)

主婦日和

昨日は良いお天気でした~
この頃、私が最も豊かな気持ちになれる瞬間は、干したてのお布団を
綺麗に敷きなおしたとき。うふ。
太陽の匂いがするフカフカのお布団に、3人分の枕を並べると、みょ~に幸福感が。
家族も、喜んでくれ、主婦冥利につきます!

それから、午後早くから、コトコト料理をしておくと、子どもが帰ってきたとき、
部屋の中がなんとなく暖かくなっていて、私は自己満足にひたるのです。
子どもが夕食を楽しみにしてくれたりすると、これまた幸福。
いやいや、主婦って幸福なイキモノです。

こないだ旦那にこんなことを話したら、ひどくショッキングだったというか、びっくりしたよう。
ずっと、務めに出られない私のことを気の毒だと思っていたようで。。。
だから、なんだ、主婦って良いんだ・・・と、翌日、会社で私の言葉を思い出しながら、
「僕も主婦したいっ」と思ったそうな。
ふふ。勿論、そうはいきませぬが。

さて、昨日、妙に興奮して帰ってきた娘。何かと思えば、夏休みの自由研究。
ずっと返してもらえなくて、どうなっちゃったのか心配していたのですが、
昨日、賞状と一緒に返してもらたようなのです。
ちょっとした賞品もあったので、もう、嬉しくてしょうがないようす。
おかげで、こちらも嬉しくて、写真なんか撮っちゃったりして^^
d0125208_14514779.jpg

>I enjoy オヤバカ!

丁度、お隣さんから、こんな可愛い野菜を頂いたので、昨日は娘の好きな
クリームシチューにしてあげました。
d0125208_14352345.jpg

野菜と肉を炒めて、少しのワインでジッと蒸してみたら、なかなかいいできでしたよ。
今夜はその残りをドリアにしよっと。
[PR]
by mikasselection | 2007-11-16 15:01 | 今井美奈 | Comments(10)

今度の新作は・・・

Mika's Selection、次回は、「小物」をアップしようと思います~
d0125208_14162045.jpg

ステンレスのカトラリーです。
新潟の燕市という日本の一大産地の町工場で、作られているというものたち。
福田英明さんが、直接仕入れて、器に合わせて販売されています。
先日、福田さんのオリジナルが完成したので、それも含めて、
Mika’sでもご紹介させていただくことになりました。

和食器に、ステンレス?? いいんですよ、これが。
カシカシする音や感触が嫌いな方は、やっぱり木の方がいいかなーー。
でも、木のものも、陶器と一緒に使っていると、悪くなってしまいますものねー。
それが悩みどころ。
ステンレスはお手入れもラクということで、こちらの品々は、陶器市の際も大人気。
器を軽くしのぐ人気でした。

槌目が手作りっぽくて、このクラフト感が良い感じですよ。
ボックスに入っているピックフォークが、福田さんオリジナル。
福田さんがデザインされ、槌目の大きさをあれこれあれこれ指示して
何度も試作品を作り直させ、やっと、出来上がったものです。
町工場の方とのやり取りを拝見したことがあるのですが、
「先生、きびし~!」
という感じでした^^;

完成したものが、素敵なボックスに入っての登場です。
が、
「これ、今、在庫どのくらいありますか?」
「今、無い。こないだ、『ちょっと失敗してしまったから、やり直します』って
電話してきおったんや。何を失敗しおったんかいなぁー」
と。・・でも、じきに入るということですので、大丈夫ですよ!

あと、可愛らしい箸、箸置きもご紹介しますからね~
d0125208_14313044.jpg

d0125208_1434276.jpg

どうぞ、お楽しみに!
[PR]
by mikasselection | 2007-11-15 14:37 | 荒木義隆 | Comments(0)

竹口要さんの器

焼き上がってきました~
9月の終わりから10月半ばにかけてご注文いただいた分です。
ほっ
d0125208_9134157.jpg


「頑張って、早く上げますから!」
と宣言してくれてた竹口さんですが、
「すみませーん。遅れてますー」
ということで、延びました。
別に責めてもいないのですが、ちょっと聞いてみました。

「どうして遅れるんですか?」

器を手に取りながら、竹口さん、
「ちょっと薄さにこだわりすぎているせいか、これって、かなりギリギリなところなんですよ。
だから、ロクロ中、少しでもイライラしてると、グワンってなっちゃうんですよぉ。」

なるほどぉ。わかる!一応、ロクロを少し習っていた私としては、ちょっと共感。
そうなんです。ロクロ中って、ちょっと気がそれると、グニャーンって。ま、私の場合
未熟だからなのですが、竹口さんの場合は、こだわりすぎて、手に余るというご様子。

「だから、何回も失敗してしまうと、駄目だ今日は、、って一日休んだりして。
そーしてると、どーしてもねぇーーー」

「な~るほどぉ。じゃあ、陶器市のときの注文もあって、大変だったことでしょうね」

「そーーーーなんですよ!」
陶器市で、何種類かの器を並べたため、注文も多岐に及び、いろいろなものをチョコチョコ作らなければならなかった、、、
そして、3種類の土を使ったことを、かなり後悔されているご様子。

「それぞれの土を使った後は、かなり綺麗に掃除してからじゃないと、
次の土に混ざっちゃうんですよ!見てください、コレ!!
もーこれも2級品なんですよぉー。今回、かなり2級品がでちゃったんですよぉーーーーー」

と、白の器に、ほんのちょっと赤虫のような赤い線。
綺麗にしたと思ったロクロ上に、赤土が僅かに残っていて、それが混ざってしまったということだそうです。
うぅ~~ん、なんてセンシティブなお仕事。。。

そんなわけで、注文分プラス何点か頂くはずでしたが、またまた「ちびっと」の入荷ですー
シチューカップ、
スイカップ(ライン大、中、小。)(ドット小)
d0125208_9152036.jpg

d0125208_9153730.jpg

涼しげだな、と思って夏にご紹介したものなんですが、
クリスマスの雰囲気にもGOODなかんじです^^

あ、・・・そして、、、竹口さんの小さなプレハブの陶房、、
これからの季節、夜の間に粘土が凍ってしまうので、夜中、ストーブをつけます。
それに付き合って、冬になると夜通し仕事し、昼間寝る竹口さん。
だから、昼間まったく連絡が取れません・・!

「そろそろですかね?」
「今年は、まだ、もう少し、よさそうですが・・・」
「留守電機能、ちゃんとOKにしておいてくださいね」
「その時期がきたら、また連絡します」

そんなわけで、大変な過程を経て出来上がる器たちです~
どうぞ、可愛がってあげてくださいね^^
[PR]
by mikasselection | 2007-11-13 09:18 | 荒木義隆 | Comments(2)