Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お出掛け( 101 )

梅見のお散歩・北野天満宮

d0125208_0241063.jpg

朝ご飯♪
気付いたら、毎日、腹12分目まで食べていた夕飯。毎日、
「あ~~、お腹いっぱい!も~食べられないっ!」
で締めくくるのは、大変シアワセなのですが、、、そろそろ春だし、、
最近は、頑張って、腹9分5厘辺りで止めるように☆
そしたら、朝、、、、とってもお腹が空いている^^; 
で、たっぷり朝ごはんですっ。

さて、先日の北野天満宮の梅見のお散歩記録の残りです~
春の京都、良いですよ!
d0125208_0291923.jpg

まずは、上七軒へ。お茶屋さんが並ぶ風情ある通りです。お昼を食べようと思いましたが、なんだか敷居の高さを感じて、退散。
北野天満宮横の湯豆腐・湯葉料理の桜井屋に入りました。
d0125208_0315615.jpg

湯葉御前と湯葉の餡かけ丼。
d0125208_032912.jpg

贅沢な湯葉尽くしー♡ おいしかったし、お店の中の雰囲気も良かったですよ。

それから、お参りして、梅を見て、あとは、近所をブラブラと。
d0125208_0341878.jpg

美味しそうなお豆腐屋さんを見つけて、お買い物して、
それから、ひっそりとたたずむお店を発見して近づくと、、
d0125208_0351190.jpg

わらび餅一筋!って感じのお店。中に入ってみると、
「わらび餅、800円のセットなら、まだありますよ」
とのことで、、、、、早々に売り切れることもあるらしい。
「本蕨だけを使ってます!」
という自慢のお品らしかったので、喜んで買って帰りました。
その日のうちに食べてみましたが、、、
d0125208_0402032.jpg

これが、めちゃめちゃおいしい!ふるふる♪ きなこと抹茶も風味が良い!
「煉屋八兵衛」というお店でした。また行きたい!
今度は、北野をどり、観てみたいな~~
d0125208_0545647.jpg

[PR]
by mikasselection | 2014-03-28 00:54 | お出掛け | Comments(0)

神戸をおさんぽ

娘ちゃんがオフだった日曜日、久しぶりに3人でお出掛けできる♡♡♡ と言うことで、神戸まで。
お昼ご飯を可愛らしいフレンチビストロで食べて、その後、いい匂いの場所で立ち止まりながら異人館辺りを散歩。
d0125208_14461039.jpg

かわいいパン屋さんだったり、
d0125208_1454438.jpg

有名ショコラティエのお店だったり、
d0125208_14551851.jpg

選ぶのが一苦労なケーキ屋さんだったり♪
あぁ、たのしかった。

私の一番の目的だったこちらも見ごたえがあって、よかったですよ!
d0125208_14441958.jpg

混んでいると、自分のペースで見れないから、イヤなんですが・・・仕方あるまいー。
私は、光の描写が美しくて、透明感のある風景がよかった!と思ったんですが、旦那は、「威圧的で陰鬱な風景だった」と。
娘ちゃんはと言えば、毎度のことながら、
「貧血になってきた。座っとくわ」
とヘタってました★

その娘ちゃんですが、昨日、元気に帰宅したのに、その後、気分が悪くなって、ダウン。
今朝も弱っていて、しかも、食欲が無い!ってことで、学校お休み。>なんせ、普段は腹ペコマンなんで、これは重傷のサイン★
私は、チラリとバドミントンの練習に出掛け、小児科で看護師さんをやってる仲間に様子を話してみたところ、、
「なんか、聞いてると食あたりっぽいなー。昨日、何食べた?」
「帰って来てからお弁当の残りを食べただけ~」
「・・・それちゃう?食べたの4時半すぎなんやろ?昨日、暑かったで!」
「・・・・・・・そっか=!」
ってな感じで・・;; 
すまぬ。
急に天候変わると、ねぇ!気を付けましょうね~~!!
[PR]
by mikasselection | 2014-03-18 15:19 | お出掛け | Comments(0)

