Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

アユタヤ王朝のあと・・

さ、ネットショップの更新を後回しにして、旅行記。←数年前からまったくアルバム作りをしていないので、家族の思い出記録にとっても役立つ・・

バンコク4日目は、「水上マーケットとアユタヤ」のツアーへ参加。ちょっと早起きです。
今回のツアー参加者は我が家の3人とお母さんと娘さんの親子二人の5人。日本語が上手なタイ人さんガイドに率いられて出発です。

まずは、ダムヌンサドアク水上マーケットに向かう途中、「ココナッツファーム」へ。
ガイドさんいわく、ココナッツが豊作なこの地は、豊かな農村で、昔ながらのタイの暮らしを楽しむために、バンコクからも週末に子どもをホームステイによこしたり、のんびり休暇を過ごしにやってくる場所なんだそう。

水脈豊かでココナッツ畑に用水路がくまなく敷かれています。
その豊かな水のおかげで、ココナッツの花から蜜がタラーンと出るそう。
それを煮詰めると、ココナッツシュガーができる!と。世界中でココナッツが採れても、砂糖ができるのは「ここだけです!」とガイドさん。
(一昨日のガイドさんは象さんが大好きで、象さん贔屓の話が多く、この日のガイドさんは、ココナッツが大好きな感じで、ココナッツがどれだけ素晴らしい作物であるかをたっぷり力説してくださいました☆)
特に興味が無かった場所でしたが、他と違ったココナッツ畑の景色がなかなか楽しかったです。

さて、ココナッツファーム。
d0125208_14573245.jpg

ココナッツの蜜を煮たてて、
d0125208_17493589.jpg

固める。単純な作業ですが、いい香り。
料理に使うとほのかにココナッツの香りがしますよ~ってことだったので、購入。

少し行くと、ボート乗り場です。ここからボートに乗って、目指す水上マーケットに向かいます。
d0125208_1502753.jpg

いろんな人種の観光客たちが次々乗り込み、そして、ボートは続々出発。
d0125208_14595624.jpg

ボートは良く整備された用水路を軽快に進みます。
水は濁ってますが、イヤな匂いはありません。なかなか爽快。
d0125208_1535699.jpg

ココナッツ畑と用水路の間に家が並んでいます。
どの家も開けっ放しの暮らし^^ 家の中まで覗けました。のんびりした空気が素敵。

15分は乗っていたかなー。マーケットに到着したら、今度は手漕ぎボートに乗り換えて、マーケット散策。用水路脇に並ぶお土産屋さんをウィンドーショッピング、、みたいな。
d0125208_1543886.jpg

食べ物屋さんはボートで近づいてきます。
d0125208_15838.jpg
d0125208_1574046.jpg

異文化な風景☆
「お腹を壊したらあかん」という気持ちでいっぱいだったので、なかなか手が出ませんでしたが、揚げバナナはガイドさんから分けてもらい、試食しました。おいしかったですよ^^

40分程の時間を過ごし、今度はバンコクを挟んで反対側の「アユタヤ」に向かって出発。
アユタヤの町に入り、ホテルでバイキングランチを済ませると、世界遺産のなかへ。
d0125208_15143592.jpg

400年以上前に栄えたアユタヤ王朝の遺跡が広い範囲にわたって点在しています。
じっくり回っても素晴らしいのでしょうが、私たちは、非常に手短に回れるプランで。。
d0125208_15154833.jpg
d0125208_1516393.jpg

d0125208_1517473.jpg

戦争に負けて、或いは、その後、盗賊によって落とされた首。。。物悲しい雰囲気たっぷりの仏像です。
d0125208_15163729.jpg

ハスの花をお供えしたり、金箔を貼り付けてお参りするんだそう。
・・でも、お参りして願い事がかなうと、お礼参りする習慣なんだそうで、、、、お参りせず。
d0125208_15161240.jpg

傾いた仏塔も。・・なんとなく、ラピュタ帝国の画を思い出した私。

帰りは車の中で爆睡しているうちに、バンコクに到着。6時近かったので、街中で下してもらい、食事をしてからホテルに戻りました。
つづく・・・
[PR]
by mikasselection | 2013-08-28 15:31 | お出掛け | Comments(0)