Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:信楽陶器祭( 51 )

信楽観光

d0125208_10513194.jpg

Happy birthday to me♡ ケーキ買ってもらいました^^
d0125208_10572891.jpg

こちらは、信楽陶器祭で半年ぶりにお会いした鈴木史恵さんから頂いてしまったプレゼント♡
可愛らしいブーケと陶器のオブジェ。カトラリーレストにも使えるやつ~^^ うれし♡♡♡
お店用の器たちも頂いてきましたので、お楽しみに~

さ~、今日は、GWラストデイ~!みなさん、いかがお過ごしでしたか?
うちは、水泳部JKの娘っちはプール開きに新入生歓迎会やら楽しいイベントを交えながら、部活と課題の毎日で、旦那さんは、途中一人でツーリング旅。私は、信楽陶芸の森やお茶のイベントのお手伝いに出掛けたり。家族それぞれが、それなりに充実した時間を過ごしました。
・・・娘は、「へ?GWなんて過ごしてないで。私の休日はどこ?」って嘆いてますけどね^^; 
ほんと、お金もらえるわけじゃないのに、毎日一生懸命、ご苦労さまです。
d0125208_10581188.jpg

こちら、信楽陶芸の森で開かれていたセラミックアートマーケットの文五郎窯。奥田章さんと、急遽信楽を案内することになったロシア人セラミックアーティストのAnnouchka。
d0125208_10584281.jpg

この日は、最寄駅で彼女と旦那さんをピックアップして一日信楽ツアー。
d0125208_1059810.jpg

d0125208_11152487.jpg

マーケットを一巡した初来日の彼ら。日本の器の種類の多さにびっくりしてました。「こんなにいろんな器を使うの?確かに旅館でいっぱい小さな器が出たけど、特別な場所だからだと思ってた。普通のうちでも使うの?用途は決まってるの?」etc. いっぱい質問が。確かに、そうそう。私も帰国後びっくりしたんだったな~。だから、信楽に興味持ったんだよな~と初心に帰れました。
d0125208_1116078.jpg

ランチは、魚仙さんへ。
福田英明さんや富田正さんの器でお料理が出てきました。筍やアサリ、しじみ、鯉、わさびの花、季節を大切にしたお料理は見た目も味もよく、とても喜んでくれていました。
d0125208_1116213.jpg

土瓶蒸し、大評判。おもちゃのような容器でスープをちまちま頂き、そのあと、具を食べる。って言うのは、ワンダフォーな初体験だったようです。
d0125208_11164946.jpg

d0125208_1117596.jpg

その後、Miho Museumへ。ここは、何もない山奥にあるくせに、Landscapeがかなり素晴らしいし、企画展の内容はいつもとても充実していて、私も大好きだし、外国人観光客の方も多いのです。
d0125208_1118194.jpg

和ガラス展開催中
いつも見終わった後、すごく充実感を感じるんですけど、彼らにとってもやっぱりそうだったみたい。
ここ、説明が充実してるんです。アートの説明というか、背景というか、とにかく、展示物、読み応えあり。
d0125208_1118431.jpg

d0125208_11185614.jpg

特に、これは、写真まで撮ってました。「日本人の考え方をすごくうまく表現してる。」とのこと。賛成☆

信楽の景色も大変気に入ってました。
d0125208_11194654.jpg

今、本当に新緑がまぶしくて、しかも、山々の緑色のバラエティが素晴らしいの。「スイスの景色のようだ!」って。これは、以前にも他の外国人から聞いたんですけど、、、、信楽=スイス、ほんとに~??
d0125208_1123273.jpg

最後は茶畑の美しい宇治田原の町のお茶屋さんで抹茶パフェ。
朝9時に初めましての握手を交わした仲でしたが、お別れするときは、ムギューとハグで名残惜しみました。
また、いつか、会いましょう!

