Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お出掛け( 106 )

週末のお出掛け・明日香村

d0125208_1439410.jpg

お口直しに濃いめのコーヒーを。
(今、アップしました!久々のご紹介。福田英明さんのマルチカップです。一緒に使っているのは、奥田章さんの5寸プレートミニピッチャ。)
5分で作ったお昼ご飯が、
d0125208_1443374.jpg

・・結構なまずさでした;
(器に罪はありませんっ。奥田章さんのたわみ鉢はとっても使いやすいです!)
・・ご飯と一緒に炒めたのは、誰がいつ買ったのか不明の「やきとり」の缶詰でしたー★

昨日のランチは美味しかったんですよ。
d0125208_14465142.jpg

明日香村の「ことだま」さんというお店。
どれも丁寧な味がするお料理が、ほのぼのした陶器とアンティークな磁器の器に
素敵にコーディネイトされてました。
d0125208_14502717.jpg

d0125208_14504882.jpg

至る所におもてなし精神が溢れているようです。ちょっとした気の効かせ方で、もてなされる側の満足度って、グインと上がるな~と感じた次第です。

昨日は、かねてより旦那さんが、
「当たった!当った!」
と大喜びしていたイベントに出かけたのです。。。。
何かと言うと、、
d0125208_14592884.jpg

高松塚古墳壁画・修復作業室公開!^^;
27日まで無料公開中です。事前に申し込み&抽選ということでしたが、当日受付もありましたよ。

10分程、文化庁の方からの説明を聞いて、そのあと、作業室の様子を10分拝見。
ニュースで悲惨な状況を見ていたので、それを思ったら、「意外にキレイ!」という印象の壁画。
・・しかし、なんともおカネのかかった大プロジェクトです。
d0125208_152353.jpg

高松塚古墳はこちら。
壁画は石壁ごと掘りだして修復作業中なので、ここはなんてことない“盛り土”だけ。

壁画が最初に発見されたのは、昭和47年なんですが、そもそも「しょうが」を埋める穴を掘っていた農家さんが「石壁」に気づいて届け出たことがはじまりだとか。
しょうがを埋める、、、どのくらいの穴を想像します?
通常、1m x 0.8m の穴なんだそうで、、、
なんか、このエピソードが結構面白かった私☆

d0125208_1563340.jpg

明日香村は、のどかなところ。
d0125208_1582669.jpg

でも、あっちにもこっちにも古墳や史跡が。

d0125208_159658.jpg

こちらは石舞台。この巨大な岩の下に棺が安置されていたそうで、、
d0125208_1592823.jpg

地下はこんな空洞。
なんかすごーい☆
と、1400年前の空気をすこーし味わった週末でした。
[PR]
by mikasselection | 2013-01-21 15:24 | お出掛け | Comments(0)

休日日記・笠置山

予報通り大荒れの成人式ですねーー!せっかくの晴れ着が雪・雨のなかで可哀想ですが、でも、20歳。いい節目!お子様が成人式の方も、ご自身が成人式の方も、みなみなさま、おめでとうございます!
d0125208_21324525.jpg

こちらは、穏やかな一日となった連休中日に出かけた笠置寺からの眺望。
討幕を企てた後醍醐天皇軍が北条軍と戦った場所です。
d0125208_21373193.jpg

ふもとから山頂にある笠置寺まで、かなり急こう配の坂道でしたけど、この日はポポちゃんも一緒にGo!
30分程ヒィヒィ言いながら登ると山門に到着。

奈良時代は修験行場として栄えたということなんですが、シンと静まりかえっておりました。
そして、それがかえって歴史舞台そのままの佇まいでなんともピンとした空気感。
d0125208_21474947.jpg

