Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:宇治茶・和束茶( 26 )

夏休み終了です

長らくお休みしており、ご迷惑お掛けいたしましたー!
1日からMika's Selection再開しております。お振込の確認ができた方より順次発送中です。
お待たせしております皆さま、、、どうぞ今しばらくお待ちくださいませーーーすみません!!

さてさて、東茶園のテルコさんと二人で10日間のアメリカ、満喫してきました。
まずは、サンフランシスコから2時間ほどバスに乗って、可愛らしい街モントレーへ。
かねてよりテルコさんのお茶を扱って下さっているCHA-YAさんにて、テイスティングイベント。
d0125208_832130.jpg
d0125208_8321019.jpg
d0125208_8322335.jpg

お茶好きなお客さまに囲まれて、とても楽しいひと時でした。2回行いましたが、どちらも予定外に人数が集まって、バタバタしましたが、皆さん、すべてのお茶を気に入って下さって、少しだけ持って行った販売用はほぼ完売でした。
d0125208_8323618.jpg

お客さまに愛されているオーナーの光子さんとバレリーさん。ステキな素敵なお店でした♡

その後、私の第二の故郷(?!)ヒューストンへ。
日本食レストランのお部屋をお借りして、こちらでもテイスティングイベント。昼の部、夜の部3回やらせて頂きました。
d0125208_8362575.jpg

d0125208_836348.jpg

10年住んだヒューストン。まだ土地勘が残っていたので、レンタカーであちこち回りました。
17年前に去った昔の職場にも立ち寄って、玉露や抹茶を淹れてみたり
d0125208_839105.jpg

リーフティを淹れてくれるカフェにお話しに行ったり
d0125208_8394659.jpg

お茶屋さんやアジア系スーパーでニーズを聞いたり。
d0125208_8553024.jpg

d0125208_8554313.jpg

今後につながることを祈りまっす!

モントレーでは、「初めまして!」の光子さんの別荘のような素敵なお家に泊めて頂き、
d0125208_841586.jpg

買い物に行ったり、カーメルの街をブラブラしたり、ビーチ沿いをドライブしてもらいました。
d0125208_8565770.jpg
d0125208_857756.jpg
d0125208_8571683.jpg

底抜けに明るくて、センスばっちり!!の光子さんと、サンタクロースのような優しくて温かなご主人トムさん
d0125208_858185.jpg

素敵なご夫婦♡ 一気に大ファンになりました~

ヒューストンでは、長年お世話になりっぱなしの直子さんのこれまた素敵なお家へ。
d0125208_901438.jpg
d0125208_9031100.jpg

d0125208_933967.jpg

ゴージャスなメンバーで豪華なホームパーティも♡
d0125208_941718.jpg

d0125208_95821.jpg

「久しぶりに美香さん旋風に巻き込まれて、楽しかったわよ」と直子さん^^;
いつもいつも、本当にありがとうーーー!!そして、お騒がせして、ごめんなさーい!
♡♡♡
その後、私は一人ロサンゼルスに立ち寄って、日系スーパーなどを廻ったり、大好きな友だちに会って、帰国しました。
d0125208_965669.jpg

も~~~~楽しかった!!
お茶に関しては、すごく手ごたえを感じたし、勉強もできた!生かしていきたいと思います!!
そして、何より、久しぶりに会う友だちや、尊敬すべき人々。も~刺激たっぷり、元気モリモリ。

ヒューストンの友だち達、時が止まっているんじゃないかと思うくらい、まったく変わりなく、みんなとっても素敵!!会いに来てくれて、ありがとうー><
変わって無く、っていうのは違うかな~。
若かりし頃は、私も含め、余裕が無く必死なところがあったけど、今は、みんな以前以上に余裕を持って生活を楽しんでる感じだった。やりたいことやってるんだろうなぁ。堂々としてて、逞しさもあって。
ほんと、いい刺激になった!!

エネルギー注入完了です。
がんばりまっす。
またよろしくお願い致します!

