Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お出掛け( 102 )

バンコク・王宮エリア

今日はなんて気持ちの良い日!すずしぃ~!夏休みということを忘れてしまいそうです。
d0125208_151179.jpg

旅行もあったので、8月3日から実家に預かってもらっていたポポ。昨日、両親が連れてきてくれました。
久しぶりに会うポポは、、、
すっかり、モサモサになって☆
私たちにはツーンって感じで素っ気なく、ジジババにぺっとり。
・・・ポポ、怒ってた??
しばらくすると機嫌を直してくれて、翌日、ジジババを見送る頃には、以前のように「うちの子」になってくれてましたけど・・・・。ごめんよ、ポポ。

さあて、バンコク3日目はゆっくり朝ごはんを食べてから、王宮エリアに向けて出掛けました。
宿泊したホテル・シャングリラから途中まで行くボートが出ていたので、それに乗り、出発。
ホテルの専用ボートはいつも空いているので快適なんですが、水上バスとなっているボートは、地元の人々と観光客で結構な混みようです。おカネの払い方も独特。
d0125208_15203419.jpg

船着き場は、バス停のボート版。ボートに掲げられている旗の色が目印になります。
d0125208_15214342.jpg

ボートは、並々とした水量のチャオプラヤー川を水しぶきを上げながら快走します。スピードもあるので、風が気持ち良い♪

目的の停泊所で降りて、ごちゃごちゃした屋台の中を歩くと、間もなく王宮寺院。
d0125208_15292245.jpg

めちゃめちゃ賑わってます。地元の子どもたちの修学旅行??遠足??バスからタイっ子たちもどんどん降りてくるし、観光客もいっぱい。欧米人の若いバックパッカーもいっぱい。
お目当てのワット・プラケオの中に入ると、、
d0125208_15461333.jpg
d0125208_15464628.jpg

d0125208_1537224.jpg
d0125208_15373292.jpg

金箔やタイルで装飾された建物や仏像は、豪華絢爛。
きらびやかで荘厳。
d0125208_15374618.jpg

本堂には翡翠の仏様。

次は、地図上ではワンブロック先になっていたワット・ポーへ移動。
・・・建物が大きいのでワンブロックも遠い・・
屋台で絞りたてを売っていた「ザクロジュース」を飲んで喉をうるおし、、到着。
d0125208_1557573.jpg

黄金の寝釈迦仏。体長46Mだそうですよ。
d0125208_15594054.jpg

他にも黄金の仏像コレクション。壮観。

ここまで見物したらいい加減に疲れてきたので、一旦ホテルへ。
ラウンジで軽食を取って一息ついたら、夕方からバンコク一高いビル、バイヨークタワーに登るために再度出発。
ここは、行きにくそうな場所だったこともあり、センパイにヘルプのお願い。
大学時代のテニス部のセンパイがバンコクに在住して13年。ありがた~い^^
d0125208_1624031.jpg

74階だっけな?ここでエレベーターを乗り換えて
次は、83階まで。そこから階段を上ると、
d0125208_1643621.jpg

回転展望台。風が強い!吹きっさらしで、、、、なかなかの速さで回っている展望台。。大丈夫??
ちょっと怖かったけど、慣れてくるとかなり気持ち良い。
83階がラウンジになっているので、チケットにくっついていた「ワンドリンク券」で飲み物を一杯ずつ頂き、夕暮れの景色から夜景に変わるまでの時間をまったりと。(ってか、20年ぶりに会うセンパイと弾丸トーク)
d0125208_1645081.jpg

夜景を楽しんだところで、お腹も空いて来たので、夕食を食べにレッツゴーしました。

つづく・・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-26 16:10 | お出掛け | Comments(0)

楽しかったバンコク・カオヤイ国立公園

バンコクに着いた翌日、目を付けていたオプショナルツアーを申し込むために、現地の旅行会社を訪ねました。相談の結果、「カオヤイ国立公園」、「アユタヤ」行きのツアーを申し込みました。
両方とも朝7時くらいにホテルにピックアップ。朝早いし、値段もそこそこ高いのが残念でしたが、ガイドさんの話を聞きながら回れるというのは、ありがたい。

まずは、バンコク2日目、「カオヤイ国立公園」。
7人の旅行者、ガイドさん、運転手さんの9人で出発。
最初のストップは、バンコク郊外のガソリンスタンド。
トイレ休憩です。
今までに出会ったことが無いタイプのトイレで、ドキドキ。清潔ではあったんですが、、、良く分からない;;
私より繊細な娘ちゃんは、目的達成できず★