戦火で焼かれたために彫られていた弥勒大麿崖仏は崩落してしまったようですが、迫力の巨岩。
d0125208_214888.jpg

大きな岩がいっぱいで、しかも、苔が生えてたりして。
d0125208_21483218.jpg

こちらは、戦火を免れた10メートルの菩薩様。奈良期に彫られたそうですが、お姿くっきり。

修行場というと滝で身を清めるというのが一般的なようですが、ここは滝がないので、岩をくぐりながら身を清めたということで、潜り抜ける岩がいっぱい。
d0125208_21554928.jpg

d0125208_21561086.jpg

d0125208_21562237.jpg

わくわくしながら通り抜けたり、
d0125208_2215348.jpg

ある一部分だけ、叩くと太鼓の音がする不思議な岩をあちらこちら叩いてみたり、
大きな岩に登ったり。
d0125208_2201393.jpg

ポポちゃんも、この岩、するするっと駆け上がっていったので、びっくり!^^

途中でお弁当食べて、
d0125208_2232253.jpg

d0125208_2233537.jpg

石仏さまに手を合わせたり。
なんか、すっごく楽しい一日でした^^
d0125208_2304383.jpg

・・きっと、ポポも☆
史跡いっぱいの京都南部。いいですよ♪
[PR]
by mikasselection | 2013-01-14 22:09 | お出掛け | Comments(0)

奈良の紅葉!

d0125208_13495279.jpg
d0125208_1350812.jpg

紅葉シーズンですね♪
3連休。初日は、私と旦那は学校のPTA行事の「ドッヂビー大会」に係役&選手役で出掛け、娘ちゃんは友だちと遊びに。
最終日は、私はバドミントンの試合で娘ちゃんは友だちとお出掛けするという。
そんなわけで、真中の土曜日、家族一緒にお出掛けしてきました。
d0125208_13551550.jpg

長い回廊を登っていくと、ゴージャスな紅葉!
d0125208_13561283.jpg
d0125208_13562336.jpg

奈良の長谷寺です。「花のお寺」と言われる長谷寺ですが、紅葉もすこぶる豪華です!
このとおり、まだ色づき始めの葉もあるので、見ごろは来週も続くと思いますよ~
d0125208_13573327.jpg

また、紅葉も良いのですが、私のお目当ては、これ☆
12月9日まで、本尊の十一面観音菩薩像とご縁が結べます♪
観音様の元まで入ることができ、しかも、御足に触れることができるのです。
10メートルを超える大きさなので、大迫力ですよ!
も~、たまりません!!

そして、長谷寺の紅葉と観音様を堪能したあとは、もう少し車で走って、「談山神社」へ。
d0125208_1451553.jpg

藤原鎌足と中大兄皇子が「大化の改新」を企てた場所とされているところで、紅葉の名勝だとか。
d0125208_1453391.jpg
d0125208_1453759.jpg

こちらでは、絵巻物と徳川秀忠直筆の書が楽しめました。

また、これは、紅葉シーズンに入る前に出かけた吉野山。11月初めです。
d0125208_14131654.jpg

人の少ない時期を狙って行ったものの、、、ほんとにスキスキでした。
なかなか行けない奥千本まで入っていきました。
d0125208_14143162.jpg
d0125208_14145033.jpg

しっとりした風情漂う風景に出合うことができましたよ。
このあたり、今頃モミジも色づいているのではないでしょうか?
桜のシーズンには歩くのもままならないのですが、お店も空いていたので、
d0125208_1416626.jpg

美味しいものをモグモグモグ。
それから、それから、こちらも是非。
d0125208_14171316.jpg

金峯山寺のなかにいらっしゃる三体の秘仏本尊蔵王権現。7メートルの大きさで、しかも、青い!
他に見ない容貌は、威厳に満ち、素晴らしい。こちらも、12月9日まで特別開帳中です☆
私的には、おススメ仏像のNo.1です◎

しかし、どこもかしこもよーーー歩きました;
d0125208_14263246.jpg

吉野の山道。
d0125208_1427010.jpg

長谷寺の回廊
d0125208_14272536.jpg

談山神社から藤原鎌足の墓所といわれる場所への山道。。。

でも、日本の美が存分に楽しめる奈良です!
[PR]
by mikasselection | 2012-11-26 14:33 | お出掛け | Comments(0)

南禅寺と柳生の里

昨日の夜中、懐かしい友だちが「明日、京都に行くんだけどな~」ってメッセージくれたので、大喜びで彼女と息子ちゃんの京都OneDayTripにご一緒してきました。
d0125208_20441316.jpg

