Hi! from Shiga

mikas.exblog.jp
ブログトップ

ガラスの酒器です!

d0125208_9153212.jpg

ショップの方、荒木桜子さんのガラスの片口とぐい呑み、アップしました♪
Mika's Selection
金とプラチナの入った作品です。酒器としてはもちろん、お祝いの席など、これからの季節にぴったりですが、それぞれピッチャーとして、小鉢として、素敵に使って頂けると思いますよ。

d0125208_9184120.jpg

こちら、タラゴンさんのクリスマステーブルコーディネイト。
器のご相談を頂いたので、「これ、おすすめ♪」といち早く荒木桜子さんのぐい呑みをご紹介しました。
他には、奥田章さんの7寸プレートに、富田正さんの輪花小鉢、同じく富田正さんの輪花平鉢を使って頂いた素敵なコーディネイトです。
さすが!
このままお正月にも使えそうですね。

さてさて、荒木桜子さんの工房でガラスの器を物色しているとき、目に留まるのは小さな可愛らしい器たち。小さいのに、ゆらゆら揺れる光かげんがとてもキレイでほんとに素敵。ですが、桜子さんいわく、
「ガラスの小さい器って、売りにくいですよ」
って。
確かにそうなんです!
小さいからって、お値段は可愛くならないのです。
型に流し込むようなものならともかく、小鉢やカップ、ぐい呑みなんてものになると、作業工程は大きいものと同じで、かえって、難しくなる☆

工程ご覧あれ~
d0125208_14594485.jpg
d0125208_1525995.jpg
d0125208_1532954.jpg

d0125208_1532766.jpg

d0125208_15358100.jpg

d0125208_153511.jpg

少しずつ少しずつ形作っていく・・・
陶器のように乾燥させたりという待ち時間が無い分、一つ一つは順々にでき上がってくるのですが、、
d0125208_1553299.jpg

少~しずつ微調整して作っていく器なのです。
小さくても同じ作業が必要ですから、原料少ないからいいんちゃう?って問題じゃないですね☆

でも、だからこそ、工場生産のものと違って、肌に触れると柔らかい感触があります。
特に口元なんて、ほんとに飲み心地が良いのです。
d0125208_1510228.jpg

(しまったっ。これはピッチャーの方のアップ;)
一度お試しください^^
[PR]
by mikasselection | 2012-12-13 15:12 | ガラスの器 | Comments(0)