次のストップは、「市場」。
d0125208_16494252.jpg
d0125208_1650941.jpg

食材が豊富!「なんだ、これ?」っていうものがいっぱい。
・・ただ、フルーツ、野菜、調味料コーナーはよかったんですが、足を進めるたび、「ギョ!」とする光景も・・
d0125208_16553738.jpg
d0125208_16552847.jpg

肉に魚に、、、、うーーん。ほんとに、食材豊か。
テントの中でおばちゃんが、魚をバーンバーンと木の板に打ち付けてたり、鶏の内臓を出して鍋で煮てたりしてたんで、、、これまた、私より繊細な娘ちゃんの後ろ姿はカチンコチンでした。
ぐるりと回って車に戻ると、買ってきたばかりのフルーツをガイドさんが
「みんなで食べましょう~」
と配ってくれました。
多少食欲が無い時ではありましたが、手で皮がむけるものばかりで、どれも美味しい。(特に、マンゴスチン、めちゃうま♪)

次の寄り道スポットでは、
d0125208_17323100.jpg
d0125208_174742.jpg

水牛に引かれてお散歩です。ユラユラ気持ちいい^^
草ボウボウの水田が広がります。大らかな農業っぽいんだけど、気候に恵まれてますから、年に4回収穫できるそう。飢え無い国のようです。

そして、いよいよ、カオヤイ国立公園に到着。
d0125208_17124822.jpg
d0125208_17122470.jpg

ジャングルを10分程トレッキング。200段の階段を下りた先に
d0125208_17151640.jpg

ドドーンと立派な滝!雨季だったため、水量も多くて、水しぶきも飛んでくる!なかなかの迫力でした。
この山には象も多く生息しているらしく、時々、子象が滝に落ちる事故があったそう。それで、象よけの柵が作られ、また、象が降りてこないように山の上の方にバナナの木を植えてあるんだそうです。

一休みしたら、今度は200段の階段を上って、車に戻り、少し走って別の公園へ。
d0125208_1719229.jpg

どどーん。
象さんが歩いてきます。
「さあさあ、乗っておくれ」と言う感じで乗せられると、
d0125208_17215145.jpg

象さん、ジャングルをゆく。
d0125208_203568.jpg

そして、結構な流れのある川へ突入。
象さん、たくましいっ。
象使いさんは、前を走りながらナタで草木の枝を切り、放り投げる。それを、象さんが鼻で掴んで、食べる。・・どうも、そのため、象は象使いさんの思惑通りに進んでいるよう。。
とてもワイルドな象乗り体験で、大満足。
その後は、公園内で美味しいご飯を食べて帰路へ。4時過ぎにホテルに到着したかな。
予定より少し早めに帰れたので、そのあとは、夜のお出掛けへ。
盛りだくさんの内容で楽しい一日となりました。
つづく・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-25 17:30 | お出掛け | Comments(0)

夏休み終了~

長らくお休み頂きまして、、、
にもかかわらず、覗いてくださった方、ありがとうございます!
お休み中にご注文頂いた器たち、昨日から発送始めてます。
お待たせしていて申し訳ありませんが、もうすぐ到着しますからね~~~

d0125208_14464186.jpg

夏休みは、シンガポールエアラインの新しい飛行機で(偶然、就航記念でした。2階建て。エコノミー席はテレビ画面が大きくなったくらいで変わり無いようでしたが・・)、バンコク6日間の旅へ。
d0125208_14522781.jpg
d0125208_14515677.jpg

思ってた以上に広くて、都会!
d0125208_1454284.jpg

日本のデパートなんかもあって、ショッピングエリアは日本と似たような景色。
でも、少し視線の先を変えると、
d0125208_1453626.jpg

d0125208_15181042.jpg

d0125208_145838100.jpg

雑然とした活気に満ちた下町風風景が。

どこに泊ろうか熟考を重ねた結果(←旦那が)、川沿いのシャングリラに決めました。
町の中心部に新しくて豪華なホテルが幾つもあるので、そちらの方が便利で良いのでは??と
思ったりしましたが、結果的には大満足でした。
d0125208_1593257.jpg

ホテル専用ボートがあったので、ボートも使えたし、スカイトレインの駅もすぐ。
d0125208_15115615.jpg

このスカイトレインというのがかなり優れモノで、めちゃめちゃ便数が多いし、分かりやすいし、清潔かつクーラーガンガン。切符も一日券を買ってしまえば、あとは乗り放題という便利さ。
初めてのタイ旅行でしたが、かなり快適に、十分楽しんで来れました☆
つづく・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-23 15:15 | お出掛け | Comments(0)