休息中

どーやら風邪をひいたようで、ちょっとお熱です。
発送荷物はなんとか滞りなく発送できてますので、ご安心くださいませ。
ただ、「発送しました」メールが出せていなくて、、すみませんっ。
それからお問い合わせに対しての返信が遅れております。。ちょっとお待ちくださいね~~~

やることいっぱいあるこの時期、体調崩すってきびしー><
みなさん、お気を付け下さいねーーー

こちらは、先日、娘ちゃんが、
「学校からのお便り、あるよ~」
って出してきたもの。
d0125208_9141380.jpg

いっつも、学校からの配布ぶつなんてテーブルに置いておくだけだし、彼女自身、読んでる気配もないのに、これは、丁寧にペンで囲ってありましたよ^^
鶏肉料理◎
d0125208_916461.jpg

古谷浩一さんの8寸サイズに盛ってみれば、ちょっとクリスマスっぽい?

こちらは、素敵なカフェで一服したときの写真。
d0125208_9194981.jpg

滋賀県甲賀市にあるギャラリー&カフェのマンマミーヤさん。竹口要さんの器が展示されているって案内を頂いたので、信楽へ行ったついでに寄りました。
d0125208_920508.jpg

d0125208_9222671.jpg
d0125208_9224275.jpg

古い小学校を改装したところなんですけど、いつ来ても素敵です。
道中はこんなかんじ♪
d0125208_9225370.jpg
d0125208_92354.jpg

[PR]
by mikasselection | 2013-12-19 09:24 | お出掛け | Comments(4)

お散歩・京都

d0125208_17323695.jpg

じゃん☆
こちらは、日曜日、京都の高島屋であったストウブお鍋のイベントで、「はるひごはん」のはるひさんが40分で仕上げたお料理たち。
d0125208_17422579.jpg

シンプルで美味しくて華やか。
そんなはるひさんのお料理をいつもブログや本で拝見しているのですが、この日は、以前から半信半疑だった、「ストウブ鍋で蓋をしながら揚げモノ」を見ることができて、大変ためになりました^^
オムレツも、お鍋に卵を流しこんだら蓋をしちゃって、1分。これは、早速翌日のお弁当づくりに生かしました。
ありがと~、はるひさん♪

はるひさん、よく信楽の器たちを素敵に使ってくださっています♡
d0125208_1748281.jpg

これは、、2年ほど前かなー、本の撮影に使ってくださった古谷浩一さんのL型プレートと蓋物。
器がいきいき☆ お料理が良いと器が幸せそうで、、なによりです^^

そんなイベントが日曜日の2時からだったので、それまで、旦那さんと一緒に京都散歩をしていました。
「紅葉が見たい、紅葉が見たい」
というので、彼のリクエストで、下鴨神社へ。
d0125208_182245.jpg

ここは、よりによって、紅葉するのが遅い場所らしく、まだまだ鮮やかな緑色をしたモミジの木がいっぱいでしたので、これから楽しめそうなところです★
でも、お散歩にはなかなか楽しい。
d0125208_1832124.jpg

国歌に歌われている「さざれ石」。
d0125208_1835028.jpg

こちらは、「縁結びの木」。なかなかご利益ありそうなんですよ。
2本の木が、途中から結びついているの♡
d0125208_1843570.jpg


それから、みたらし団子発祥の地ということで、みたらし団子を食べに行って、
d0125208_1851215.jpg

(これがめちゃめちゃ美味い♪)
それから、近くにある「阿弥陀時」へ。
ここには、なんと、ひっそりと
d0125208_1861285.jpg

織田信長のお墓。
d0125208_1865370.jpg

森蘭丸たちのお墓も。
本能寺の変のあと、信長の首は発見されていないはずなので、信長のお墓に関しては、諸説ありますが、私的には、ここは「あり」かな、と。
一般の方のお墓に交じって、ほっとにひっそりと佇んでいて、その物悲しさがなんともいい感じです。