って言ってたら、翌日、会えました^^
翌日は、平安神宮で新茶を振る舞うイベントがあったので、それを紹介しておいたのです。
来て下さったので、張り切って、煎茶の淹れ方をインストラクションして、宇治の新茶を味わってもらいました。
d0125208_1124119.jpg

d0125208_11242140.jpg

そんなわけで、日本再発見な楽しい出会いがあった休日でした。

さぁさぁさぁ、器、たくさん入荷してるんです!!!休日中、撮影作業ができず、滞ってますが、来週から随時アップしていきますので、またお立ち寄りくださーい。
よろしくお願いいたします。
Mika's Selection
[PR]
by mikasselection | 2017-05-07 11:26 | 信楽陶器祭 | Comments(0)

信楽セラミック・アート・マーケット2016秋とMIHO MUSEUM

信楽陶芸の森で開かれている信楽セラミック・アート・マーケット、行ってきましたよ。
d0125208_21191438.jpg

心臓破りの階段の下に広がっているテント~
d0125208_21194386.jpg

昨日は予報に反して晴れの一日。今日も、明け方大雨が降ったのですが、始まる頃には止んでいて、まずまず!!
d0125208_2127734.jpg

お世話になっている作家さんのブースを覗いてお客さまの動向をチェックしたり、一通りブースを巡って、器の傾向チェック!今年は輪花タイプ、、お花の形の器が多かったな~と思いました。

今日は、家族3人で出掛けたので、一通り用事を済ませたら、信楽の山奥にあるMIHO Museumへ。
ここ、なかなかすごい美術館なんです。企画展のときは毎回、かなり充実した内容を見せてくれます。
今回は、財宝展☆
いつも「こんなところに、なぜ?」と思うほど、そこそこ混んでいる美術館。特に外国人観光客が多くて、びっくりするのですが、今日は、かつてない人出でした。
d0125208_21381940.jpg

d0125208_2138405.jpg

山深い中に立つ美しい建物。中に入ると、更に息をのみます。
d0125208_21392390.jpg

d0125208_21393669.jpg

周りの景色と一体化するように設計されているそうです。
(・・ちなみに、この様子でも、かなりの人出と言います。ここでは。)

d0125208_2142840.jpg

「ムガール皇帝とマハラジャの宝石」
すごーーーーーーい!!!!すごいすごい。圧巻の宝石たち。眩しいにもほどがある!!
ダイヤモンドもエメラルドもサファイヤも大きすぎるったらありゃしない。インドすごーい!
勿論、ケースには入れられてますが、ケースに張り付いて見れるので、ほんと、見ごたえ十分。
キャーキャー言いながら廻ってました☆
ここでは、人が多くても(?!)「立ち止まらないでくださーい」とか、「順路を厳守してくださーい」などと野暮なことは言われたことはないですし、所々でビデオで制作過程や、解説も流れていて、見終わった後にとっても充実感が残るんです。良い美術館ですよ!

そして、私がMIHO Museumを好きなもう一つの理由は、レストランの食事が美味しい!こと。
肉・魚使ってなくて、自家製野菜を使ったメニュー達ですが、どれも、素材の美味しさを十分に生かす優しいけど、マネできなさそうな味付けが素晴らしくて、、、、、
今日は、レストラン前には、かつてない列。40分待って食べました。
d0125208_21485592.jpg

おにぎりセット。ふんわり握られたおにぎりと、自家製豆腐の美味しさったら!
d0125208_21493671.jpg

天ぷらざるそば。天ぷらはお野菜ばかりですが、もっちりとしたレンコンをはじめ、うまうま。
d0125208_2150251.jpg

季節の野菜のクリームパスタ。あっさりとしたクリームソース~。美味しかったです^^

というわけで、一日信楽で楽しんできました。
陶器祭は明日まで。
信楽の街中では、「信楽まちなか芸術祭」開催中で、窯元散策路内に、およ?!と芸術作品に出会えますよ。
お出掛けください^^
[PR]
by mikasselection | 2016-10-09 21:53 | 信楽陶器祭 | Comments(0)

信楽 セラミックアートマーケット2016

例年、金木犀がフワッと薫ってきたな、と思うとぴったり10月が始まる~。今年もラスト2か月~!!
さて、そんな10月の恒例行事と言えば、信楽陶器祭!
d0125208_11335332.jpg