ウニを求めて紀伊長島へ

d0125208_13254999.jpg

身体がだるい月曜日。ホットを淹れました。
淡いドット模様もころりとした形もかわいいカップは、加藤浩司さんのドットC&S

7月最終週末。土曜日は「なにか、美味しいものを食べに行こう」ということで、
d0125208_13285073.jpg

三重県の紀伊長島町までドライブして、赤ウニ♪
d0125208_1329105.jpg

なかまでギッシリ☆ 苦みは少なく、濃厚なうまみはたっぷり。
d0125208_13311930.jpg

海鮮丼と赤ウニを道の駅の目の前にある食堂で頂きました。

お腹がいっぱいになったあとは、道の駅で、「マンボウ」を。
d0125208_13342130.jpg
d0125208_13343977.jpg

マンボウの姿から想像していたよりは柔らかく、でも、それなりに噛みごたえのあるものでした。脂の乗った鶏肉、或いは、豚バラというかんじ。魚とは思えません。塩コショウで串焼きという食べ方は大正解だと思います。おいしい!

で、ここまでで、この日の目標はほぼ達成したのですが、せっかくなので、海を見に
d0125208_13385721.jpg

展望台へ。
・・・昔は、「夏だ!海だ!それ、泳げ!」ってな感じで、梅雨が明けたら、海に行かなきゃいけないかのような気になっていたのですが、今では、すっかりそんな情熱も失せ、そして、花の中学生だというのに、娘ちゃんも「べつに~」って感じなので、遠くから海★

その後は、夕飯のおかずをもとめて、お魚屋さん。
d0125208_13422557.jpg
d0125208_1342383.jpg

漁港の目の前で商いしている元気なおばちゃんのお店。焼き魚におススメしてくれたのは、、、
・・・なんだったっけ??
とにかく、こういう、なんていうか、魚好きな人が集いそうなお店で
「お腹とウロコ、キレイにしてもらえますか?」
ってお願いするのは妙に勇気がいるのですが、快くウロコをとって、そして、割り箸でクイクイっと内臓を引っ張り出してくれました。

その後、地元のスーパー「ショッピー」と「SHUFUNO MISE」というなんか、あだ名のような名前のスーパーに寄ってお刺身と赤ウニを買って帰りました。
d0125208_1351499.jpg

おかげで、とびきり美味しい夕ご飯になりました^^

すごいな、日本。
車で2時間チョイ走るだけで、その土地だからこそ、という美味しいものに出会える。
ありがた~い♪
[PR]
by mikasselection | 2013-07-29 13:55 | お出掛け | Comments(2)

ドライブ to 淡路島 sanpo

d0125208_15104027.jpg

古谷浩一さんの7寸皿でサラダランチ。
・・お昼時に買い物に出かけたついでに買ってきたものですけど^^;
・・・うちで簡単に作れるものを買うのはなんだか屈辱的なのですが、考えてみれば、うちにはコーン嫌いがいるのでコーン入りサラダは登場しないし、茹で玉子や蒸し鶏入りサラダなんていうもの、なかなか作れない。。。とかなんとか自分に言い訳しながら^^

食事中、、、
d0125208_15232689.jpg

ポポにガン見されますー

さて、土曜日。娘ちゃんにも用事が無かったので、朝ご飯を食べながら、
「どっか行こっか?!」
ってことで、
d0125208_15313836.jpg

淡路島~
岐阜県人の私としては、島ってめちゃめちゃテンションあがるんですよね^^
d0125208_15332127.jpg

島を上げて?アピールしてた感じの「生しらす丼」。
生しらすは、ふわっとしてて、つるっとしてて、おいしかった!
それから、「国営明石海峡公園」へ。
d0125208_15352874.jpg

d0125208_15345451.jpg

キレイに整備された広い園内を散歩して、、、娘ちゃんのテスト勉強のために理科の「植物」について多少知識を付けたところだったので、「裸子植物!」「これは、合弁花でこっちが離弁花!」とか^^ 盛りあがりました☆
この公園、遊具や広場も充実していて楽しかったですよ。
私たちは、ひろーい芝生広場で、
バレーボールビギナーの娘ちゃんとトス練習。
d0125208_1543231.jpg

部活中、みんなに迷惑かけちゃうからって、週末は「練習に付き合って」ってお願いしてくるんです。
おかげで、毎週練習に付き合ってる旦那がえらい上手になりました^^
娘ちゃんも、勿論!コツコツがんばっててエライです☆