そんな感じで、お散歩して、はるひさんに会えて、お料理覚えて、楽しい日曜日でした。

で、今日は、、、娘ちゃん、お熱でお休みに。
だから、
d0125208_18134232.jpg

私のお昼ご飯はお弁当に。
さて、、、このお熱は、インフルエンザでしょうか?ちがうでしょーか。
[PR]
by mikasselection | 2013-12-03 18:15 | お出掛け | Comments(0)

京都のお散歩。伏見へ

d0125208_1245398.jpg

先週のお弁当二つの日。
前の晩のツクネとレンコンとシメジの炒め物、ソーセージ、卵焼き。庭のプチトマトの収穫時期が終わっていらい、なんだか色が寂しいお弁当ですー。

さて、秋空が気持ち良いこの頃。
我が家の週末は、娘ちゃんは部活に行ってしまうので、残された二人で、土曜日はバドミントン。日曜日はぶらりとお出掛け、、そんな週末です。
先週は、京都の伏見へ出掛けました☆
酒蔵巡りをしてして、こちらへ。
d0125208_1250871.jpg
d0125208_12502289.jpg

d0125208_12503718.jpg
d0125208_12504941.jpg

龍馬がいっぱいの「寺田屋」!
今でも宿泊できると言う旅籠です。
d0125208_12563256.jpg
d0125208_12564139.jpg

激しい瞬間の名残や
d0125208_12572132.jpg

d0125208_12573278.jpg

お龍さんが入っていたと言うお風呂や、駆け上がったと言う階段。
d0125208_1331196.jpg

龍馬の残したコトバ、良いね。

それから、十石舟に乗って水郷めぐり。
d0125208_1373645.jpg
d0125208_1374876.jpg

風情のある街並みですが、すっきりしていて歩きやすかったし、楽しかったですよ。

で、今週は、同じように土曜日はバドに出掛け、日曜日は、伏見稲荷を山頂まで登って東福寺まで行こうと計画していたのに、バドの途中に、旦那さん、負傷。
どーも、肉離れのようで、本日は松葉杖で出勤。
「ぷっ。ぜったい、電車ん中とかで、“あの人、運動会で張り切りすぎたんちゃう?”って思われんで~」
って笑いながら送り出しました☆
旦那は、悔しそうに
「運動会ではありませんって札でもかけてこっかなー」
って。
運動会でもそうじゃなくても、情けないには変わりないのにね^^ 
[PR]
by mikasselection | 2013-10-07 13:13 | お出掛け | Comments(0)

多治見まで

d0125208_17245853.jpg

今夜は中秋の名月。良い月が観れそうですね。
昨夜の月も明るかった~

中国では、中秋の名月の日は家族団らんで過ごす習慣らしいです。月餅は、ひとつをみんなで分け合って食べるものだとか。

さて、昨日は、お茶屋のテル子さんに誘われて、岐阜の多治見まで行ってきました。(じつは、実家の近く♪)
中国や香港で販売されているテルコさんちの抹茶。向こうの方に「抹茶椀も一緒に送って欲しい」というリクエストをもらったそうで、少し前に
「やすーーーい抹茶椀が欲しいんやけど、どこのがいい?」
と聞かれていて、私は、「多治見」と答えていたんです。
(信楽で業務用的な器を探すのは難しいのです。)そしたら、偶然、テルコさんが先日、香港での催事で多治見の器問屋さんと出会ったというので、早速訪ねてみよう!と。

d0125208_1733330.jpg

すごーーい。
「常時100~200の在庫があるから、いつでも注文OKやでね」
と。機械で作られているから、これだけ揃えられるんですね~。
圧巻!
d0125208_17361355.jpg