・・・・10日間、我が家では忙しい二人が頑張ってサバイバルしていました☆ごめんちゃい
[PR]
by mikasselection | 2016-09-03 09:08 | 宇治茶・和束茶 | Comments(0)

新茶シーズン!

d0125208_11553880.jpg

急に夏日がやってきた!
いつも、じわじわとこの日が来るような気がするのですが、、、なんだか、突如、やって来た新茶シーズンin Wazuka!
d0125208_1156038.jpg

芽吹きたての新芽の綺麗なこと!!
すぐにでも摘んで、美味しい新茶にして飲みたいところなのですが、この畑は、Mika's Selectionでも扱っている宇治抹茶にするための畑。
この新芽の上にネットを掛けると言う重労働をせねばなりません。
d0125208_11562527.jpg

新芽をネットで覆い、20日間程、太陽の光を遮りながらゆっくり成長させます。
こうすることで木自身が養分を溜めようと働くため、葉の中にがグッと美味しい成分が溜まります。
美味しい抹茶のために必要な行程です。

そして、新芽を美味しいと感じるのは、人間だけじゃなく、害虫も同じく。
新芽を20日かけてゆっくり成長させるという行程のため、抹茶づくりには、農薬が不可欠と言われています。
テルコさんの東茶園では、減農薬体制を5年以上前から進めていて、茶摘みの後の木を深く刈り込み、葉を無くし、害虫の卵から退治する方法で、農薬散布の回数を減らし、今では、新芽には農薬がまったくかからないようにしています。
d0125208_1157162.jpg

手間もかかればリスクもありますが、安心安全なお茶です。

・・ただ・・・繰り返し深く刈り込んでいる畑。。木の背丈が低いのー!
だから、ネットを掛けていく作業なんて、足腰辛いったらありません!!

3時間ちょっとの作業後。
まだまだ元気なテルコさんと、よれよれのところ、なんとか笑顔を作ろうとしている私・・。
d0125208_11572562.jpg

[PR]
by mikasselection | 2015-04-27 12:06 | 宇治茶・和束茶 | Comments(0)

お茶のはなし

d0125208_2205228.jpg

テル子さんちのオリジナルGift Boxができました。この時期ですから、まずは、ほうじ茶バージョンを頂いてきました♪
2gティーバックが25個入ってます。香ばしい香りが豊かで、口当たりは、まろやかで優しい、そんなテル子さんちのほうじ茶です。ちょっとしたお土産や贈り物に、きっと喜んで頂けると思います◎

さて、ほうじ茶をご紹介しておきながら、なんですけど、、、この季節、緑茶の冷茶、おススメです。
真夏だと、水分補給が大切なので、緑茶を飲むより、低カフェインのほうじ茶や麦茶をガブガブ飲みたい。
でも、今は、喉の渇きはそれほどでもないから、少量飲んで、すっきりできると、嬉しくないですか~?!
そんな高級なお茶じゃなくても大丈夫です。これ、お試しください♪
d0125208_22114843.jpg

お茶の葉はちょっと多め(ティースプーン山盛り2杯)を入れて、
d0125208_22124017.jpg

葉が浸るくらい水を入れて、氷も少々。氷が溶けたら、最後の一滴まで絞り出して、淹れます。
d0125208_2215652.jpg

水で淹れると、渋み・苦み成分であるカフェイン、タンニンが出にくいので、爽やかなお茶になります。
朝一、家事の後の一服が最高なのです♪

さて、こちらは、今日のお昼ご飯。
d0125208_22191698.jpg

・・昨日の夕飯は、茄子のミートソースグラタンでしたので、ミートソースの残りで。
d0125208_22195435.jpg

できたての奥田章さんのブラックスターのお皿です♡
娘ちゃん、テスト期間なのです。
リビングでブツブツ言いながら勉強しているんですけど、、、
「ママー、XXXXって何のことか分かる?」「△△って、なにー?」
とか聞いてくるんですけど、、
「ねぇ、テストの前日に、初めて聞いたかのような単語がそんなにあるって、、、やばくない??」
と、聞き返せば、
「ううん。初めてちゃうよ。何度もやってるけど、全然覚えれへんやつ~!」
「威張って言うでない!!」
みたいな・・・;;
[PR]
by mikasselection | 2014-09-08 22:28 | 宇治茶・和束茶 | Comments(0)

アイスティ、いかが?