10月8日、9日、10日の三日間。9:00~17:00(最終日は16:30)
場所は、丘の上の芝生広場。とっても気持ちの良い場所です。信楽陶芸の森
思えば、私・・・もう10年通い詰めてる~~。滋賀県に住んでた時は、作家さん達のお手伝いさせてもらってました^^お店番やったり、アンケート集めたり、Mika's Selectionでお店を出させてもらったことも~
その間、小さかった娘は、ずーっと広場で遊んでました。
d0125208_1146973.jpg

懐かしい写真。遠くに娘が写ってる~
d0125208_11471960.jpg

お天気、良くなりますように!
作家さん達が自らお店に立たれますので、是非、いろいろお話しされてみてくださいね。作り手さんを知ると、器たちに、もっと愛着わくと思いますよ。
ちなみに、私の扱っている器たちは、大好きな方たちの作品ばかり。みなさん、とっても素敵な方々です♡

先週、直売所に出掛けたら、栗が出てた!・・・さっそく。
d0125208_1223374.jpg

長谷園さんの土鍋は手間要らずで、おいしくふっくらご飯が炊けます。今回は、もち米とお米を半々で。
d0125208_1252548.jpg

もちもちの栗ご飯。栗剥くのは面倒だけど、頑張る甲斐あるよね~~~。ホクホクおいしい^^
古谷浩一さんの新しいお茶碗、ちょっと大きめだと思ってたけど、ご飯メインのときには、ぴったりかも◎
10月いっぱい屋外ブールでの練習が続く水泳部。「今日も寒くて、足つったー」と帰ってくるので、夕ご飯も温かご飯に。
d0125208_12112359.jpg

山本泰三さんのほっこり黄粉引きのお鉢におでんと富田正さんのきりっとしたお鉢に秋鮭ときのこの蒸しもの。

d0125208_12141939.jpg

こちらも富田正さんの器。魅惑的な色をした丸小鉢です。高野豆腐に切れ目をいれて、そこに小エビとシイタケと三つ葉をみじん切りにしたものを詰めてみました。熱々の餡をかけて。
富田正さんは、陶器祭りの会場には出店されませんが、陶房のほうに器を並べられますよ。
富田さんの器は、なかなか市場に出回りませんので、是非、陶房のほう、覗いてみてくださいね。
詳しくは、奥さまのブログで。

ついで・・
d0125208_12553760.jpg

寒くなってきたせいか密着してきて、ちょっぴりお邪魔なポポ^^
[PR]
by mikasselection | 2016-10-04 12:57 | 信楽陶器祭 | Comments(0)

信楽陶器祭・作家市開催中~!

d0125208_17151879.jpg

30度近くまで気温が上がった本日の京都・・。信楽も暑かった!
本日から4日間、こちら↑信楽陶芸の森の芝生広場にて、「信楽・作家市」が開催されてます~
d0125208_17171685.jpg
d0125208_17172863.jpg

秋の陶器祭りは、「滋賀県内で制作していること」というのが出店の条件なのですが、春はそれがないので、京都の作家さんもいらっしゃいます~。
信楽の土モノに並んで、絵付けの作品も並んでいて、たのしい!

今年は、今日・初日の人出が多かったぁ!
d0125208_17211483.jpg

9時ちょっとすぎの段階でテントから人が溢れだしているので、、、「なに?なに?」と思えば、人だかりの中心に奥田章さんが!
奥田章さんが作品の説明をされてて、それに耳を傾けるお客さま達。。。すごい人気ぶり!
d0125208_17241110.jpg

チラッと顔を出したら、「お~みかさん、みかさん。渡せるもの、あるはずなんですよー。えーーっとぉ」と探そうとして下さる奥田さん。。><
でも、お会計待ちのお客さま、長い列になってる!!
「私のことはいいです。また、連休明けに陶房に伺いますー!」
と言って辞退してきました。
何かはできているらしいです^^ 連休明けにご報告致しますね。

d0125208_17301881.jpg

こちらはその奥田章さんのところでしばらくお手伝いされていた高橋由紀子さんの作品たち。
練り込みと言う技法をとりこんで作られている作品。ものすごい手間がかかる手法です。精度がうんと良くなってて、どれもステキ!貴重な作品たち。現在、個展を活動の中心に置かれているような高橋さん。正解だと思います。これは、ご本人から説明を受けながら、手に取りたい作品たちです。
d0125208_1733415.jpg