テルコさんは、
「宝の山や~~!」
と嬉々として幾つかの抹茶椀を見つくろってました^^
私も一緒になって、
「中国系の人やとこんなん好きなんちゃう?」
という目で選別。
そこのオーナーさんは、
「ヨーロッパの人は、こんなんが好きやよ。これなんて、ドイツから1000個単位で注文くるよ。」
と、備前焼ちっくな渋い器を見せてくれました。なるほど。
なかなかおもしろかったです^^

私たちが選んだ器。果たして、気に入ってもらえるでしょうか?!反応が楽しみです☆

d0125208_17423041.jpg

昨日の和束。一見キラキラしている景色ですが、
所々、先日の台風の爪痕が。
「通行止め」の看板もチラチラあるし、茶木ごと流されて、ごっそり無くなってしまった茶畑もあるそう。
帰りに通った信楽も、水が漬いたところがあり、道路には粗大ごみがいっぱい出されてましたー。
いやはや・・。
[PR]
by mikasselection | 2013-09-19 17:47 | お出掛け | Comments(0)

バンコク旅行記ラスト・ホテル情報

滞在したのは、川沿いのシャングリラホテル。
旦那さんが旅行の計画を立てるのが大好きなんで、任せっぱなしなんですが、いつも、トリップアドバイザーやホテルズ.com、Expediaなどネットを駆使して「ここ!」ってところを、ベストレートで予約してくれます。

今回、彼のお眼鏡にかかったのが、シャングリラホテルでした。
d0125208_1656386.jpg
d0125208_16564135.jpg

外観は、ちょっと古く感じられ、往年の豪華さは無いんでしょうが、
d0125208_17222929.jpg

d0125208_16584685.jpg

リバーサイドということで、解放感があり、船着き場からは専用ボートが結構マメに出ているので、川を使っての移動、そして、スカイトレインの駅もすぐということで、便利でした。
あ、ここ、、、
d0125208_1722168.jpg

朝ごはんのついでに、パンを投げてみると、、、下には
d0125208_17231390.jpg

ぎょぎょっとするほど大きな魚たち。
まるで養殖場のようでした・・・。チャオプラヤー川、恐るべし。こんな魚がいっぱい泳いでるんですねーー

お部屋の方は、なかなか広くて、
d0125208_1713243.jpg

d0125208_1731431.jpg
d0125208_1721539.jpg

エクストラベッドを入れてくれてたリビングルームとベッドルームの2部屋。
d0125208_1744154.jpg

フルーツは毎日入れ替えてくれました。毎回、マンゴスチンだけは完食☆
バスルームもゆったりしてたし、アメニティはロクシタンで揃ってたので、ご機嫌♪
d0125208_176280.jpg

(時々、ホテルの口コミ評価を読んでると、日本人の人のコメントに、“バスタオルの交換がなかった”ってことでマイナス評価をしている人を見るのですが、“希望に応じて交換”ってスタンスも多いんだと思います。ここも、バスルームにはそんな注意書きがありました。エコロジーを考えてます、もし、交換が必要で有れば、バスケットにタオルを入れておいてください。って。良いことだと思います。タオル掛けに干しておけば気持ちよく乾くので、私たちは交換をお願いしたのは、1回だけ。)

d0125208_17343285.jpg

部屋からの眺めです。周りに学校が何校かあり、朝の様子を眺めているのが楽しかったです。校庭や屋上、屋内の広場に全校生徒が8時に集まるんです。どこの学校も。
センパイに聞いたら、「王様の歌を聞く時間」だそう。

d0125208_17363979.jpg

こちらは、ラウンジで朝ご飯のとき。ツアーに出掛けるため、6時半頃ですが、眼下には、バンコク名物の渋滞が始まろうとしています。

1階のロビーラウンジでは、毎晩のように生演奏が繰り広げられ、賑やかだったんですが、
驚いたのは、日曜日。
d0125208_17264852.jpg

ダンスパーティです。
髪をセットしてシルクの素敵なお召し物のおばさまたちと、きっとそのパートナーの若いダンサーたちが、生演奏に乗って踊りまくっておられた。ロータリーには超高級車が並んでるし。
d0125208_17313521.jpg