荒木桜子さんのガラスのお皿、再入荷しております~
d0125208_1632284.jpg

100円のお菓子が涼しげデザートに変身!・・なんちゃって☆
でも、お水に浮いているみたいにも見えるんですよ。ゆらりとした器です。

そして、やっとご紹介できることになりました◎
テル子さんちでできた、和紅茶
d0125208_1632559.jpg

とびきり贅沢な葉っぱを使用しております。香りがいいんですよ~
袋を開けると、花のような香りが、ふわっと立ち上ってきます。まさに、「香味絶佳」。
d0125208_16331237.jpg

水出しで淹れるアイスティ、おススメです!!
お茶の葉に含まれるカフェインやタンニンという渋み成分は、低い温度のお湯だと溶出しにくいのです。だから、水で淹れると、低カフェインのお茶になります。ごくごく飲んでも大丈夫◎(カフェイン・ゼロとは言えないので、反応しやすい方は、様子を見ながらお召し上がりくださいね。もしかしたら、寝つきにくくなっちゃうといけないですから。)
スプーン2杯のお茶の葉で、何杯飲めるか試してみて下さい^^
香りも味も色も、よく出るんです。相当飲めますよ~(めちゃ経済的☆)

それにしても、猛暑が始まってますね!
テル子さん、畑で倒れないかと思うんですが、、、、
d0125208_1634827.jpg

山は下界よりは、過ごしやすいそうです。
とはいえ、もう、私は畑仕事のお手伝いには行けません。死んじゃうー!
先日、テル子さんの畑仕事の合間にお邪魔してみれば、、
「美香さん、マムシ見たことある?そこに、死体があるから、今後のためによく見といたら?」
って。今年はマムシが多いらしく、近所の方が噛まれて3カ月入院したそうな。ひたすら点滴を打ちながら毒を出すんだそうで・・
「ひぇ~~~!怖いやん!!」
「せやろ~。クマーラ(住み込みで畑仕事に来ているスリランカの男の子)は、宗教上の理由で殺生ができんって言ってマムシ見ても殺せへんかったけど、みんなに、『そんなこと言っとったら、こっちがやられるわ!』って怒られて、今は、一突き」
気の毒なんだかなんなんだか・・。畑は危険がいっぱい☆
d0125208_16343080.jpg


ついでに、、、
暑くてへばってるポポちゃん。
d0125208_16392859.jpg

もうすぐカットだからね☆
[PR]
by mikasselection | 2014-07-24 16:40 | 宇治茶・和束茶 | Comments(0)

茶畑だより

d0125208_13425295.jpg

新茶シーズンがひと段落して、2番茶の準備に追われる和束のお茶畑☆
畑仕事がお休みの日を見計らって、テルコさんちにお邪魔して、できたてのお茶を楽しませてもらっています♪
d0125208_13535061.jpg

昨日、頂いたのは、刈りたての新茶を発酵させたテルコさん手作りの紅茶。
(和紅茶なので、器は、信楽の器を。古谷浩一さんのカップ&ソーサです。ポットは、中で茶葉が存分に踊れるまあるいポット。宇田康介さんのティーポットです。
花の香りがします。渋みが無く、あっさりしているのが特徴の和紅茶。
d0125208_1356295.jpg

ジャムや蜂蜜を混ぜるのも美味しいです^^

この頃、アメリカの友だちから抹茶をお願いされます。
とにかく、健康に良いということで、人気みたい。聞いてみると、50gちょっとのパックを始め、結構大入りサイズが販売されてるみたい。
日本で売ってる抹茶って、小さな缶入りだと40gなんですよ。でも、これだけ買ってもなかなか使いきらなくないですか?(あまり長く保管していると、劣化するので、わたしは、うんと小分けしたサイズにして、15g入りを販売してます。)

「どうやって飲んでるのー?」
って聞いてみると、お茶屋のMさんいわく、
「茶筅も買っていくから、点てて飲んでるのよ~」
と。ほぉー!と感心。
また、Iちゃんいわく、
「スムージーに混ぜて飲んでる!」
と。これまた、へぇー!!と、わたし。

さっそく。朝のバナナジュースにピュア抹茶をティースプーン一杯。
d0125208_14125370.jpg

抹茶バナナ^^ おいしい♪ (バナナ、ヨーグルト、蜂蜜、牛乳+抹茶をブレンダーでギュイーン)

こちらは、おやつの抹茶ぜんざい。お冷バージョン。
d0125208_14204381.jpg

荒木桜子さんのガラスの器で涼しげに♪
濃いめに点てた抹茶のなかに、氷、白玉(見えない!)、あんこ、アイスクリームを投入しました。
あんこ&抹茶、クリーム&抹茶は、良く合う◎
最後は、抹茶で〆れば、後味すっきりです☆

