「ほっ」と。キャンペーン

Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

コーンスープとお抹茶

d0125208_16175533.jpg

イングリッシュマフィンとスープの朝ご飯。>平日じゃないですよ☆
d0125208_16191126.jpg

前の晩はホットで飲んだコーンスープ。翌朝は、冷たくして。
生コーンと玉ねぎ、そして、ブイヨン少々と牛乳で作ったんですが、これが、めちゃめちゃ甘くておいしかったです♪
器は、竹口要さんのヌエスという名の器。小さい方が古谷浩一さんのパン皿とバランス、ピッタリです◎

こちらは、夕暮れ時の写真。
d0125208_16252691.jpg

サーモンの南蛮漬けwith山もり玉ねぎ。 カイワレでも乗せたら良かったんですが、、グリーンが何もなくて、キュウリの皮をトッピング★ ・・まぁ、カイワレ入れても食べる人々が喜ばないので、これでよかったと言えばよかったのですが。

こちらは、お客さま邸の海鮮焼きそば♪ 福田英明さんのトルコ楕円皿です。
d0125208_16282119.jpg

「トルコブルーの器、初めて!」ということでしたが、早速使って頂いたとのご報告!
しかも、小学生の娘ちゃんにも「かわいいな~」って言って頂けたとのことで、うれしい!!
Kさま、Eちゃん、ありがとう~♡

さて、昨日は、宇治へ。
d0125208_16333733.jpg

小雨が舞って緑がしっとり。

お茶のお勉強です。
d0125208_16344576.jpg

青のりっていうか、、アオサみたいな、ぺらっとして、濃いグリーンのお茶っ葉たち。
22皿並んでいるのを見比べて、点数を付けていきましたーー。

これ、テン茶の荒茶というものです。これを石臼やらミルで挽くと抹茶になります。

市場って、こういう状態でお茶葉が並ぶんですって。
この日、サンプルとして見せて頂いたのは、宇治のとある問屋さんがつい先日市場で競り落としてきたものの一部なんだそうです。値段は、1キロ当たり2000円~1万以上までというものたち。
市場では、1時間弱で150点もの葉を鑑定して、入札されたそう。

見分けるポイントなんかを聞きましたが、、、
さっぱりわからない!!
ちょっとやそっとのモノが市場に出向いたりしたら、大損間違いなしですわ。

お茶鑑定でクタクタになったあとは、
d0125208_1648025.jpg

お抹茶で一服。
お茶室用ではなく、キッチン用の点て方を教えて頂きました。
茶道家の方々が聞いたら、ひっくり返るくらい作法知らずなやり方のようですが、美味しく点てられます♪
また近々写真入りでご説明しますね!
[PR]
by mikasselection | 2013-06-24 16:52 | うちのご飯 | Comments(2)
Commented at 2013-06-25 15:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mikasselection at 2013-06-26 20:52
カギコメさん!うんうん。タイカレー、似合いそうです^^ 
私はバクチーたっぷりでシンガポールチキンライスを盛りたいと思いつつ、まだ叶えてません☆
また食卓風景、送ってくださいね!
器もお肌も、味があるってことで!^^ >そう言い聞かせてます!