私は高橋由紀子さんのお抹茶碗が欲しいのぉ~。でも、ちょっと手が出ないのぉ~

というわけで、大賑わいの作家市です。
d0125208_1734624.jpg

フードコーナーもあるし
d0125208_1734299.jpg

水遊びもできますよ♪
5日までです~。お出掛けください♡

そして、もし、買いそびれたものがございましたら、ショップ、覗いてくださいね~
Mika's Selection
[PR]
by mikasselection | 2016-05-02 17:35 | 信楽陶器祭 | Comments(0)

信楽陶器祭 信楽セラミックアートマーケット 2016GW!

d0125208_8554224.jpg

今年も!
信楽陶芸の森にて、作家市開催です。5月2日からの4日間。信楽ceramic art market♪
お天気が心配ではありますが、毎年欠かせないイベントです。緑の芝生広場に作家さん達が各ブースで、独自の世界を見せてくれます。
Mika’sでお世話になっている作家さん達も、お客さまに出会えるこのイベント、大切にされています。是非、お出掛けくださいね~。

お忙しい中、、、弊ショップにも器たちを焼きあげて下さった奥田章さん。
d0125208_905325.jpg

心待ちにしていた、十草角小鉢の白バージョン!めっちゃ素敵な焼き上がりです~~~
d0125208_9154.jpg

こちらも、新緑の季節にぴったりな白!広いリムがオシャレ感ばっちりの奥田章さんのパスタ鉢

奥田章さんの器たち、、相変わらず、まったく需要と供給のバランスが取れて無くて、、、
在庫切ればっかり、、ですが、、、
陶房のなかは、「黙々」という単語がぴったりな雰囲気で、ご家族総出で作業の日々。
奥田章さんのことですから、陶器祭りには、ドーンと、新作含む作品たちをずらっと並べて皆さまをお迎えされることと思います^^

d0125208_962256.jpg

d0125208_963475.jpg

こちらも久々入荷の作品たち~~~
堂本正樹さんの器たちです。菊の豆皿菊の小鉢
ご覧くださいませ。Mika's Selection

そしてそして、間近に迫った母の日!まだギフト、間に合いますよ~。
ご利用くださいね。母の日ギフトコーナー
d0125208_9113298.jpg


高校生活始まって、まだ?もう?3週間の娘っち。
勉強も部活もハイレベルで、すでにヒィー!ってなってます^^ 
・・・期待していたように体重が落ちなくて、体重計の上でも「ひぃー!」と毎日叫んでます;
d0125208_914343.jpg

蒸し豚定食の夕ご飯。お砂糖や油、、、控えてるのになぁ~
器、古谷浩一さんの きなりリム皿の7寸L彫り四方皿の小山本泰三さんの小鉢。

今週も何とか・・高校生女子弁当。
d0125208_9193255.jpg
d0125208_9194535.jpg
d0125208_919553.jpg
d0125208_920463.jpg

保冷剤がわりに凍らせたパックの飲みものをお弁当箱の下に敷いて。
・・お腹こわしませんようにー!
[PR]
by mikasselection | 2016-04-28 09:24 | 信楽陶器祭 | Comments(0)

信楽セラミックアートマーケット、2015。行ってきました!

d0125208_1723259.jpg

d0125208_17539.jpg
d0125208_1751251.jpg

滋賀県在住の作家さん達による売り出し、「信楽セラミックアートマーケット2015」、信楽陶芸の森で開催中です!
昨日、出掛けてびっくり!さすが信楽。紅葉が始まってた!
おかげで、高台にある芝生広場がしっとりと秋の装い。そのなかに並ぶ温かな信楽の器たち。
なんとも素敵な空間となっておりました。
d0125208_1783412.jpg
d0125208_1784424.jpg

