Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 27日 ( 1 )

岡崎勉さんの器と友ヶ島1DayTrip

d0125208_1955077.jpg

春休みランチ。前夜の残りのハンバーグ。
器は、岡崎勉さんの楕円皿です。鳥取で柳宗悦氏の民芸の精神を学んだ岡崎勉さん。ゆえに作品は日常の美を追求したものたち。余計なものがなく、とてもシンプル。でも、温かで使いやすい。
何より、使っていくうちに艶が増し、しっとりした魅力が出てきます。(←おぉ!私自身、こうありたいものだ!^^)
こんな感じです↓
d0125208_19114058.jpg

右がおニュー。今回入荷した黒釉平鉢。左が家で10年近く使っている黒釉のお鉢。ね?!
「田舎くさいやろ~」って岡崎さんが自虐的におっしゃった灰色シリーズも、きっと、これからどんどん味が出てくるはず。
いっぱい使おうと思います^^
d0125208_1916528.jpg

奥田章さんの和モダンな十草シリーズともよく似合う。
春分の日に作ったおはぎ。うちの実家は、おはぎはおやつですが、旦那の実家は、おはぎは食事。なので、お味噌汁と合わせて、お昼ご飯。
甘さ控えめ過ぎちゃったせいで、たくさん食べても罪悪感が無い餡子。良いのか悪いのか・・
d0125208_1955338.jpg

フレンチトーストに餡子。抹茶と粉砂糖をパラパラ。
水曜日に再入荷予定の古谷浩一さんの輪花皿(大)マグカップ

さて、春休み真っ只中ですね♪ 娘っち、平日は部活に出掛けてますが、週末は一日オフの日もあり、お出掛けできます♪♪♪
先々週なのですが、和歌山県にある「友ヶ島」というところへ出掛けました。
第二次世界大戦までは、要塞施設として使われていたそうで、明治時代に建てられた砲台や防備衛所も残る場所。少し前にテレビで見て行きたくなったのですが、そう思った人は他にもたくさんいるようで・・・
加太港という小さな港町からフェリーに乗るのですが、80名乗りと100名乗りの2槽が行ったり来たりしているだけです。
きっとテレビで紹介されて急に人気が出たんでしょうね。いろいろとまだ間に合って無くて^^; それがまた良い味でした。
10時半に港に到着し、入手できたフェリーのチケットは1時発。友ヶ島の方には、食事する場所もないみたいなので、ちょうどいいや、というわけで、港町の方を散策。
d0125208_20105577.jpg

d0125208_20112192.jpg

ヨモギがたっぷり入ったヨモギ餅と揚げたて餡ドーナツを頬張りつつ、、
d0125208_20121635.jpg

お寿司を食べたら、フェリーの時間。
d0125208_2013438.jpg

ウトウトしていると到着。水が綺麗~!
d0125208_20194759.jpg

d0125208_20195669.jpg

d0125208_20201046.jpg

かなりアップダウン、、っていうより、わりと、登山です。
眼下に広がる海を眺めながらワーワーキャーキャー言いつつ、息は上がる!
d0125208_20225358.jpg

でも、ひっそりと佇んでいる廃墟は不思議な景色で面白いです。
d0125208_20242814.jpg

d0125208_20244198.jpg

海は良い漁場なんでしょうね。漁船がいっぱい浮いているし、何より、魚がめっちゃ跳ねる!!!!
跳ねる魚を見ると興奮する私は、魚に釣られて海まで下りていったり。
d0125208_20282262.jpg

パパと娘は相変わらずとても仲良し^^
d0125208_20302279.jpg

島の三分の2くらいを網羅したところで、帰りのフェリーを待って帰りました。
海、島、跳ねる魚が大好きな私には、超がつくほど楽しい場所でした♡

お出掛けされる方に、ちょっとだけ、アドバイス!

私が気付いた注意点です。
その1.
帰りのフェリーに乗れないこともあり得るのでは?と心配だったのですが、人数をしっかりカウントしていて下さって、「必ず帰れるようにしますから」ということでした。紛れ込むと誰かが迷惑すると思うので、列に並んで行動しましょう^^

その2.
「飲料水が無い」という情報をゲットしていた旦那。出発前に2本のペットボトルを買ってそれに備えていたんですが、島到着後、自販機発見。
「あるやん、自販機!」
って貶そうとしたら、故障中だった!
3台ほど見かけた自販機はどれも故障中でした。飲み物は持参しましょう。

その3.
廃墟の中に入れます。が、日常生活の中でこんな暗闇に出会ったことが無い!というくらいの真闇に出会う場所もあります。
懐中電灯を持っていくに限ります。(乗船所にも売ってました。売ってた理由が分かりました)
イマドキの人はスマホで対応できるのかな??

最後に。なかなかのハイキングです。道は砂利道だし、かなりのアップダウン。それなりの靴で是非。・・・翌日3人とも筋肉痛が残ってました~~。あ、旦那は翌々日☆

春の一日でした^^
[PR]
by mikasselection | 2017-03-27 20:38 | お出掛け | Comments(0)