鮭とジャガイモ団子と焼き豚のお弁当。
d0125208_15514718.jpg

[PR]
by mikasselection | 2013-06-03 15:48 | お出掛け | Comments(0)

三重県・みんなで相差旅行

d0125208_2164934.jpg

寒かったけどよく晴れた連休。
三重県にある相差(おうさつ)へ、両家の両親を誘って一泊旅行!
d0125208_218142.jpg

京都から向かう我々、岐阜から向かう私の両親、愛知から向かう義父母たち、、ということで、現地集合にしていたのですが、偶然、サービスエリアで義父母と合流し、その後、牡蠣小屋(?)で両親に遭遇。
まずは、
d0125208_21102911.jpg

d0125208_21104733.jpg

生ガキをツルンと頂き、
それから、
d0125208_21112979.jpg

香ばしい焼き牡蠣をハフハフ頂き、お宿へ。
宿は、ビーチフロント☆
d0125208_21122918.jpg

キレイな砂浜!水もキレイだ~。
一服してから、テクテク歩いて
d0125208_21133632.jpg

近くの神社へ。なんでも、「女性の願いを一つ叶えてくれる」ということで、長い間、海女さんたちの信仰を集めているところらしいです。私と娘は、長い列に並んでお願いを。
じじばば&旦那さんは、その隣にあった「長寿の神様」にお参りしてました☆

それから、いよいよ楽しみにしていた夕飯☆
美味し国・三重県というキャッチフレーズがあるんですが、、、、並んだお料理は、うほっ!
d0125208_21165714.jpg

こうして見ると、なんとも雑なお料理ですが、、でもでも、
素材が良い!お刺身やアワビはもちろんですが、煮魚も、ほんとに美味しい。
「家で食べる煮魚とぜんぜん違うな!」
と、父。
「魚が違うから。」
と、速攻で答える母。確かにね^^;

翌朝も快晴。
d0125208_2121228.jpg

d0125208_21214580.jpg

海辺を散歩して、そのあとは、
なんて言うか、、、珍プレイス??
d0125208_21225581.jpg

安土桃山文化村。
d0125208_21231861.jpg

静けさ漂う園内ではありますが。。
d0125208_21241476.jpg

原寸大で復刻したという「安土桃山城」は、ちょっぴり興奮☆
d0125208_21245286.jpg

天守閣は金箔張りですよ~♪
d0125208_21252847.jpg

信長気分☆
他にも、忍者ショーや迷路などわりと面白いものがありましたよ。まぁ、一度くらいは楽しいかも^^

というわけで、
d0125208_21293657.jpg

楽しい週末でした☆
[PR]
by mikasselection | 2013-02-12 21:29 | お出掛け | Comments(0)

週末のお出掛け・明日香村

d0125208_1439410.jpg

お口直しに濃いめのコーヒーを。
(今、アップしました!久々のご紹介。福田英明さんのマルチカップです。一緒に使っているのは、奥田章さんの5寸プレートミニピッチャ。)
5分で作ったお昼ご飯が、
d0125208_1443374.jpg

・・結構なまずさでした;
(器に罪はありませんっ。奥田章さんのたわみ鉢はとっても使いやすいです!)
・・ご飯と一緒に炒めたのは、誰がいつ買ったのか不明の「やきとり」の缶詰でしたー★

昨日のランチは美味しかったんですよ。
d0125208_14465142.jpg

明日香村の「ことだま」さんというお店。
どれも丁寧な味がするお料理が、ほのぼのした陶器とアンティークな磁器の器に
素敵にコーディネイトされてました。
d0125208_14502717.jpg

d0125208_14504882.jpg

至る所におもてなし精神が溢れているようです。ちょっとした気の効かせ方で、もてなされる側の満足度って、グインと上がるな~と感じた次第です。

昨日は、かねてより旦那さんが、
「当たった!当った!」
と大喜びしていたイベントに出かけたのです。。。。
何かと言うと、、
d0125208_14592884.jpg

高松塚古墳壁画・修復作業室公開!^^;
27日まで無料公開中です。事前に申し込み&抽選ということでしたが、当日受付もありましたよ。

10分程、文化庁の方からの説明を聞いて、そのあと、作業室の様子を10分拝見。
ニュースで悲惨な状況を見ていたので、それを思ったら、「意外にキレイ!」という印象の壁画。
・・しかし、なんともおカネのかかった大プロジェクトです。
d0125208_152353.jpg