奥田章さんのブースです。一番端っこの列にあり、いつもと違う店構えがステキ。
新作もたくさん並んでいて、押し寄せたお客さん達を悩ませていました。
飲食店関係をはじめとするショップオーナーさんも多かったと思います。大量買いの方が並んでいて、奥田一家大忙し。思わず、「手伝いましょうか??」と声をかけてしまったほど・・。
でも、たくさんのお客さん達に囲まれながらも、一人ひとりのリクエストにきちんと対応する奥田章さん。さすがです。みなさん、とっても嬉しそうでした~^^

こちらもいつも人気♡
d0125208_17122753.jpg

古谷浩一さんのテント。時折、テントの後ろで、かわいい盛りの娘ちゃんと戯れている浩一さんを拝見し、にんまりしていた私です。浩一さん、優しそうなパパの顔でした^^
d0125208_17135952.jpg

こちらは堂本正樹さんのブース。いろいろと新しい試みもされているので、常連さんも楽しめますよね~
それにしても、カップルで器を選ばれているお客さんの多いこと。
微笑ましいったら!!

それから、こちらの作品に気付かれた方、いらっしゃるかな~~~
d0125208_17151547.jpg

d0125208_17152678.jpg

産休中の鈴木史恵さんの作品たち!
いつの間にかお二人のママになっていた史恵さんですが、ちっとも変って無くって、相変わらず可愛らしいっ!!以前と同じ、柔らかで温かい作品、できてました◎ 大好きな作品たち、注文してきましたので、また入荷します!お楽しみに~~~
d0125208_17174219.jpg

こちらは、高橋由紀子さんの作品たち。以前よりバージョンアップした練り込みという手法で作られた器。その手間暇を伺うと、それはもう!小さな作品にもこだわりいっぱいです。手に取って、じっくり見て頂きたい!

そして、その後、ご自宅ギャラリーで「市」開催中の富田正さんの元へ。
d0125208_17204682.jpg
d0125208_17205898.jpg
d0125208_1721620.jpg
d0125208_17211575.jpg
d0125208_17212234.jpg

癒される空間です。
そこに、キリリとした上質な器が並びます。一つ一つ、本当に技術と手間暇がかかった作品たちです。のんびりした風景の中で、器のできる過程をゆっくり聞いてみてください。たまげますよ!
・・・そして、高級感溢れる作品たちですが、お値段、、、“かわいめ”なんです♪
陶芸の森から10分もかかりません。是非、足を延ばしてみてくださいね。行き方は、こちら、正祥窯

また、買いそびれた~~と思っていらっしゃる方は、是非、こちらをのぞいてみてくださーい。
しがらきの器Mika's Selection
[PR]
by mikasselection | 2015-10-11 17:28 | 信楽陶器祭 | Comments(0)

信楽セラミックアートマーケット2015、秋のまき!

明日からの3連休、信楽陶器祭りです!
作家さん達が集うのは、信楽陶芸の森信楽セラミックアートマーケットです。
d0125208_21174776.jpg

すっかり告知が遅れてしまいましたっ。(決して、福山ロスだったわけではありません)
奥田章さん、堂本正樹さん、新しいもの並べてくれそうですよ~
宇田康介さん、竹口要さん、富田正さんは、お休みです。それぞれ他のイベントへ出店されたりで、お忙しそう。
富田正さんの作品たちは、ご自宅のギャラリーで出会えます!とっても趣のある古民家。景色も良くって、素敵な空間です。詳しくはこちら
この期間、信楽の駅前でも陶器祭が開かれます。こちらは、大安売り会場です。掘り出し物が見つかる可能性大です^^
3日間、お天気も良さそうだし、是非お出かけくださいね!
私も明日朝一、行きまーす♪

今夜は金曜日っぽく・・
d0125208_21252769.jpg

ビーフシチュー(っぽいやつ。ワインとトマト缶で。ちょっとコクが足りなかった~)。
器は、古谷浩一さんの八角形の浅鉢。付け合わせは、トマトのマリネ、ヒジキのサラダ。レタスをはじめとする葉物野菜が高過ぎて買えません;