日本の皆さんも、是非、お気軽に抹茶、お楽しみください!抹茶の効用、こちらに書いてます~


こちらは、関係無い写真ですが、、
週末、旦那さんの会社の方の結婚式に参列させて頂いたのです。町の小さな教会で開かれたお式は、とても温かくて素敵でした。
d0125208_1435686.jpg

チャペルでの式の後は、立食パーティ。
軽食コーナー、かわいいの!!
d0125208_14351597.jpg

美味しいお料理だったな~~~
・・・私たちは、「立会人」というお役目を頂き、、、なんだか、歳を感じるわ~と思った次第です^^;
[PR]
by mikasselection | 2014-06-18 14:39 | 宇治茶・和束茶 | Comments(0)

出来立て抹茶スウィーツ♡

d0125208_1611299.jpg

昨日、テル子さんの畑仕事の合間を見計らって、テル子さんちで「生茶らめる」パッキング~
本日、無事に第一弾が旅立って行きました♪ 美味しく食べて頂けますように・・・。
ドキドキするなぁ・・・・なんちっても、新商品・・☆

和束町は今、緑がキラキラしております。
d0125208_165442.jpg
d0125208_1651410.jpg

テル子さんちも、新茶の刈り入れ&テン茶用のネット掛けで大忙し!
たぶん、お茶農家さんからの注文で、和束町のお弁当屋さんも大忙しだと思います^^
ご飯作る時間なんて無さそうですからねー。
でも、みなさん、待ちに待った季節なので、興奮気味なのです。愛情込めて育てたお茶。今年の葉っぱはどんな香りをはなってくれるのか・・。
テル子さんいわく、タケノコが美味しい年は、お茶も美味しいそう。
「今年の筍はおいしかった!お茶も期待できる!」
だそうです^^

そんなわけで、普段はすれ違う車も無いので、安心してドライブできる道でも、、
d0125208_16103773.jpg

ここんとこ、交通量が多くて(?!)、対向車とすれ違わなきゃいけないので、えらいことです。
大抵、向こうが押してくるので、私が下がるのですが、、怖くてバックなんてできやしない。
「無理です。」
と言って車から降り、運転を代わってもらう、、というかんじ。難儀なことですわ~
この道路(?)、舗装されてますが、よく見ると、、
d0125208_1612430.jpg

足跡付き。う~ん、鹿とイノシシかな^^

なにはともあれ、昨日のご褒美に頂いた新茶と茶ラメルで
d0125208_1615337.jpg

一服♪
おいし~
この汲み出しは、富田正さんの作品!こちらも出来立てホヤホヤ♡
陶房で見かけるたびに、なんてかっこいいんだろう、、、欲しいな、欲しいな、、と思っていた作品。やっと、頂けました◎
只今、準備中!器もいろいろ入ってますので、準備頑張ります!!>>もうちょっと待ってください☆
[PR]
by mikasselection | 2014-05-07 16:18 | 宇治茶・和束茶 | Comments(0)

新米! そして、お茶の話・・

d0125208_1310248.jpg

粕汁ランチ。
d0125208_1311122.jpg

レンジ蒸しの茄子だけがオカズで、メインは届いたばかりの新米。
新米一日目は、粕汁とサンマの夕飯でした◎
(お茶碗は、山本泰三さんの鉄錆線文飯椀。それから、北川高次さんの日野椀、茄子の器は福田英明さんの木の葉皿
お茄子は、今日のお弁当にも。
d0125208_13151755.jpg

ニラ豚弁当。久しぶりのお弁当写真ー。披露するほどのお弁当じゃなくて恥ずかしい・・^^;

こちらは、先日参加してきた和束でのお茶研修会の写真。
d0125208_13191944.jpg

和束のお茶農家さん6人が各自のお茶を提供してくださり、それぞれのお茶の特徴を聞きながら、そして、淹れてもらいながら味わうと言う、、
d0125208_1320358.jpg

貴重なお茶会だったんですが、
同じテーブルには、お茶農家の奥さん、製茶所の奥さん、そして、お茶問屋さんとかで、一杯頂くごとに出てくる感想が、相当マニアックで、大興奮な私でした^^
お茶っ葉の匂いを嗅ぎながら、
「う~ん、これは、少し熱めのお湯でさっと淹れましょう」
とか言いながら、淹れられたと思うと、
「これは、芋の香りがあるね~。さすが、あさつゆ(品種)が掛け合わせてあるだけある。カブセ(手法)は浅いな」
「これは、在来(品種)だけあって、ワイルドだね~。露地栽培やな」
「う~ん。これは好き嫌いのある香りやな~。ミルクっぽい。ゴコウ(品種)らしい」
「海苔の香りがいい。うまいね。おくみどり(品種)がしっかりカブセ(手法)てあるな!」
???!!!