立派なご門の南禅寺。
・・京都府内に引っ越して、早3年ですが、市内はぜんぜん歩けません。なので、行きの電車の中で必死に予習。京都駅から南禅寺までは・・・・^^;
地下鉄の乗り口さえよくわかりませんでしたが、まぁ、なんとか到着して、お昼は、友だちが下調べしていた湯豆腐屋さんへ。
d0125208_20464816.jpg

とても雰囲気の良いお店でしたよ。腹ごしらえを終えたら、ゆっくり南禅寺見学へ。
d0125208_20494842.jpg

サスペンスドラマによく登場するらしい用水路。
d0125208_20515131.jpg

d0125208_2048179.jpg

その後は、清水寺へ。
平日だし、紅葉にはちょっと早いせいか、人が少なめで、どこもかしこも、ゆったりとした空気が流れていて、最高に気持ちが良かったです。ロンドンから東京に帰国して、緑が恋しくなっていたらしい友だちは、めちゃ癒されてました。
初・京都の息子ちゃんもお寺満喫☆
d0125208_20545460.jpg

庭園見て、
「わ!ここキレイ!」
お堂を見て
「ここ写真撮ってもいい?!」
って大喜びで、こっちが感動しました。
私も、改めて、いいな~~~京都♪ という気分でいっぱいになりましたよ。

週末は、土曜日に娘ちゃんの学校の音楽会のようなものに駆けつけてくれた義父母と一緒に柳生の里へ。
d0125208_22145462.jpg

柳生家菩提寺。柳生宗矩像がいらっしゃいます。
d0125208_22161154.jpg

訪れる人は少ないと思うのですが、とてもよく手入れされています。
そして、これは、柳生石舟斎が天狗と闘ったときにできたという伝説の岩。
d0125208_2220164.jpg

斬鉄剣じゃああるまいし、、と思うのですが、そんな伝説が生まれるのも納得できる神秘的な場所ですよ。

そんなわけで、行楽の季節満喫☆
d0125208_22271048.jpg

こちらは、お姑さん達と一緒の朝ごはん。・・・朝からあれこれ作るのも面倒だったので、義父母にとって珍しいであろうという内容にしました。結果は成功!(きっと)。思った通り、フレンチトースト、初めてだったらしくて、喜んでくれました(きっと!)。 ステンレスのフォークとナイフ、軽くて非常に使いやすいんですよ。
[PR]
by mikasselection | 2012-10-31 22:31 | お出掛け | Comments(0)

夏休みの思い出

夏休み最終週に入りました☆
d0125208_1795318.jpg

やばい、やばい!(娘の心のさけび)

ところで、この週末は家族3人別々に楽しく過ごしました。
まず、、
d0125208_17174848.jpg

娘ちゃん、友だちと3人で京都から岐阜県のとある町にある私の実家まで旅にでました♪
家族で電車に乗ることも少ないので、正しい電車に乗れるか、乗り換えがうまくいくか、、など本人はもちろん、私も心配でした。
でも、6年生ですからね^^ 大丈夫でした☆
2泊3日。ジイジとバアバの世話になりながら楽しく過ごしたようでした。

そして、京都で娘たちを見送った後、私は、ビユーンと東京まで。そして、その夜には、静岡へ。
d0125208_1716369.jpg

静岡、キレイな町でした。
本来なら、イベントの前にお知らせすべきだったのですが、、
d0125208_21381024.jpg

静岡伊勢丹でのフェア。ここに、、
d0125208_21385651.jpg

Mika's Selectionでも扱っている宇治茶の里「和束」の東茶園さん出店☆
d0125208_21405930.jpg

抹茶ドリンクもたくさんのフレイバーがお値打ち価格で並びました。
d0125208_21414262.jpg

今回の目玉は、ソフトクリーム。
「抹茶ミルク」で抹茶ソフト、「ほうじ茶ラテ」でほうじ茶ソフト♡
d0125208_2147448.jpg

・・・私もちょっびっとお手伝い^^
たのしかったです~
いつも何気なく飲んでいるお茶ですが、産地、種類によって、風味、味、香り、いろいろです。
日本一のお茶処静岡では、京都・奈良県人が大好きなほうじ茶は、あまり馴染みのないお茶。
試飲をして頂いたお客さまたちの表情チェック、おもしろかったです~☆

d0125208_21533581.jpg

そして、昨日。2週間の間、実家に預けてあったポポを娘ちゃんたちと一緒に連れて帰ってきました。
随分とかわいがってもらったようなのですが、、
なんだか、お疲れモード。犬も居候は疲れるのでしょうか・・
[PR]
by mikasselection | 2012-08-27 21:57 | お出掛け | Comments(0)