最近のお弁当。
d0125208_21281421.jpg

もう放課後の部活が無いので、ちょっと気がラク^^

今日のポポちゃん♪
d0125208_21291636.jpg

お散歩中にお友だちに会えると、嬉しいみたい◎
d0125208_21294813.jpg

私が出掛けるときは、玄関で見送ってくれた後、すぐに窓まで走って、ここからお見送りしてくれます。
かわいー
[PR]
by mikasselection | 2015-10-09 21:32 | 信楽陶器祭 | Comments(0)

信楽セラミックアートマーケット 2015!

d0125208_2395354.jpg

今年も始まりました!信楽陶芸の森での作家市!
夏日の本日、そりゃーもー暑いったらありゃしない!という一日でしたが、信楽は、緑がキラキラ!!
d0125208_2330371.jpg

d0125208_23121574.jpg

d0125208_23122643.jpg

秋の作家市は、滋賀県内の作家さんだけが陶芸の森に集うのですが、春は、神戸や京都の作家さんもいらっしゃいます。だから、京焼きや磁器作品のブースもあり、楽しいです。
また、チーク材作品のお店も発見!
d0125208_23145353.jpg

今回初めて出店された「ジェイファーニチャー」さん!Mika's Selectionでも先日より販売させて頂いているタイのチーク材を使った作品を販売されているお店です。素朴な雰囲気が素敵な木の作品たち。たっくさん商品が並んでましたから、皆さん、選ぶのが楽しそうでした^^
私のショップでは、りんごと洋ナシの小皿とトレイの2種類しか扱っていないのですが、また数を増やしていきますね~。

今日も元気だった文五郎窯。
d0125208_23201528.jpg

さすが、奥田章さん。どちらのショップさんでも売り切れ続出なので、注文分を作るのに忙しいはずなのに、新作もしっかり並んでいましたよ。私がオーダーした分も、近々焼き上がるそうで、楽しみです♪
今回、買いそびれた方、是非どうぞ^^

それから、柔らかい雰囲気で統一された古谷浩一さんのブース。
d0125208_23301948.jpg

d0125208_23302993.jpg

こちらも大人気。いろんな形、サイズが揃っているので、「どれにしよう!」と胸が高鳴ります^^

高橋由紀子さんのブースも、個性が光ってました。
d0125208_23383947.jpg

高橋さんの作品も追加したいのですが、只今、ちょっと遠慮しております。だって、、、
高橋さん、この後、松本クラフトフェアがあるんです◎ 全国区のクラフトフェアなので、出店するのって、競争率すごく高いんですよ!先日、そのニュースを教えてくれたときの高橋さんは、ドキドキMAX状態でした^^

今回、Mika's Selectionでお世話になっている作家さんでは、宇田康介さん、竹口要さん、富田正さんがお休みでちょっぴりさびしいのですが、富田正さんは、ご自宅の離れを開放されてます。こちらの方で、作品を見て頂けますし、お求め頂けますよ。
竹口要さんは、陶房を構えている「ヘムスロイドの杜」で今月末に開催される「ヘムスロイドの杜まつり」の実行委員さんをされているとのことで、そちらに専念中。ここは、竹口さんにピッタリ!な場所です。こちらにお出掛けになると、竹口さんの素敵な作品に出会えますよ~。

信楽セラミックアートマーケットは、2日から5日までです。
陶芸の森では、「リサ・ラーソン展」も開かれています。

また、伊賀の長谷園さんでは、窯出し市開催中!こちらは、2,3,4日の3日間です。
岡崎勉さん、木工の小倉広太郎さんはこちらに出店されています。
寄り道スポットとしては、長谷園さんのほど近くにある「ギャラリーやもほん」。オシャレなギャラリー&カフェです。こちらでも、只今素敵な展示会開催中の様子です。

お楽しみください♪
[PR]
by mikasselection | 2015-05-02 23:57 | 信楽陶器祭 | Comments(0)

信楽の春イベント!

d0125208_21113486.jpg

これ、な~んだ?
d0125208_21121085.jpg

d0125208_21124046.jpg

小さな小さな、、、、
d0125208_21141979.jpg

角盛皿♪
作っているのは、勿論、イケメン陶芸家の奥田章さん。
d0125208_2115833.jpg

>>これ、Leafという情報誌に掲載されていた写真!
「えーかんじに撮ってもらってん!」
って、奥田さんに見せて頂いて、、、、隣に居た奥さんと目を合わせて吹き出してしまった私★ぷぷぷ
(吹き出したわけは秘密♪)