日本茶の世界が面白くて、勉強している私、、
今年は、インストラクターの2次試験突破を目指して入るんですが、、
大変なことに気づいてしまったんです。

・・・わたし、日本茶苦手かも・・!!

ほうじ茶、抹茶は大好きになったんですが、煎茶と玉露は、、
何杯も飲むと、
つかれるーーー!

この日も、たっぷり頂いたので、ぐったり。
「なんか、胃が疲れましたね~」
と、周りの人に同意を求めたんですが、キョトンとされてしまい、
「他の人は違うんだ!」
と、気づいたのです。つまり、わたしは、煎茶や玉露は苦手なんだ、と。うーーん。
d0125208_13375869.jpg

和束のお茶畑。パッチワークのようになっているのは、それぞれ、茶の木の種類が違うからなんですって。
達人たちは、葉っぱの形状や色をみて、木の種類を当ててました☆
d0125208_13395834.jpg

美しい景観の和束町です。
そして、まだまだ深いお茶の世界なのですー。
うーん、こまったっ
[PR]
by mikasselection | 2013-10-30 13:45 | 宇治茶・和束茶 | Comments(0)

お茶の時間

d0125208_1245233.jpg

長年にわたる忍耐と努力に乾杯。
d0125208_12454255.jpg

・・・19回目くらいの結婚記念日☆

お弁当二つの朝。
d0125208_12493531.jpg

週に一度で勘弁してもらってますが、「愛妻弁当ですか?!」「いえ、恐妻弁当です」だって!

そうそう、すでに、娘ちゃんのお弁当は、食べ応えがあればいいって感じのものになってきました。
d0125208_1254949.jpg

昔っから、「キャラ弁なんていらん。」って言う子だったし・・。ま、いいか。

今日は信楽に出掛けるつもりでしたが、予定変更のため、ぽっかり時間が空いた昼間。
d0125208_1332880.jpg

d0125208_17483360.jpg

お茶でも。(岡崎勉さんの磁器の湯呑み、荒木義隆さんの塩釉の4寸皿、タイの古材を使ったコースター
テルコさんちの抹茶を使って、奈良の牛乳屋さんが作ったバームクーヘンです。
d0125208_1351264.jpg

しっとりしてて、おいしい!
テルコさんが、「もうちょっと抹茶の香りがあってもいいんやけどな~」って言うので、抹茶とパウダーシュガーを振りかけてみました。
抹茶はクオリティが良いと、変色しやすくなります。だから、テルコさんちの抹茶を多く入れ過ぎると、ケーキが黒っぽくなっちゃうそうで、もうちょっと抹茶が入ったらいいんちゃう?くらいの感じになったそうです。
皆さんにも食べて頂けたらなーーと思うのですが、Mika’s で扱うのはちょっと無理だなぁー

でも、紅茶が良い感じでできそう♪
d0125208_1316750.jpg

渋みが少ない和紅茶は、ほんのり甘くて、あっさりしてます。
ドライフルーツを入れてフレイバーティにするのが気に入ってます^^
おにぎりにも合うと思います☆
ドットのカップ&ソーサは、加藤浩司さんの作品)
[PR]
by mikasselection | 2013-09-25 13:22 | 宇治茶・和束茶 | Comments(0)

紅茶づくり

d0125208_16315944.jpg

昨日のおやつは、カボチャのマフィン☆
少し前に直売所で買ったかぼちゃ。大きくてものすごく重かったので、お店の人が「はんぶんこしよか?おっきい包丁やないと切られへんから、ここで切ったげる」と言ってくれて、おばちゃんと半分こ。
それでも、大きくて食べきれず・・。ということで、マフィンになりました◎