2012夏休み旅行記・北海道後篇

d0125208_948051.jpg

旅行の行程は、
千歳着 - 帯広泊 - 釧路泊 - 富良野泊 - 千歳泊
地図を見るのが大好きな旦那さんが、いろいろな場所を選んで立ち寄ってくれました。
(以下、順不同☆)
d0125208_9552276.jpg
 
青の池。
d0125208_9554094.jpg

多和平。360度、地平線!
d0125208_956529.jpg

硫黄山。ナルニア王国にこんな場面があった!と叫んでしまった☆
ゆで卵の匂いとモワッとした熱気。
d0125208_1003561.jpg

然別湖でボート。私は足湯につかりながら見学中。
d0125208_1021092.jpg

美瑛の花畑から望む景色。
d0125208_1025497.jpg

富良野から美瑛のあたりの高大な野菜畑。パッチワークな景色です。
d0125208_1035751.jpg

夕暮時。釧路の町。
and so on.

宿は、富良野以外は繁華街付近のビジネスホテル。3人で宿泊なので、あるところは、部屋中ベッドに占領されているという空間。またあるところは、和室。一番良かったのは、千歳の「ルートイン」で、ベッド脇にスペース有り☆
でも、大浴場付き(天然温泉のところもあった)だったし、目的は、居酒屋巡りにありましたので、まぁ快適でした。

食べ物は、本当に何でも美味しい。
特筆すべきは、釧路の炉辺焼き。「ここ美味しそう!」と言って入ったお店が、有名店でした。こちら
・・でも、メニューに値段が載っていなくて、「きんき」を頼んだら、「5000円ですけど、いいですか?」と聞かれて、取りやめました。あとは、そんなにぶっ飛ぶお値段のものは無かったと思うのですが、魚が時価ということで。でも、とにかく美味しかったです。

富良野は、ワイナリー併設のプチホテル。夕飯は、地元産オンパレードのチーズフォンデュ。
d0125208_10314926.jpg

d0125208_10321359.jpg

あちらこちらで食べたのは、、
d0125208_10353521.jpg

メロンとソフトクリームとトウモロコシ♪
どれも一口食べた瞬間に思わず、ニッコリ。
あと、美味しかったものは、
d0125208_1037640.jpg
d0125208_10372264.jpg

六花亭帯広本店の「ゆきこんちーず」と「サクサクパイ」。それぞれ賞味期限が2時間、3時間。
さくふわ。
美味しいったらありゃしない。喫茶室もありましたが、無料コーヒーが用意されたスペースでイートインも。

北海道の景色は、アメリカの郊外や国立公園の景色にも似ていて懐かしさもこみ上げてきたのですが、、、
大きな違いは、
「お腹なんて空かなきゃいいのに!」
と思ったアメリカ国内旅行と違って、
「お腹が膨らまなきゃいいのに!」
と切望したこと。何もかもおいしくて、毎日吐きそうでした☆
さて、ダイエット!
[PR]
by mikasselection | 2012-08-23 10:46 | お出掛け | Comments(7)

2012夏休み旅行記・北海道 sanpo

d0125208_15152941.jpg

ちょっと旅行記。最近、写真の整理をしないので、ブログがアルバム代わりです~
旅行の計画大好きな旦那さん。今回は、就航開始の合図とともにPeachにて北海道行きチケットをゲット。
お盆の真っただ中、4泊5日の旅行です。

できたてPeach。関空での搭乗ゲートは、ちょっと変わったところにあり、「間借り」の雰囲気が面白い。
搭乗口で並んでいると、後ろの男の子たちが、
「ピーチって、トイレないんじゃね?」
「さすがに、あるやろ。けど、窓際やったら、でられへんかもな」
などと会話しているので、どんだけ狭いんやろ?!と心配してましたが、
d0125208_1536198.jpg