高松塚古墳はこちら。
壁画は石壁ごと掘りだして修復作業中なので、ここはなんてことない“盛り土”だけ。

壁画が最初に発見されたのは、昭和47年なんですが、そもそも「しょうが」を埋める穴を掘っていた農家さんが「石壁」に気づいて届け出たことがはじまりだとか。
しょうがを埋める、、、どのくらいの穴を想像します?
通常、1m x 0.8m の穴なんだそうで、、、
なんか、このエピソードが結構面白かった私☆

d0125208_1563340.jpg

明日香村は、のどかなところ。
d0125208_1582669.jpg

でも、あっちにもこっちにも古墳や史跡が。

d0125208_159658.jpg

こちらは石舞台。この巨大な岩の下に棺が安置されていたそうで、、
d0125208_1592823.jpg

地下はこんな空洞。
なんかすごーい☆
と、1400年前の空気をすこーし味わった週末でした。
[PR]
by mikasselection | 2013-01-21 15:24 | お出掛け | Comments(0)

休日日記・笠置山

予報通り大荒れの成人式ですねーー!せっかくの晴れ着が雪・雨のなかで可哀想ですが、でも、20歳。いい節目!お子様が成人式の方も、ご自身が成人式の方も、みなみなさま、おめでとうございます!
d0125208_21324525.jpg

こちらは、穏やかな一日となった連休中日に出かけた笠置寺からの眺望。
討幕を企てた後醍醐天皇軍が北条軍と戦った場所です。
d0125208_21373193.jpg

ふもとから山頂にある笠置寺まで、かなり急こう配の坂道でしたけど、この日はポポちゃんも一緒にGo!
30分程ヒィヒィ言いながら登ると山門に到着。

奈良時代は修験行場として栄えたということなんですが、シンと静まりかえっておりました。
そして、それがかえって歴史舞台そのままの佇まいでなんともピンとした空気感。
d0125208_21474947.jpg

戦火で焼かれたために彫られていた弥勒大麿崖仏は崩落してしまったようですが、迫力の巨岩。
d0125208_214888.jpg

大きな岩がいっぱいで、しかも、苔が生えてたりして。
d0125208_21483218.jpg

こちらは、戦火を免れた10メートルの菩薩様。奈良期に彫られたそうですが、お姿くっきり。

修行場というと滝で身を清めるというのが一般的なようですが、ここは滝がないので、岩をくぐりながら身を清めたということで、潜り抜ける岩がいっぱい。
d0125208_21554928.jpg

d0125208_21561086.jpg

d0125208_21562237.jpg

わくわくしながら通り抜けたり、
d0125208_2215348.jpg

ある一部分だけ、叩くと太鼓の音がする不思議な岩をあちらこちら叩いてみたり、
大きな岩に登ったり。
d0125208_2201393.jpg

ポポちゃんも、この岩、するするっと駆け上がっていったので、びっくり!^^

途中でお弁当食べて、
d0125208_2232253.jpg

d0125208_2233537.jpg

石仏さまに手を合わせたり。
なんか、すっごく楽しい一日でした^^
d0125208_2304383.jpg

・・きっと、ポポも☆
史跡いっぱいの京都南部。いいですよ♪
[PR]
by mikasselection | 2013-01-14 22:09 | お出掛け | Comments(0)

奈良の紅葉!

d0125208_13495279.jpg
d0125208_1350812.jpg

紅葉シーズンですね♪
3連休。初日は、私と旦那は学校のPTA行事の「ドッヂビー大会」に係役&選手役で出掛け、娘ちゃんは友だちと遊びに。
最終日は、私はバドミントンの試合で娘ちゃんは友だちとお出掛けするという。
そんなわけで、真中の土曜日、家族一緒にお出掛けしてきました。
d0125208_13551550.jpg

長い回廊を登っていくと、ゴージャスな紅葉!
d0125208_13561283.jpg
d0125208_13562336.jpg

奈良の長谷寺です。「花のお寺」と言われる長谷寺ですが、紅葉もすこぶる豪華です!
このとおり、まだ色づき始めの葉もあるので、見ごろは来週も続くと思いますよ~
d0125208_13573327.jpg

また、紅葉も良いのですが、私のお目当ては、これ☆
12月9日まで、本尊の十一面観音菩薩像とご縁が結べます♪
観音様の元まで入ることができ、しかも、御足に触れることができるのです。
10メートルを超える大きさなので、大迫力ですよ!
も~、たまりません!!