今日のお茶は、、、
d0125208_16343699.jpg

テルコさんお手製の紅茶。
一昨日の午後、テルコさんが「今日は畑に行かない。工場で紅茶つくってる」と言うので、遊びに行ってみれば、、
こんなものが日向ぼっこ。↓
d0125208_16351481.jpg

ひじきみたい^^

「先月刈った一番茶で紅茶を作ってみた」
と、テルコさん。でも、
「やっぱり、どーも、一番茶でつくる紅茶はイマイチやわ。」
と言うので、“First Flush”って聞くと、おいしそうやけど?
と聞いてみると、
「日本茶の特性やな。一番茶はきっと紅茶にするにはまろやかすぎるんやなー」
って。なるほどね~。確かに、和紅茶は、渋みがないのが特徴なんですが、この日のテルコさん紅茶は、更に、あっさり。テルコさんは、厳しくNO!と。

こちらは、発酵中の葉たち。
d0125208_16482899.jpg
d0125208_16481588.jpg

上の袋と下の袋、よーく見ると葉の違いが分かります。木の種類が違うのです。
テルコさんが去年から挑戦している和紅茶作り。今年は、どの木のどの時期の葉で作るのが美味しいかを見極めたいそうです。

ちなみに、先ほど、テルコさんからメールが♪
「サミドリとヤブキタの紅茶、大成功!こんなに違うものができるとは!」
と興奮している様子^^
早く試飲させてもらわなきゃ◎
今年は、霜の影響で、一番茶の収穫が不安定だったので、Mika's Selectionでは煎茶の販売をしなかったのですが、「紅茶」、狙ってます^^

テルコさんちの工場、
d0125208_16441948.jpg

緑が眩しい!
d0125208_16445747.jpg

テルコさんが、畑仕事の合間を縫って研究している紅茶。みなさんにもおすそ分けできますように!
[PR]
by mikasselection | 2013-07-03 17:04 | 宇治茶・和束茶 | Comments(0)

只今、茶摘みシーズン♪

d0125208_20565712.jpg

ほっかむり帽かぶって、茶摘み名人にリードしてもらいながら茶摘み中☆
宇治茶の里・和束町のお茶農家であるテル子さんちのお手伝い。ショップで扱っている抹茶ドリンクになる抹茶の原料「テン茶」の茶摘みです~。

今年は5月に2,3度霜が降りたそうで、去年より遅い茶摘みです。
予定どおりに芽が伸びず、テル子さんは、随分気をもみ、ドキドキハラハラしていたそうです。
新芽に霜がつくと、葉は、すぐ枯れちゃうんです。枯れた葉を他の葉と一緒に摘んでしまうと、お茶のできが悪くなるので、枯れた葉はすぐ切り落とさないといけないし、、、
そんなわけで、やっと、
待ちに待った茶摘みシーズンです。

d0125208_211563.jpg

テル子さんちの畑、こんなふうに茶木に麻布がかけられています。美味しい抹茶のために葉の旨味を引き出す工夫です。
・・・でも、これ、かけるのも大変なら外すのも大変!全部、手作業ですから!
しかも、畑は、こんな斜面~~
d0125208_2152225.jpg

茶摘みは二人一組です。
d0125208_219135.jpg

この日のチームは7人。
布を留めてある紐を外す人、布を丸めていく人、茶を刈る人、そして、つんだ葉を運ぶ人、、
d0125208_2117684.jpg

・・・どれもめちゃ重労働。とにかく、力仕事です。
しかも、斜面がきつい!
d0125208_2116183.jpg

軽トラの荷台いっぱいの茶葉を摘みこんだら、急いでテル子さんちに戻ります。
d0125208_21174391.jpg

柔らかい新芽は時間が経つと劣化してしまうので、間髪いれずに自宅横の工場で広げ、蒸し機にかけていきます。
d0125208_21164532.jpg

昼間に刈り取って、その後、夜通し工場の作業。
・・・テル子さんは寝る暇がありませんっ

私は、一日畑に出ただけで、ぐったり。
夕方には、もう口がきけない状態で、フラフラと家路につきました。

でも、お土産頂きました^^
d0125208_21181064.jpg

抹茶より一足早くでき上がったお煎茶。
良い香り~

今年もきっと美味しい抹茶ができますよ♪
そしたら、それで、香り豊かな抹茶ミルク、作ってもらいますからね^^
[PR]
by mikasselection | 2013-06-07 21:33 | 宇治茶・和束茶 | Comments(0)