私たちはその光景に見とれながら、サンデーバッフェ。
・・・この旅行で一番驚いたのは、貧富の差です。

そうそう。私が一番楽しみにしていたマッサージ。
結局、一回しか行けなかったけど・・
d0125208_1741058.jpg

3人で。
私はオイルマッサージで心地よくうたた寝してましたが、タイ古式マッサージをオーダーしていた二人は、
「すっげー、しごきの時間だったよな!!」
って二人で意気投合してました。
ただ、その時は苦しくて息も絶え絶えだったみたいですが、その後、
「肩がほぐれてる~」
と喜んでました^^

おしまい!
[PR]
by mikasselection | 2013-08-30 17:46 | お出掛け | Comments(0)

美味しかったタイ♪

d0125208_16415537.jpg

タイ料理、美味しかったです~!
ガイドブックにも美味しそうな写真がいっぱい。行く前から、「おいしそーーだな、タイ!」って、期待で胸がいっぱいでした☆

ほぼ、タイ料理ばかりを食べた6日間でしたが、ほんとに美味しくて。
でも、美味しいものを食べられたのは、タイ在住のセンパイのおかげです。経験者がいないと、なかなかああはいかない気がします。センパイ、かんしゃ!!

まずは、最初の夜。
バーンカニタというちょっと高級なタイ料理レストランに連れて行ってもらいました。
d0125208_1765871.jpg

前菜。小鉢に乗ってるいろいろを葉っぱに巻いて。
d0125208_1773722.jpg

蟹カレーとか、サボンのサラダとか。香辛料も効いてるんだけど、ココナッツミルクも混ざってマイルド。
他に、グリーンカレーやトムヤムクンも♡
d0125208_17145778.jpg

デザート。センパイが、タイっぽいものをオーダーしてくれました。
マンゴーは季節に食べるともっと美味しいよ、ってことでしたが、十分おいしかった。マンゴー&甘いもち米・アイスクリームのコンビ、絶妙♪

別の日は、新しいショッピングセンターのなかのフードコートに連れて行ってもらいました。
d0125208_17183119.jpg

いくつかのお店からパパパッとタイ名物を集めてくれました。
d0125208_17185842.jpg

パパイヤのサラダ。うまいっ
d0125208_17191286.jpg

タイの焼きそば。これまた、うまいっ!
それに、安かった~~

それから、次は自分たちで行ったベトナム料理。使ってる野菜が似ているから、きっと「美味しいに違いない」と思って。
d0125208_17252382.jpg
d0125208_17253637.jpg

デパート内のレストランだったんだけど、これも大正解でした。安くておいしい!

こちらは、道路脇に展開していた屋台の写真。
d0125208_17272228.jpg

お肉も魚もそれはそれは美味しそうだったんだけど、、1年くらい住んでからじゃないと、無理かな^^;

あちらこちらで頼んだのは、「パイナップルジュース」。
d0125208_17293921.jpg

パイナップルもパイナップルジュースも美味しかった^^
「ママ、一年分のパイナップル消化したんじゃない?」
と娘。娘ちゃんはと言えば、どこでもかしこでも、「スイカジュース」とスイカ。
彼女も一夏分しっかり消化したんじゃない?

あとは、嬉しい事に、ホテルのラウンジが充実していたこと。
d0125208_17334781.jpg
d0125208_17332417.jpg
d0125208_17341856.jpg

スウィートルームに泊っていた特典で、24階のラウンジがいつでも利用できました。
午前中は朝食。午後はアフタヌーンティ、夕方はカクテル、、、。それぞれちゃんとしたお料理やスウィーツが並んでいて、アルコールまでフリーで、ありがたいったら。
中途半端な時間にホテルに戻っても、ここで少しお腹を満たして、次へ移動、ってできました。
物価の安いタイなので、ホテル代も抑えられるかと思っていたのに、ここに決めた旦那。最初はぶーぶー言いましたが、結果、「ファインプレー」でした^^