さてさて、奥田章さんが作っていた小さな小さな角盛皿は、何かというと、ビーズなんです。
信楽の町で、素敵なイベントが開かれるんですよ。今年は、4月の17日からの3日間!
d0125208_2120187.jpg

ぶらり窯元めぐり
最初に特製の紐を購入して、それから、窯元や信楽の古い街並みを巡って作家さんの手作りビーズを集めて行く、、、、というのが毎回大人気の企画◎
奥田さんは、奥田さんらしく、手を抜かず、このとおり、魅力的なビーズを作っておられます。これ、欲しいですよね!
信楽の桜は、ちょっと遅いんです。丁度桜満開の年もあったんだけど、今年はどうかな。
お天気に恵まれるといいな!

その他、信楽では、「陶芸の森」で、リサ・ラーソン展が開催されてます。
d0125208_2143125.jpg

しょっちゅう信楽へ行っている私ですが、いつも、忙しく各陶房を廻っていて、まだ寄れておりません。
「ぶらり散策路」に合わせて行きたいと思ってます◎
d0125208_21433582.jpg

信楽陶芸の森は、天気が良いとほ~んとに気持ちの良い場所ですよ。

そして、ここも、ちょっとした寄り道スポットです♪
山田牧場
d0125208_2151784.jpg

古谷浩一さんの陶房へ寄った後、堂本正樹さんの陶房へ行く前に、チーズケーキとプリンを買いに寄りました。おいしいよん^^
そんなに広くないのですが、ポニーやダチョウが居ますよ。(匂いと転がっているウン●がなかなかのもんですけどね^^;)
[PR]
by mikasselection | 2015-03-31 22:00 | 信楽陶器祭 | Comments(0)

信楽セラミックアートマーケット2014・秋!

信楽セラミックアートマーケット、月曜日は中止の決定となったようです。
3日間の予定が2日間、明日までになりました。月曜日を予定されていた皆さん、明日のうちに、GO!

私は、今日、朝から行って参りましたよん♪
d0125208_2335193.jpg

奥田章さんのブース。
テントの抽選会に遅れて、最後に残っていた場所になってしまった!と残念そうでしたけど、奥田章さん目当てに行かれる方は多いもの~。今日も、お客さんがいっぱいでした。
たくさん並ぶと、ほんと、魅力的!
d0125208_23402863.jpg

こちらは、富田正さんのブース。今日は、富田正さんご本人がお店番。
お客さんが、作品を手に取り、
「これ、お幾らですか?」
と。
富田さん、、、
「ん?値段、無い?・・・500円」
と。
「え?!」
と、お客さん。
「え?!」
と、わたし。いいのぉ~~~そんなぁ!!うちで、1500円で売ってるんですけどぉ~~
って感じでした^^ 
そんなラッキーもあるかも!

あと、日野椀が!
d0125208_2347919.jpg

北川高次さんは、日野のイベントに出られているそうで、北川さんのところで「丁稚してました」とおっしゃる嶋村さんが出店されてました。作品は一緒です。
一見の価値ありです◎

d0125208_23521420.jpg
d0125208_23522331.jpg

京都・奈良・大阪方面から下道で来られる方、街中に、セラミックアートマーケットの看板は出ていません。陶芸の森に辿り着くまでに、「陶器祭P」の看板をたくさん見ると思いますが、それは、駅前の陶器祭用なので、そちらに駐車してしまうと、「陶芸の森」まではかなり遠くなります。
迷わず、陶芸の森に辿り着いてくださいね。

逆に、インターから来られると、駅前に辿り着く前に、「陶芸の森」があります。
駅前目当ての方が陶芸の森の方に行くと、「あれ?安売りじゃないじゃん?」ってなります☆
お気をつけて~
[PR]
by mikasselection | 2014-10-11 23:59 | 信楽陶器祭 | Comments(6)