じゃん!
新幹線よりひろい!
といっても、これは、足の長い私たちのために(?!)旦那さんが見つけてくれた特別シート。
全席エコノミーのPeachですが、一番前の6席だけこの広さ。追加料金(このときは、片道840円)が別途掛ったようですが、快適。
何かと不安だった初LCCですが、搭乗手続きは、一便分だけなので、めちゃ空いてるし、関空での到着ゲートも通常と違っていましたが、それが返ってスムーズ☆すごくよかったです。

さて、千歳に到着し、道東のほうへ、レンタカーでブ~ン。
d0125208_1555773.jpg
d0125208_15552288.jpg

d0125208_16222432.jpg

雄大です。ほんとに、広い。点々と見える牛や馬、羊。メルヘンな風景♪
ひんやりした風も心地よく、空気がうんと澄んでいるかんじ~
d0125208_1624983.jpg

d0125208_16245614.jpg

摩周湖。霧の切れ目に現れる静かな湖畔。
d0125208_1623424.jpg

釧路湿原周辺。楽しみにしていた釧路湿原は、真っ白な霧に覆われていたので、散策できなかったのですが、観光センターで「幻の魚・イトウ」に興奮して満足。釣り吉三平のあこがれの魚ですよ、イトウ!
そして、そして、道路横に、
d0125208_16304151.jpg

タンチョウヅル!
も~、あちらこちらで、
「タンチョウに出会えますかね?」
と聞きまくっていた私。
会いたかったんです♪
d0125208_16314364.jpg

嬉しくて跳び跳ねました☆

つづく・・
[PR]
by mikasselection | 2012-08-22 16:40 | お出掛け | Comments(0)

信楽火祭り!

d0125208_16565382.jpg

信楽火祭り!
ボーボー燃える松明を担いで山頂にある陶器神社に火への感謝と安全を祈願するという、
陶器の町ならではの歴史あるお祭。
多少、苦行のような辛さも感じますが、その分、達成感はあるし、歴史感じるお祭りに参加できるというのは嬉しいし、何より、信楽の人々の優しさを感じる素晴らしいお祭りです。
d0125208_1775980.jpg

(ごめんなさい・・。火祭りの写真は去年のものですーーー)

去年に続いて、今年も、ギャラリー草土の福田英明さんに誘われて、家族で参加させてもらいました。
今年も辛かったけど、充実感♪ ありがとうございました!

そして、そして、この日はお昼から、ギャラリー横で大パーティ。
d0125208_17105677.jpg

猛暑の中でしたが、テントのおかげで、涼しく、、、
d0125208_1711130.jpg

ペルー人パパが焼き続けてくれたお肉は、めちゃめちゃ美味しかったし、、、
d0125208_1712464.jpg

スイカ割りや、
d0125208_1713531.jpg

ハンモックや
d0125208_17132058.jpg

あちらこちらの蚊取り線香。
福田先生の、至れり尽くせりのおもてなし。
今年も「初めまして!」の方がいっぱいだったけど、それがまた楽しくて、たっぷり食べて、
たっぷり遊ばせて頂きました☆ ありがとうございました!!


そうそう。ペルー風味のBBQ。マリネに使っていたのは、このスパイスミックスだそうです。
d0125208_17172312.jpg

独特の香りが食欲を刺激してくれます。made in Japan^^
ブラジル系のお店で買えるみたい。
マリネしてあるお肉に、更に、スパイスがいい具合に調合されたソース3種類をそれぞれたっぷり付けてたべたのですが、どれも、ちょっとピリリとする辛みが、最高においしかった!
唐辛子ペイストを調達しないといけない出せない味のようですが、タバスコやコチュジャンでなんとか作ってみようと思ってます☆
[PR]
by mikasselection | 2012-07-29 17:27 | お出掛け | Comments(0)

お出掛け・京都バル・フェスタ in 四条烏丸

風が涼しかった昨日、四条烏丸近辺で、7月21日~23日の間行われていた「第2回 京都バル・フェスタ」に出かけてきました。四条烏丸近辺の45のお店が参加しているもので、こちらが公式サイトです。