つづく・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-29 17:41 | お出掛け | Comments(0)

アユタヤ王朝のあと・・

さ、ネットショップの更新を後回しにして、旅行記。←数年前からまったくアルバム作りをしていないので、家族の思い出記録にとっても役立つ・・

バンコク4日目は、「水上マーケットとアユタヤ」のツアーへ参加。ちょっと早起きです。
今回のツアー参加者は我が家の3人とお母さんと娘さんの親子二人の5人。日本語が上手なタイ人さんガイドに率いられて出発です。

まずは、ダムヌンサドアク水上マーケットに向かう途中、「ココナッツファーム」へ。
ガイドさんいわく、ココナッツが豊作なこの地は、豊かな農村で、昔ながらのタイの暮らしを楽しむために、バンコクからも週末に子どもをホームステイによこしたり、のんびり休暇を過ごしにやってくる場所なんだそう。

水脈豊かでココナッツ畑に用水路がくまなく敷かれています。
その豊かな水のおかげで、ココナッツの花から蜜がタラーンと出るそう。
それを煮詰めると、ココナッツシュガーができる!と。世界中でココナッツが採れても、砂糖ができるのは「ここだけです!」とガイドさん。
(一昨日のガイドさんは象さんが大好きで、象さん贔屓の話が多く、この日のガイドさんは、ココナッツが大好きな感じで、ココナッツがどれだけ素晴らしい作物であるかをたっぷり力説してくださいました☆)
特に興味が無かった場所でしたが、他と違ったココナッツ畑の景色がなかなか楽しかったです。

さて、ココナッツファーム。
d0125208_14573245.jpg

ココナッツの蜜を煮たてて、
d0125208_17493589.jpg

固める。単純な作業ですが、いい香り。
料理に使うとほのかにココナッツの香りがしますよ~ってことだったので、購入。

少し行くと、ボート乗り場です。ここからボートに乗って、目指す水上マーケットに向かいます。
d0125208_1502753.jpg

いろんな人種の観光客たちが次々乗り込み、そして、ボートは続々出発。
d0125208_14595624.jpg

ボートは良く整備された用水路を軽快に進みます。
水は濁ってますが、イヤな匂いはありません。なかなか爽快。
d0125208_1535699.jpg

ココナッツ畑と用水路の間に家が並んでいます。
どの家も開けっ放しの暮らし^^ 家の中まで覗けました。のんびりした空気が素敵。

15分は乗っていたかなー。マーケットに到着したら、今度は手漕ぎボートに乗り換えて、マーケット散策。用水路脇に並ぶお土産屋さんをウィンドーショッピング、、みたいな。
d0125208_1543886.jpg

食べ物屋さんはボートで近づいてきます。
d0125208_15838.jpg
d0125208_1574046.jpg

異文化な風景☆
「お腹を壊したらあかん」という気持ちでいっぱいだったので、なかなか手が出ませんでしたが、揚げバナナはガイドさんから分けてもらい、試食しました。おいしかったですよ^^

40分程の時間を過ごし、今度はバンコクを挟んで反対側の「アユタヤ」に向かって出発。
アユタヤの町に入り、ホテルでバイキングランチを済ませると、世界遺産のなかへ。
d0125208_15143592.jpg

400年以上前に栄えたアユタヤ王朝の遺跡が広い範囲にわたって点在しています。
じっくり回っても素晴らしいのでしょうが、私たちは、非常に手短に回れるプランで。。
d0125208_15154833.jpg
d0125208_1516393.jpg

d0125208_1517473.jpg

戦争に負けて、或いは、その後、盗賊によって落とされた首。。。物悲しい雰囲気たっぷりの仏像です。
d0125208_15163729.jpg

ハスの花をお供えしたり、金箔を貼り付けてお参りするんだそう。
・・でも、お参りして願い事がかなうと、お礼参りする習慣なんだそうで、、、、お参りせず。
d0125208_15161240.jpg