そして、長谷寺の紅葉と観音様を堪能したあとは、もう少し車で走って、「談山神社」へ。
d0125208_1451553.jpg

藤原鎌足と中大兄皇子が「大化の改新」を企てた場所とされているところで、紅葉の名勝だとか。
d0125208_1453391.jpg
d0125208_1453759.jpg

こちらでは、絵巻物と徳川秀忠直筆の書が楽しめました。

また、これは、紅葉シーズンに入る前に出かけた吉野山。11月初めです。
d0125208_14131654.jpg

人の少ない時期を狙って行ったものの、、、ほんとにスキスキでした。
なかなか行けない奥千本まで入っていきました。
d0125208_14143162.jpg
d0125208_14145033.jpg

しっとりした風情漂う風景に出合うことができましたよ。
このあたり、今頃モミジも色づいているのではないでしょうか?
桜のシーズンには歩くのもままならないのですが、お店も空いていたので、
d0125208_1416626.jpg

美味しいものをモグモグモグ。
それから、それから、こちらも是非。
d0125208_14171316.jpg

金峯山寺のなかにいらっしゃる三体の秘仏本尊蔵王権現。7メートルの大きさで、しかも、青い!
他に見ない容貌は、威厳に満ち、素晴らしい。こちらも、12月9日まで特別開帳中です☆
私的には、おススメ仏像のNo.1です◎

しかし、どこもかしこもよーーー歩きました;
d0125208_14263246.jpg

吉野の山道。
d0125208_1427010.jpg

長谷寺の回廊
d0125208_14272536.jpg

談山神社から藤原鎌足の墓所といわれる場所への山道。。。

でも、日本の美が存分に楽しめる奈良です!
[PR]
by mikasselection | 2012-11-26 14:33 | お出掛け | Comments(0)

南禅寺と柳生の里

昨日の夜中、懐かしい友だちが「明日、京都に行くんだけどな~」ってメッセージくれたので、大喜びで彼女と息子ちゃんの京都OneDayTripにご一緒してきました。
d0125208_20441316.jpg

立派なご門の南禅寺。
・・京都府内に引っ越して、早3年ですが、市内はぜんぜん歩けません。なので、行きの電車の中で必死に予習。京都駅から南禅寺までは・・・・^^;
地下鉄の乗り口さえよくわかりませんでしたが、まぁ、なんとか到着して、お昼は、友だちが下調べしていた湯豆腐屋さんへ。
d0125208_20464816.jpg

とても雰囲気の良いお店でしたよ。腹ごしらえを終えたら、ゆっくり南禅寺見学へ。
d0125208_20494842.jpg

サスペンスドラマによく登場するらしい用水路。
d0125208_20515131.jpg

d0125208_2048179.jpg

その後は、清水寺へ。
平日だし、紅葉にはちょっと早いせいか、人が少なめで、どこもかしこも、ゆったりとした空気が流れていて、最高に気持ちが良かったです。ロンドンから東京に帰国して、緑が恋しくなっていたらしい友だちは、めちゃ癒されてました。
初・京都の息子ちゃんもお寺満喫☆
d0125208_20545460.jpg

庭園見て、
「わ!ここキレイ!」
お堂を見て
「ここ写真撮ってもいい?!」
って大喜びで、こっちが感動しました。
私も、改めて、いいな~~~京都♪ という気分でいっぱいになりましたよ。

週末は、土曜日に娘ちゃんの学校の音楽会のようなものに駆けつけてくれた義父母と一緒に柳生の里へ。
d0125208_22145462.jpg

柳生家菩提寺。柳生宗矩像がいらっしゃいます。
d0125208_22161154.jpg

訪れる人は少ないと思うのですが、とてもよく手入れされています。
そして、これは、柳生石舟斎が天狗と闘ったときにできたという伝説の岩。
d0125208_2220164.jpg

斬鉄剣じゃああるまいし、、と思うのですが、そんな伝説が生まれるのも納得できる神秘的な場所ですよ。

そんなわけで、行楽の季節満喫☆
d0125208_22271048.jpg

こちらは、お姑さん達と一緒の朝ごはん。・・・朝からあれこれ作るのも面倒だったので、義父母にとって珍しいであろうという内容にしました。結果は成功!(きっと)。思った通り、フレンチトースト、初めてだったらしくて、喜んでくれました(きっと!)。 ステンレスのフォークとナイフ、軽くて非常に使いやすいんですよ。
[PR]
by mikasselection | 2012-10-31 22:31 | お出掛け | Comments(0)