この辺り、お店がいっぱいありすぎて、かえってお店を全然知らないままの私たち。
800円のチケット一枚で、「バル・メニュー」を楽しみながら、お店を転々とできるなんて楽しそう♪ 
ということで、まずは、軽いランチにGO!
d0125208_23152733.jpg

「Quatro 烏丸店」です。
バル・メニューは、タコのマリネ。
d0125208_23163765.jpg

旦那さんは赤ワインと。私は、自家製サングリア。←これ、絶品!
そして、娘は、通常メニューから、ピザのランチセット。
d0125208_2320651.jpg

窯焼きピザもめちゃ美味しかったけど、この前菜プレートが、どれも美味しくて、コスパ最高☆
是非また行きたいお店です。

そして、自由時間。私はデパートへ、娘ちゃんたちは、錦市場とかLoftなどへ。

その後、ティータイムということで、バルメニューにスウィーツを用意していた「カフェ・バスティーユ」で集合。
d0125208_23234127.jpg

タルトの焼けるいい匂いが漂うお店でした。
d0125208_23242947.jpg

洋ナシタルトはサクサクだし、バニラアイスも白ワインジュレも、美味しい!
調理場にストウブ鍋類がいっぱい並んでいたので、「お料理も美味しいに違いない!」と思った次第。
こちらも、また行きたいお店になりました☆

少し腹ごなしをしながら時間をつぶして、3軒目。
「京ダイニング 笑良笑楽」。
メニューは、こちら。
d0125208_23282688.jpg

近江牛ローストビーフの一皿。限定50食と書いてあったので、スタート時間6時に合わせて行ったのですが、一般のお客さんは5時半~ということで、すでに、席はいっぱい。少し待てば行けるかな、と思っていたら結局かなり待ちました。そのあたりが、かなり残念ではありましたが、良く冷えたビールとこの一皿は、かなりの満足度でした。
こんど、普通の時に出かけて、ゆっくり通常メニューも味わいたいです☆

というわけで、珍しく街ブラを楽しんだ週末でした~。
京都、たのしー♪
バル・イベント、たのしー♪
[PR]
by mikasselection | 2012-07-23 23:38 | お出掛け | Comments(2)

GWの思い出。愛媛

d0125208_14421361.jpg

道後温泉到着。外湯めぐりができるように、、、、というナイスロケーションの宿だったのに、やっぱり、できず。。。でしたけど、この夜は、鯛三昧の夕食。おいし~~
夕飯後は、外をぶらぶらしながら、みかんジュースや伊予柑アイス☆

アメリカの国立公園を旅すると、ダイナミックな景色などは十分楽しめるけど、どこも、食は、相当しょぼいっ。毎度、「お腹なんて空かなきゃいいのに・・」って思ったもんです。
が、日本国内旅行は、その辺が素晴らしい。
土地土地に名産があって、おいしいものがいっぱい。「お腹がいっぱいにならなきゃいいのに!」ってなりますものね☆

翌日は、竜馬のお家を訪ねて、松山城へ。
d0125208_14525487.jpg

立派なお城!見晴らしも良かったし、いろいろ遊べるものがあって、大満足でした◎

以下、珍百景☆
d0125208_14561931.jpg

駐車場のおばあちゃん。
でも、よく見ると・・・
d0125208_1456336.jpg

人形だった!^^

お城の中で、ママ大はしゃぎ☆
d0125208_1458124.jpg


さてさてさて、そんなGWも過ぎ去り、今朝は娘ちゃんが、、、、
d0125208_1459273.jpg

修学旅行へと旅立ちました~。
昨夜は何度も何度も荷物を確認して、友だちに電話して、
「なー、なー、明日って、ほんまに修学旅行やんな?」
って。
4月初めにクラス替えして、家庭訪問ウィークに、GW。
実感もないまま、旅立った感じ^^;

な~んか、さびし~な~~
今日は夕方一緒にお茶できないので、一人で。
d0125208_1574586.jpg

あ、このまあるいカップは、竹口要さんの作品。
触ってみてほしい!信楽の土の優しさが十分伝わってくる作品なんですが、手触りは、
すっべすべ^^
隅から隅まで磨きこんである器です♡
ご覧くださいね。Mika's Selection
[PR]
by mikasselection | 2012-05-10 15:05 | お出掛け | Comments(0)