傾いた仏塔も。・・なんとなく、ラピュタ帝国の画を思い出した私。

帰りは車の中で爆睡しているうちに、バンコクに到着。6時近かったので、街中で下してもらい、食事をしてからホテルに戻りました。
つづく・・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-28 15:31 | お出掛け | Comments(0)

バンコク・王宮エリア

今日はなんて気持ちの良い日!すずしぃ~!夏休みということを忘れてしまいそうです。
d0125208_151179.jpg

旅行もあったので、8月3日から実家に預かってもらっていたポポ。昨日、両親が連れてきてくれました。
久しぶりに会うポポは、、、
すっかり、モサモサになって☆
私たちにはツーンって感じで素っ気なく、ジジババにぺっとり。
・・・ポポ、怒ってた??
しばらくすると機嫌を直してくれて、翌日、ジジババを見送る頃には、以前のように「うちの子」になってくれてましたけど・・・・。ごめんよ、ポポ。

さあて、バンコク3日目はゆっくり朝ごはんを食べてから、王宮エリアに向けて出掛けました。
宿泊したホテル・シャングリラから途中まで行くボートが出ていたので、それに乗り、出発。
ホテルの専用ボートはいつも空いているので快適なんですが、水上バスとなっているボートは、地元の人々と観光客で結構な混みようです。おカネの払い方も独特。
d0125208_15203419.jpg

船着き場は、バス停のボート版。ボートに掲げられている旗の色が目印になります。
d0125208_15214342.jpg

ボートは、並々とした水量のチャオプラヤー川を水しぶきを上げながら快走します。スピードもあるので、風が気持ち良い♪

目的の停泊所で降りて、ごちゃごちゃした屋台の中を歩くと、間もなく王宮寺院。
d0125208_15292245.jpg

めちゃめちゃ賑わってます。地元の子どもたちの修学旅行??遠足??バスからタイっ子たちもどんどん降りてくるし、観光客もいっぱい。欧米人の若いバックパッカーもいっぱい。
お目当てのワット・プラケオの中に入ると、、
d0125208_15461333.jpg
d0125208_15464628.jpg

d0125208_1537224.jpg
d0125208_15373292.jpg

金箔やタイルで装飾された建物や仏像は、豪華絢爛。
きらびやかで荘厳。
d0125208_15374618.jpg

本堂には翡翠の仏様。

次は、地図上ではワンブロック先になっていたワット・ポーへ移動。
・・・建物が大きいのでワンブロックも遠い・・
屋台で絞りたてを売っていた「ザクロジュース」を飲んで喉をうるおし、、到着。
d0125208_1557573.jpg

黄金の寝釈迦仏。体長46Mだそうですよ。
d0125208_15594054.jpg

他にも黄金の仏像コレクション。壮観。

ここまで見物したらいい加減に疲れてきたので、一旦ホテルへ。
ラウンジで軽食を取って一息ついたら、夕方からバンコク一高いビル、バイヨークタワーに登るために再度出発。
ここは、行きにくそうな場所だったこともあり、センパイにヘルプのお願い。
大学時代のテニス部のセンパイがバンコクに在住して13年。ありがた~い^^
d0125208_1624031.jpg

74階だっけな?ここでエレベーターを乗り換えて
次は、83階まで。そこから階段を上ると、
d0125208_1643621.jpg

回転展望台。風が強い!吹きっさらしで、、、、なかなかの速さで回っている展望台。。大丈夫??
ちょっと怖かったけど、慣れてくるとかなり気持ち良い。
83階がラウンジになっているので、チケットにくっついていた「ワンドリンク券」で飲み物を一杯ずつ頂き、夕暮れの景色から夜景に変わるまでの時間をまったりと。(ってか、20年ぶりに会うセンパイと弾丸トーク)
d0125208_1645081.jpg

夜景を楽しんだところで、お腹も空いて来たので、夕食を食べにレッツゴーしました。

つづく・・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-26 16:10 | お出掛け | Comments(0)